夏前にメリハリボディーになる!5分ダイエット特集

キュッとくびれた女性らしいスタイル♡ウエストが細いなら、ワンピースやスーツを着ても、水着を着ても様になり、背格好を美しく見せてくれます。でも冬と春の間、ぼてっとした体全体が隠れる服を着て、ついつい油断していませんか?久々に全身鏡に映したらお腹がポッコリ出ててビックリ!夏まであともう少し。一日短時間でも効果が出るくびれダイエット法をご紹介します。

5分寝るだけ骨盤矯正でくびれができる?



なんと運動せずに痩せる方法をご紹介しましょう。正しい姿勢で寝るだけで自然にコアな筋肉を刺激し、ウエストがくびれるという優れもの。


やり方はとっても簡単です。ベットに座り足を伸ばします。両足のかかとを合わせて親指どうしをヘアゴムで結びます。その状態で上半身を倒し、仰向けに寝ます。この状態だと腰がベッドから浮いた状態になるので、枕やクッションを腰の下にあてます。手は上にしっかり伸ばし、5分間寝ましょう。


すると不思議なことにふくらはぎや太ももの筋肉も刺激されているのがわかります。さらに親指を結ぶことによって骨盤が閉じ、おへそ両脇にある筋肉がプルプルするのを感じるはず。骨盤が矯正され、内臓が正しい位置に戻ることによって、便秘や代謝トラブルも改善するといいます。


たった5分寝るだけですが、いつも使われない筋肉が刺激され、ウエストが細くなるんですって!これなら楽々続けられそう♡


まるでパンづくり?麺棒でウエストをさするダイエット



代謝アップや血行を良くするために、手のひらや足裏をマッサージしますよね。それと同じようにお腹も気持ちよくマッサージして痩せやすいカラダを手に入れましょう♪


使うものは麺棒。まるでパンを綿棒で伸ばすように、お腹の肉を上下にさすりましょう。刺激を与えることで体を温め、新陳代謝をアップさせます。体温が上がれば内臓の働きもアップ。内臓が正常に働けば、デトックス効果もあがり、痩せやすい体質になります。


立った状態で麺棒を両手で持ち、両脇腹を強めにさすります。下に垂れ下がった肉を胸の方にもってくるようなイメージでこねましょう。気持ちいいと思う程度に力を抑え、ご飯を食べてから30分以内は避けるようにし手下さいね。


片側2分~3分ほどさすったら反対側も同じように行います。全部で5分もあればできるダイエットです。


鎖骨を掴んでデンデン太鼓ストレッチ



鎖骨をつかんで、顔を正面にむいたまま腰を左右にひねるというストレッチを一日3分行うだけで-5センチも夢じゃないという、簡単かつ効果的なダイエットがTVで紹介され、話題を呼んでいます。


肩幅に足を開き、まっすぐ前を向いて、腰を左右に捻るという、でんでん太鼓のような動きは、ラジオ体操にも入っているので、なじみがありますよね。


でもなんで鎖骨を両手でつかみながら行うのがいいのか?


鎖骨を掴みながら腰をひねると片側の肩甲骨が剥がれ、気持ちよく感じられるはず。これは鎖骨、肩甲骨、胸骨は連結している証拠です。さらに骨は頭から足先までつながっているので、骨盤も効率的に動かせて痩せやすくなるんだそう。


ポイントは


●鎖骨を掴むこと

●顔は正面をまっすぐ見続けて動かさないこと


隙間時間に行ないましょう!目指せ-5センチ♪


タオルを使ってくびれダイエット



まず胸の前で、タオルの端と端を両手でもち、弛まないようにまっすぐします。腕はまっすぐ突き出しましょう。右足を一歩前にだし、その状態で腰を低くおろします。太もも、ふくらはぎ、二の腕がプルプルと痛くなってきますね。


続いてタオルをもった腕を右、左に付きだし腰をひねります。スクワットをした状態での腰捻りです。 10回ひねったら、反対の足を前に出して繰り返します。5分もあればできる全身運動です。



たったの5分でできる簡単ストレッチをご紹介しましたが、いかがでしたか?寝る前の5分、起きてベッドわきでの5分、お風呂上りのテレビを見ている5分。忙しい方でも5分くらいなら隙間時間を見つけてストレッチのために割けられますよね。夏までの残りの期間、上手に時間を見つけて効率的にメリハリボディを手に入れましょう♡

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

--