ミランダカーの美しさの秘訣!?それはココナッツオイルダイエット♡

日本でココナッツオイルを広めた立ち役者といえば、海外モデルのミランダカー! 日本でも数多くのCMに出演して大人気ですよね♪ ミランダカーは実生活で美容のためにココナッツオイルを取り入れていることで有名。 ココナッツオイルはダイエット中に積極的に取り入れると、色々なダイエット効果が期待できると言われています。 今回は、ミランダカーのココナッツオイルダイエットの方法や、ダイエット中にココナッツオイルを取り入れる方法をご紹介!

ミランダカーの美の秘訣はココナッツオイルにあり!?


・ココナッツオイルをマルチに活用しているミランダカー



日本で大人気の海外モデル、ミランダカーはココナッツオイルのヘビーユーザー!

食べるのはもちろん、肌や髪にも使っていて、全身にフル活用しているとか♪


日本のテレビ番組でも、ココナッツオイルを使うセレブとしてよく特集されています。


・ミランダカーのココナッツオイルの使い方



ミランダカーは緑茶やスムージーにスプーン1杯のココナッツオイルをプラス。


緑茶やスムージーはダイエットのために取り入れているそうですが、ココナッツオイルを加えることでダイエット効果を高めているとのこと。


また、オイルプリングという植物性オイルで長時間うがいをする口腔ケアにもココナッツオイルを使用。


朝起きてからココナッツオイルを口に含み、20分ほどうがいをしていると語っています。

オイルプリングによって口の中の菌を取り除き、口臭や虫歯の予防をしているそう♪


美肌にもダイエットにも♪ココナッツオイルパワー


・普通の調理油よりもヘルシー



ココナッツオイルがダイエットにいいと言われているのは、含んでいる脂肪酸が他の油よりもヘルシーなため。


中鎖脂肪酸という、脂肪になりにくい脂肪酸なので、ダイエット中に摂取しても太りにくいと言われています。


・肌の老化を体内から防ぐ



ココナッツオイルには、細胞の老化を進める体内の活性酸素の働きを抑える抗酸化作用があります。


活性酸素の働きが抑えられることで、年齢とともに進む肌の老化などが予防できるのです。

ダイエットをしながら美肌も育てられるのは魅力的ですよね♪


・お腹の調子を整える



ダイエット中は、オイル=高カロリーと思って避けがちですが、オイルを避けると便が固くなって便通がスムーズにならず、便秘になる可能性があります。


ココナッツオイルのようにヘルシーなオイルを摂ることで、便が柔らかくなって便通がスムーズに♪

また、ココナッツオイルに含まれるラウリン酸が腸内環境を整える効果も期待できるんです。


腸内環境が整うと、代謝促進や老廃物のスムーズな排出につながり、ダイエット効果もアップ!


便秘による肌荒れも予防できるので、美肌とダイエットの相乗効果が期待できるのです。


無理なく続ける!ココナッツオイルの使い方


・朝のホットドリンクにプラス



朝にホットドリンクを飲むと、血流が促進して体温アップ!体温が上がると代謝が促進されるので、朝からダイエットにいいスタートが切れます♪


ホットドリンクにココナッツオイルをプラスすれば、朝の便通がスムーズに!


・トーストに塗って食べる



トーストにマーガリンやバターを塗ると、カロリーが一気に上がります。また、マーガリンやバターは体に脂肪がつきやすい食品なので、ダイエット中はできるだけ避けたいところ。


そこでココナッツオイルの出番!


脂肪になりにくいココナッツオイルを代わりに塗ることで、食べ応えはそのままにカロリーを抑えてトーストを食べられます。ハチミツを加えると甘みのあるココナッツトーストに♪


・スムージーにプラス



ミランダカーも実践している、スムージーにココナッツオイルを加えるダイエット方法。


スムージーは野菜や果物の食物繊維、ミネラル、ビタミンをたっぷり含みますが、脂質が不足気味。

ココナッツオイルなら、脂肪がつきにくいヘルシーな脂質を摂れるので、ダイエット中でも大丈夫!


ただスムージーの温度が冷たいと、体が冷えて代謝が悪くなってしまいます。スムージーに使う野菜や果物は、調理30分前に冷蔵庫から出して常温にしておきましょう。



今回はミランダカーも愛用する、ココナッツオイルのダイエット効果や使い方をご紹介しました!


ミランダカーの他にも、ローラさんなど日本のモデルもココナッツオイルを美のために取り入れているそうです♪脂肪になりにくい良質なオイルなので、ダイエット中に継続して取り入れて、健康的にスリムな体を手に入れましょう!

関連記事

Writer : りな@美容マニア さん
コスメマニア、美容テクネタ大好きです♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking