薬がなくても予防できる!?花粉症予防に効く食材

あたたかい春までもう少し♡春ファッションを思いっきり楽しめる季節が間もなくやってきますね♪春は嬉しいことがいっぱいありますが、花粉症の人にとってはツラいシーズン。毎年1月、2月頃から花粉症対策の薬をたっぷりもらってくる人もいるようですが、薬に頼らず食材で予防することもできるんだとか。いったいどんな食材が花粉症に効くのか詳しくご紹介しましょう!

出典:weheartit.com


1.花粉症予防に効く食材その①ヨーグルト



出典:weheartit.com


「花粉症予防にヨーグルト」という話を聞いたことがある人も多いかもしれませんね。

ヨーグルトは花粉症対策食材の中で一番人気があるものです。


どうやらヨーグルトの乳酸菌が腸に届くことで、腸内環境が改善され、免疫力が高まり花粉症が改善されていくんだとか。

また、ヨーグルトに含まれるメチル化カテキンもアレルギー症状抑制につながっていきます。


ただし、花粉症の症状が始まってから、また、花粉症が悪化した時にだけヨーグルトを食べても、花粉症が改善されるわけではないようです。

少なくとも花粉症が始まる1ヶ月前には継続して毎日食べておくのが効果的です。


2.花粉症予防に効く食材その②りんご



出典:foodshot.co


手軽に食べられるりんごも花粉症予防に効く食材として知られています。

りんごには水溶性食物繊維のペクチンが多く含まれています。

このペクチンにアレルギー症状を抑制する力があるとのこと。


りんごもヨーグルトの時と同様、花粉症が始まってから摂取してもあまり効果を感じることができません。

少しずつでも継続的に食べていきましょうね。


ただし、シラカンバやハンノキによる花粉症の人がりんごをたべると、口腔アレルギー症候群を引き起こす可能性があります。

自分はどの花粉で花粉症が引き起こされているのか理解している人だけりんごで花粉症予防をしていってくださいね。


3.花粉症予防に効く食材その③トマトジュース



出典:ダイエットweb-box.com


トマトではなく「トマトジュース」というのがポイント!

生のトマトには花粉症を悪化させてしまう危険がありますので、注意してくださいね。


トマトは加工すると、リコピンの量が生のトマトの3倍近くまで上がります。

このリコピンが花粉症に効果的!

トマトジュースで有名なカゴメでは花粉症の症状がある人にトマトジュースを継続的に摂取する研究を行い、花粉症が改善されたという実験を実際に行っています。

毎日1缶(190g)を12週間摂取すれば、くしゃみ、鼻水、目のかゆみの改善につながるそうです。


トマトの缶詰でトマトジュースを自分で作るのもおすすめ♪

生のトマトではなく、トマトの缶詰を使ってくださいね!



いかがでしたか?

花粉症シーズン到来前に、これらの食材を継続的に摂取し花粉症予防につなげていきましょう。

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking