できるだけ早く伸ばしたい!美髪ケアしながら伸ばす方法

髪の毛って伸びるのが遅いと思いませんか?髪の成長速度は年齢や栄養状態によって変わってきますが、平均すると一日0.35~0.4mmなんだとか。そして夏は速く、冬は遅いのだそうです。そんなこと言われてもとにかく早く伸ばしたいの!というあなたに、髪を伸ばす方法をまとめてみました。

出典:favim.com

 

 

 

 

傷んだ髪は切る


出典:favim.com

 

 

 

どうしても毛先は枝毛になってしまいますよね。髪を伸ばすためにも傷んだ毛先は思いきって、切ってしまいましょう。傷んだ髪をそのままにしていてはいけません。健康な髪まで傷む原因になってしまいます。日頃から髪を痛めないように注意しましょう。

 

 

 

きつくしばらない


出典:favim.com

 

 

 

髪を伸ばしている途中で、髪が邪魔でしばってしまうことってありますよね。でもあまりきつくしばらないでください。なぜなら髪をしばることで切れ毛や髪の傷みの原因になるからです。くわえて髪をしばる時に毛根や頭皮までが傷んでしまいます。頭皮へのダメージは蓄積されることで深刻になっていきます。若いうちはよくても年齢を重ねていくと薄毛などを引き起こしてしまうのです。結ぶ時は柔らかい素材のシュシュなどを使いふんわりとしばるようにしましょう。ヘアクリップやバレッタで髪をまとめてしまうのもオススメです。

 

 

 

ブラシではなく櫛を使う


出典:contentinjection.com

 

 

 

髪をとかすときにブラシを使っている人は多いのではないでしょうか。実はブラシで髪をとかすと摩擦で静電気が起こり、切れ毛の原因になったり、枝毛を引き起こしてしまうのです。そこでオススメは櫛。木の櫛を使うようにしましょう。プラスチックではなく木の櫛で髪をいたわるようにとかすと髪へのダメージが少なくなります。忙しい朝などは櫛にスタイリング剤をつけたり、ヘアオイルなどをつけると櫛通りがなめらかになるのでオススメですよ。

 

 

 

水分を摂る


出典:allabouthealth.org.uk

 

 

 

髪に限らず、人間の体は常に水分を必要としています。体内の水分が少なくなれば髪の水分も減ってしまいます。そして体内の老廃物などを排出したり、栄養分を運ぶためにも水分が必要なのです。水分がないと栄養を髪に運ぶことができなくなり、髪が細くなったりパサつき髪などの原因になってしまいます。一気にがぶ飲みすると体が冷えたりむくみの原因になるので、少しずつ、でもたっぷりと水分補給することをオススメします。

 

 

 

頭皮マッサージ


 

出典:www.unwash.com

 

 

 

抜け毛や多いとか、髪のクセが強くなってきたと感じる人は、頭皮が弱っている可能性があります。血行が悪くなっていると毛根への栄養がゆきわたらず、新しい髪を生成できなくなってしまうのです。頭皮を指で押さえて前後に動かしてみてください。かたいなと感じたら美髪を伸ばすためにも頭皮マッサージをオススメします。

まず両手の指を頭の中心にあて、頭皮が柔らかくなるのをイメージしながら、円を描くように頭頂部周辺から耳の上あたりまでをマッサージします。そこが終わったら耳の中ごろからうなじあたりまでを円を描くようにマッサージします。うなじにはツボがあるので押すような感じでマッサージすると、肩コリや目の疲れにもきき、血行もよくなりますよ。

 

 

 

タンパク質をとる


出典:www.weightlossinternational.com

 

 

 

 

髪の毛にはタンパク質が必要になってきます。でもタンパク質などの栄養素はまず体内に持っていかれてしまいます。人間の体は生命維持を優先して栄養分を消費してしまうので、髪の毛などは優先順位が低くなってしまうのです。ですから髪の毛のためのタンパク質を意識して摂る必要があります。タンパク質を吸収しやすい成分、ビタミンやミネラル、亜鉛なども一緒に摂ることが大切です。日々の食事でこれらを摂るのが望ましいのですが、なかなか難しいという人はサプリを利用するのもいいでしょう。体内からのタンパク質だけでは足りない場合は育毛剤などで外側からのケアをしてあげましょう。今は様々な種類の育毛剤や、毛髪成長促進成分が配合されたヘアアクセルレーターなどがあります。

 

 

 

睡眠をきちんととる


出典:favim.com

 

 

 

髪の生成を促進するものに成長ホルモンがあります。成長ホルモンはアミノ酸を吸収し、タンパク質を合成します。そして成長ホルモンは寝ている間に分泌されます。時間は午後10時から午前2時までの間です。ですからその時間内に睡眠をとることが望ましいのです。毎日は無理かもしれませんが、なるべくその時間内に眠る習慣をつけたほうが髪を伸ばすためにもいいようです。

 

 

 

いかがでしたか?

きちんと髪をケアしながら美髪を伸ばしていきたいですね。上記のことを全てやるのは難しいかもしれませんが、できる範囲でトライしてくださいね♪

 

 

Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

Ranking