上質な睡眠を確保。自分にぴったりのベッドを見つける!

寝苦しい夜が続く夏。熱帯夜の多い季節は睡眠障害に悩む人が増えてきます。上質な睡眠を手に入れるためにも自分にぴったりのベッドを見つけてみてくださいね。ベッドの選び方についてご紹介致しましょう!

1.自分に合ったマットレス・フレーム・寝具を選ぼう!



快眠のためには、身体に合わせたベッド選びをすることが大切だと言われています。


ベッドの種類はとっても豊富です。どんなベッドが自分に合っているのかわからないという人も多いと思います。

ベッドには「マットレス・フレーム・寝具」が必ず必要になりますよね!この3つが自分にぴったりのものであれば、快適な睡眠をてにいれることができますよ♪


それぞれの選び方を具体的にご紹介していきましょう。


2.まずはマットレス選びからスタート!



ベッド選びの一番重要ポイントとも言えるマットレス選び。人それぞれ体型や体重も異なりますので、身体にしっかりフィットするマットレスもそれぞれ違います。マットレス選びの際は、実際に寝てみて自分の身体で感覚を確かめてみることが大切ですよ!


大抵のマットレスは「スプリング・クッション層・キルト層」にわかれています。「スプリング」の素材が異なるだけで、身体が感じる弾力や振動力も大きく変わります。


マットレス選びのポイントは、寝てみた時に理想のS字ラインになっているかどうかです。理想のS字ラインとは、立っている時の状態を指します。立ち姿勢をキープできるマットレスを選ぶことが快適な睡眠につながりますよ♪


また、身体の圧力が均等に分散されるマットレスを選ぶことで、疲労回復にもつながります。マット選びの際は、身体を支えることのできるサポート力と、体重を均等に分散する力を併せ持ったタイプのものを選んでみてくださいね。


3.フレームはどれにする?



マットレスを置くフレーム選びも、快適な睡眠のポイントになるのをご存知でしょうか。マットレスだけ良ければ良いと思っていた人も多いのでは?


ベッドフレームも、すのこタイプやフレームの内部にスプリングが使用されているものなど種類がいっぱいです。より快適な睡眠を求めるなら、ベッドフレームにもスプリングが使用されているタイプを選ぶと良いでしょう。


4.ベッド寝具には「ひんやりタイプ」を選ぶとGOOD♪



寝苦しい日が続く夏。暑さのせいで眠れないという人も多いはずです。


マットレスもフレームも自分にぴったりのものを選んだのに、それでもなかなか寝付けない…という人は、寝具にひんやりタイプのものを利用してみてはいかがでしょうか。シーツ・掛け布団がひんやりした素材になれば、それだけで寝苦しさも解消されます。


ベッド選びの際には、寝具選びまでこだわってみてくださいね。



マットレス・フレーム・寝具。1つ1つあなたにぴったりのものを選んでいくことが快適な睡眠につながります。相性抜群のベッドを見つけ出し、熱帯夜を乗り越えていきましょう!

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking