夏にぴったり!ダイエットに効果的なドリンクはどれ?おすすめ4選

露出が多くなる暑いこの季節。みなさん、ダイエットは順調ですか? 今回は、夏にぴったりのダイエットに効果的なドリンクを紹介! 体の脂肪燃焼を助けるもの、老廃物の排出を促してくれるもの…それぞれの効果と、メリット・デメリットを合わせて紹介していきます!

1.コンブチャクレンズ



海外セレブも愛飲しているコンブチャは、やっぱりダイエットの強い味方。

紅茶の菌を発酵させて作られているので、お腹の中で菌が作用し、痩せやすい体作りに一役買ってくれるのです。いわゆる菌活というものですね。


基本的には通販で購入できるこのコンブチャクレンズ。

特徴はその飲みやすさと甘さでしょう。ダイエット飲料は美味しくないというイメージがありますが、コンブチャはメーカーによって甘さは異なるものの、とっても美味しいのです。

そのため、うっかり飲みすぎてカロリーをたくさん摂取してしまう…なんて危険も。


2.ジンジャーシロップ



生姜をベースに作られたジンジャーシロップは、内側から体を温め胃腸を活発にしてくれる効果が。

冷房の効いた部屋に居続けて弱ってしまった胃腸を助けてくれるので、夏にもぜひ飲みたいダイエットドリンクなんです。胃腸を元気にしてくれるだけでなく、体が温まることで血流がよくなり、むくみ解消の効果も期待できますよ。


お湯で割って芯から体を温めてあげるのはもちろんですが、夏は無糖の炭酸水で割るのもおすすめ。炭酸水がお腹にたまり、空腹を抑制してくれるほか、便秘解消にも効果があるといわれています。


ただしジンジャーシロップは、市販のものははちみつ以外に砂糖などを加えて甘みを調整している場合があるのでカロリーには注意してくださいね。


3.デトックスウォーター



今やダイエットドリンクの定番となったデトックスウォーター。ミネラルウォーターまたは炭酸水に果物やハーブを入れ、1日寝かせるだけという簡単さも魅力ですよね。


メリットは、果物やハーブの効果がそのまま水や炭酸水に溶け、デトックスウォーターを飲むだけで老廃物の排出を助けたり、美肌効果が期待できたりというお手軽さ。

入れる果物やハーブによって効果や効能が変わってくるので、ぜひ自分にあった材料を見つけてくださいね。


ただし、飲みすぎには要注意。

冷えた状態で摂取するのが一般的なデトックスウォーターは、体を冷やしてしまう危険性があります。常温に戻してから飲むなど、体を冷やさないように工夫をしてあげましょう。


4.杜仲茶



中国では昔から親しまれている漢方茶の一つで、昨今では日本でもダイエット効果があるとして話題になっている杜仲茶。「とちゅうちゃ」と読みます。


一番のメリットは、脂肪の蓄積を防ぐのはもちろん、すでに体に溜まってしまった脂肪の分解も助けてくれるということ。それに加え、鉄、亜鉛、カルシウム、ビタミンCなどの栄養素がしっかりと含まれており、利尿作用もあることからむくみ解消、便秘解消にも効果が期待できるんです。


飲むだけでここまでの効果を発揮してくれる杜仲茶は、とっても優秀なダイエットドリンクなんです。

市販や通販で簡単に購入できるので、ぜひ一度お試しを。


副作用やデメリットはほとんどありません。が、独特の苦味があるので慣れるまでおいしさを感じられないかもしれません。



いかがでしたか?

通販で簡単に購入できるものや自分で手軽に作れるダイエットドリンクを中心に4つご紹介しました。


ダイエットの基本は、脂肪を燃焼させること、老廃物を排出させること、便秘を解消させること。

自分にはどれが一番大切かを考えてダイエットドリンクを選ぶのがおすすめです。


4つのドリンクにはメリット・デメリットがありますので、それぞれしっかり比較して、あなたにぴったりのダイエットドリンクを選んでくださいね!

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking