運動する時間がない!仕事や通勤中にできるこっそりエクササイズ3選

「最近、運動してないな」「忙しすぎて運動する時間なんてない」という方、必見です。 運動はジムでするものと思い込んでいませんか?もちろんジムに通うのも良いですが、日常生活の中にエクササイズを取り入れれば、もっとお手軽に運動を習慣化することができます。 「そんなことで効果があるの?」と思われるかもしれませんが、日々の積み重ねって大切です。仕事や通勤といった、毎日の生活にエクササイズを取り入れて、理想の体型を目指しましょう! 今回は、仕事や通勤の途中にこっそりできる、簡単なエクササイズを3つご紹介します。

電車の中でふくらはぎエクササイズ!



毎日、電車やバスで通勤するという方、その時間にボーッとしていたらもったいないですよ。 立ったままこっそりできる「かかとの上げ下げ」で、引き締まったふくらはぎを手に入れましょう☆


1.手すりや吊り革を持ちます

2.足を腰幅に開きましょう

3.ゆっくりとかかとを上げ下げします


「かかとの上げ下げ」は、ゆっくりと行うことがポイントです。ふくらはぎの筋肉が使われていることを意識しながら行いましょう。


必ずしも爪先立ちになるまで高く上げる必要はありません。揺れる電車の中ですから、安全を第一に無理のない範囲で行いましょう。手すりや吊り革を確保できない場合はやめておきましょう。


ふくらはぎは第二の心臓と言われています。ふくらはぎを鍛えればむくみが解消され、冷えや便秘の改善にもつながります。むくみ・冷え・便秘は、女性の大敵!毎日の電車の中で克服できると、嬉しいですよね♡


デスクでできる!太もも引き締めエクササイズ



「デスクワークのため、仕事中はほぼ椅子に座りっぱなし」という方、多いのではないでしょうか?そんな方には、座ったまま太ももを引き締めることができるエクササイズがオススメです。


1.椅子に浅く腰かけます

2.床に足をつけます。このとき膝は直角になるよう、椅子の高さを調整しましょう

3.左右の膝をくっつけます

4.左右の膝の間に、ちょっと重めの書籍などを挟みます


動かずにできる、まさにこっそりエクササイズです!このエクササイズでは、太ももの内側の筋肉(内転筋)を意識してみましょう。 内転筋を鍛えれば、太ももがスッキリ細くなり、美脚を手に入れることができます☆


くびれたウエストも座ったままゲット♡



「座ったまま、しかも呼吸をするだけでウエストがくびれる」なんて、ちょっと虫が良すぎるでしょうか?でも、呼吸の仕方を変えるだけで、そんな夢のような結果を得られます。


その夢のような呼吸の仕方が、腹式呼吸です。お腹をへこませたり、膨らませたりする腹式呼吸では、お腹周辺のインナーマッスルを使うため、ウエスト痩せに効果があるのです。


1.椅子に浅く腰かけます

2.お腹をへこませながら、10秒から12秒かけて口から息を吐きます

3.次はお腹を膨らませながら、5秒から6秒かけて鼻から息を吸い込みます


ちょっと見ただけでは仕事をしているようにしか見えない、これもまさにこっそりエクササイズ! 腹式呼吸にはリラックス効果もありますので、仕事の気分転換にも良いですね。



仕事や通勤中にできるこっそりエクササイズ、いかがでしたか? 即効性が期待できるエクササイズではありませんが、時間やお金、道具を必要としないため、手軽に今日から始めることができます。 生活の中に習慣として、こっそりエクササイズを取り入れてみてはいかがでしょうか?

Writer : mio さん
温泉とカフェをこよなく愛する主婦。エステやスキンケアも大好きです

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

--