つらい花粉症でダメージを受けたくない☆大事なスキンケア

花粉症の女性の皆さん、花粉症の時期をどのように乗り切っていますか?目が痒かったり、くしゃみが出たり、鼻がムズムズしたり...。花粉症の重さによって症状は違ってきますが、花粉症そのものだけでも十分ツラいですよね。それに加えて、どうしても我慢できずに、手で目や鼻の周りを擦ってしまい、お肌に赤く炎症を起こしてしまうなんて悲しくなっちゃいます。また、花粉症ではないと思っている女性の中にも、花粉が飛ぶ時期に重なるようにして、肌の潤いがなくなり乾燥肌ってしまうのは、花粉が原因かもしれませんよ。花粉症のお話や花粉症の時期のスキンケアをご紹介していきます☆

出典:jp.pinterest.com




1.花粉の飛散時期や飛散量って日本全国どこでも同じなの?


出典:www.photo-ac.com




花粉の飛散時期や飛散量は、地域によって差があります。また、スギ、ヒノキ、ブタクサ、イネ、ヨモギなどの花粉の種類によっても違ってきますよね。スギ花粉による花粉症が一番多い症状ですが、他の花粉症も気になる方は一度病院で検査をしてもらうと安心。そして、お住まいの地域の花粉飛散時期と飛散量をチェックして、花粉が飛び始める前に花粉対策の準備をすることがポイントですよ☆




2.花粉症になるとお肌はどうなるの!?


出典:www.ac-illust.com




花粉症というのは、鼻や目などの粘膜から入ってくる花粉を異物と判断して、花粉を追い出そうとする免疫の過剰反応によって起こってしまうんです。しかし、粘膜だけではなく、花粉がお肌についた場合も肌にダメージを与えているのです。弱ったお肌に花粉がつくと悪い刺激となり肌荒れを引き起こしてしまいます。花粉症になっていない女性でも、花粉によってお肌にダメージが出ている可能性があるので気をつけてお肌の状態をチェックしてみてくださいね☆




3.花粉症でダメージを受けやすいパーツは?


出典:jp.pinterest.com




どうしてもダメージを受けてしまうパーツ。少しだけでも肌を傷めてしまうことを意識すると、必要以上に手で擦ったり、鼻をかみ過ぎることが抑えられて、お肌のダメージを減らせるかもしれないですね♡




・鼻の周り

出典:jp.pinterest.com




鼻水が止まらなくて何回も鼻をかんで鼻の周辺が真っ赤になっちゃう。くしゃみの連発で鼻がムズムズして鼻を頻繁に擦ってしまうことが多くなるため、鼻が赤く炎症を起こしてお肌のダメージが大きいパーツになります。




・目の周り

出典:jp.pinterest.com




目が痒くて触ってはいけないとわかっていても触ってしまったり、強く擦ってしまいがちになります。目も赤くなってしまいますし、目の周りの皮膚は薄くデリケートので、皮膚が傷つきやすいパーツですね。




・乾燥肌になる

出典:jp.pinterest.com




花粉の時期にお肌が乾燥してしまう。お肌がつっぱる感じがする。普段使っている化粧品でなぜかヒリヒリしてしまう。無防備に花粉の攻撃にあってしまい免疫力が下がっている弱ったお肌は注意が必要ですね。




4.ダメージを受けてしまったお肌のスキンケア☆


出典:jp.pinterest.com




花粉症がひどくて、赤く炎症が起きてしまったパーツには、花粉症皮膚炎用のお薬を塗るのがベストです。お医者様に相談するのが安心ですね。乾燥肌になってしまった場合、お肌がとても弱っている状態なので、いつも以上にていねいにやさしく洗顔をしましょう。そして、ふだん使用している化粧品でヒリヒリしてしまったら、低刺激で保湿力の高い化粧品に一時的にでも変更することをオススメします。保湿力の高いクリームでお肌をしっかり守ってあげましょう。そして、花粉の刺激に負けないお肌に少しずつ戻していきましょう♪




5.花粉症になる前に花粉症によるお肌のダメージを最小限に抑えるコツ♡


出典:www.ac-illust.com




・毎年、花粉症の症状がひどい場合は?

出典:www.photo-ac.com




まずは、お医者様に相談するのがベターですね。目の周りや鼻の周りの炎症には専用のお薬で早めの対処が有効になってくるでしょう。また、花粉症対策のマスクやメガネを装着することでなるべく花粉の影響を受けないようにすることも大事です。花粉が飛ぶ前に花粉症対策をしていくことで、前年より症状がやわらぐといいですよね♪




・花粉の時期の肌荒れには?

出典:jp.pinterest.com




花粉の時期の肌荒れや乾燥が気になる女性は、少しでもお肌のトラブルを感じたら、保湿力の高いクリームを使うなどして、いつもより少し念入りなスキンケアをしてあげることが大事です。肌荒れが進行しないように、ていねいな洗顔とていねいな保湿がポイントです。内面的なことでは、ストレスを溜めないことがポイントです。毎日のちょっとした心がけでいつまでもキレイなお肌でいられたら素敵ですよね♡



Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

Ranking