その唇荒れは日焼けが影響!?荒れてきたらUVリップでケア!

「日焼け対策はバッチリ!」と、日焼け止めを全身に塗って肌を守っている割に、唇だけすっかり無防備になっている方おられませんか?UVケアは顔、手足はもちろん、唇にだって必要です。夏に唇が乾燥したりしわが増えたと思ったら、それは日焼けが原因かも?夏に覚えておきたい唇のUVケア対策をお勉強していきましょう。

唇が日焼けする理由と症状



唇は他の皮膚に比べて薄くデリケートなので、日焼けに大変弱いです。唇意外の皮膚は乾燥から肌を守るために皮脂を出して肌に膜を張り、外部からの刺激から肌を保護します。一方唇は皮脂腺がないため、乾燥しているからといって自主的に膜を張るという働きができません。


私たち自身がリップクリームなどを使って意識的に自分の唇を守るしかないんですね。

さて、唇が日焼けするとどんな症状がでるのでしょうか?


●乾燥し、唇にしわが増える


空気が乾燥する秋冬は唇も乾燥します。では湿気の多い夏は乾燥するのか?夏の時期の乾燥は、症状こそ似ているものの、秋冬のこれとは原因が少し違います。夏の乾燥の原因は「日焼け」。強い紫外線に当たった唇は水分が奪われ、表面がかさついてしまいます。


●赤く日焼けし、ヒリヒリしたり、酷いと水ぶくれができる


海に行った際、肌が日焼けして真っ赤になり、炎症を起こすのと同じように、唇も紫外線に長時間当たると表面がヒリヒリし赤くなります。小さい水ぶくれが唇表面にプツプツとでてくることもあります。ここまで来ると皮膚科に行くのが良いでしょう。


●唇にシミができる


唇は他の皮膚よりもシミになりにくいと言われていますが、それでも長期間紫外線に当たっていれば、徐々に色素沈着が進みます。唇にほくろのような黒い点が出来ることも。口紅で隠せれるとはいえ、見栄えも悪くなるので、出来る限りそうなる前に予防したいですね。


唇を日焼けさせないために!できるケア法は?



●十分に保湿する


肌同様唇も保湿が大切。十分に潤っていれば乾燥によって日焼けすることは防げます。医薬品のリップをまめにぬって唇表面を乾燥させないように気を配りましょう。夜用リップはUVケアリップとは別に保湿効果に特化したものを選んでください。


●唇にも日焼け止めを!


唇もUVケアが大切。といっても顔にぬる日焼け止めを口に塗るわけにはいきません。そこでUVケアに特化したリップクリームを塗る習慣をつけましょう。UVケアリップは日中用のリップです。そのため口紅のように色味がついているものも多く、これ一本で外出できる便利なものも出回っています。しかし着色料や紫外線散乱剤などは唇に負荷がかかるので、夜用とは分けて使いましょう。


●キッチンにある自然派のものでパックも


ココナッツオイルや蜂蜜などで週一回のリップパックもおすすめ。保湿作用、抗炎症作用のある食べ物なら口に入ってしまっても安心。口にたっぷり塗り、サランラップで覆って10分蒸らします。あとはお湯で流せば出来上がり♪ぷるぷる唇を取り戻しましょう。


効果ばつぐんで人気の高いUVケアリップと言えば?


ニベア リッチケア&カラーリップ



<商品>

ニベア リッチケア&カラーリップ SPF20・PA++  /オープン価格


三種類の美容オイル(マカデミアナッツオイル、ホホバオイル、アボガドオイル)配合で、UVケアしつつ唇を乾燥から保護。さらに日中つける用としてピンク、レッド、スモーキーローズなどの色に発色。ルージュ替わりに使えます。塗心地滑らかで保湿効果もよく、ほんのり血色よくしたいときにも使えます。


メンソレータム メルティクリームリップ


※画像はイメージです


<商品>

メンソレータム メルティクリームリップ SPF25・PA+++  /オープン価格


バターのように唇で溶けてとろけるようなテクスチャーでする~っと気持ちよくぬれます。保湿効果に優れ、塗らずに外出した日は唇がヒリヒリ!効果があったんだと実感される方も多いようです。とろけるのにベタつきはせず、しっかり潤いキープ。まさに理想的なリップです。発色はしないので、口紅の下地に使うと良さそうですね。


ケイト CCリップクリームN



<商品>

ケイト CCリップクリームN SPF8・PA+  /オープン価格


コスメのCCクリームは主流になりつつありますが、リップのCCクリームとは珍しいですね。日焼け止め、潤い保湿、口紅下地、色素補正、リップグロスの5役をこなしてくれます。激しく色が出るわけではなく、ほんのり唇の血色がよく見える程度。保湿とグロス効果は優れており、プルプル唇になりますよ。



唇は一年中ふわふわツヤツヤ、ぷるんぷるんでいたいですよね。女性をさらに魅力的にするパーツですので、ケアにも一段とこだわりたい!夏のUVケアは、顔、体に加えて唇も忘れずに。しっかり紫外線予防し、太陽を怖がらず楽しいお出かけをしましょう。

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

--