春メイクは「ほのかに甘く」♡ピンク&レッドメイクを楽しもう!

まだまだ寒い日も続いていますが、気温の上昇と共に着実に季節は移り変わっています。 コスメ業界も、いわゆる「春コスメ」の発表が盛ん。皆さん、もうチェックしましたか? 今年のキーワードは「ほのかな甘さ」。ピンクやレッド等、女性らしいカラーでメイクするのが一大ブームとなりそうなんです! そこで今回は、ピンク&レッドのメイクアイテムをご紹介していきます。是非参考にして下さいね☆

出典:www.cosmeatmag.com


2016年春は「甘さ」がカギ。フェミニン&エレガントに



出典:anecan.tv


「ナチュラルメイク」「アースカラー」がキーワードだった秋冬のメイクからガラッと一新。

今年の春メイクはピンクやレッドといった華やぎのあるカラーが続々と発表されています。


ピンクは「可愛らしさ」を、レッドは「オトナっぽさ」を表現する女性らしいカラー。

ナチュラルメイクとはまた違った、透明感のあるフェイスになる事ができますよ。

上手く活用して、一足先に春のメイクを楽しんでみては?


アイシャドウ:パール感や濃いベースカラーで腫れぼったさ防止



【ディオール】サンク クルール


ディオールから登場しているこの5色パレット。

全色がピンクのエッセンスを含んでいるアイシャドウです。


単色使いはもちろん、重ねてグラデーションを出していく事によって、陰影のある美しい目元を作れます。

「ピンク系は腫れぼったくなるから…」と敬遠している女子も多いと思いますが、このパレットなら大丈夫。

上品なパール感のあるテクスチャーが上手くフォローしてくれますよ。


【KATE】フォルミングエッジアイズ PK-1


出典:lbr-japan.com


ブラウン系の多いKATEも、ピンク系のアイシャドウを発売。

こちらは上品かつ落ち着いたカラーで、世代を問わず使う事ができるのが大きなポイント。


締め色となっているダークカラーがしっかり目元を引き締めてくれるので、ピンク系にありがちな「浮き」も防げて便利。

ほんのりとしたパールは目元のくすみを一掃してくれます。


チーク:透明感がキモ!「花びらチーク」で天使の頬に♡



【エテュセ】さくらチークカラー


出典:kaumo.jp


自然な血色感を出せるエテュセのさくらチークカラー。

数量限定販売ながら大人気です。


さくらのデザインになっている3色のカラーは、混ぜて使えばふんわりとしたほんのりピンク、単色で使うと少しぽっとなったような柔らかな赤さを出す事ができます。

色の濃淡も簡単にコントロールできるので、自分だけの似合わせカラーを見つけられますよ☆


【マジョリカ マジョルカ】クリーム・デ・チーク


出典:www.biteki.com


珍しい形をしていますが、れっきとしたクリームチークです。

しかも、1000円以下というプチプラにして優秀な機能を持つ高性能アイテム。

少量を指にとって伸ばすだけで、潤いたっぷりのチークが自然と肌に馴染んでくれます。

もちろん、クリームタイプなので粉っぽさもゼロ。


コンパクトタイプなので持ち運びにも便利です。

ポーチの中にあると安心できますね。


リップ:久々の「赤リップ」♡オトナの色気たっぷりに



【シャネル】ルージュ アリュール「165 エブルイサント」



今年の春は久々に「赤リップ」がブーム。

しかも、「ピュアレッド」と「ワイルドレッド」という名称で二極化されています。


こちらは「ピュアレッド」の代表格。

しっかりとした赤のインパクトは、肌を白く見せてくれたり、唇を目立たせる事によって小顔効果があったりと、メリットが沢山。

その中でもシャネルのリップは唇に潤いをキープして乾燥を防ぎながらしっかりと発色してくれます。

自分用はもちろん、プレゼントとしてもハズレのない逸品です。


【バーバリー】バーバリーキス「97オックスブラッド」


対極に位置する「ワイルドレッド」の代表格がこちら。

レッドではありますが、少しくすみがあり、ボルドーやレッドベリーのような色味を持っているのが特徴です。

重ね塗りをすると色の濃淡が調整でき、マットな色合いはどんなファッションにもピッタリ♡


軽い着け心地とローズヒップのエキスで唇に優しいリップ。

さりげない「オトナ女子」が愛用する美人コスメは、誰もが欲しくなる優秀アイテムですね。



いかがでしたでしょうか?

赤やピンクは使いづらい…と敬遠している女子にこそ使っていただきたい、使いやすいコスメが沢山販売されています。

これからの季節と共に、是非「ほの甘春コスメ」を楽しんで下さいね☆

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking