可愛いはもう飽きた!?ボーイッシュネイル始めませんか?

女の子らしいかわいいネイルもいいですが、たまにはネイルもジェンダーレスに挑戦してみませんか?今回は、ジェンダーレスなファッションにもぴったりなボーイッシュネイルをご紹介します♪

1.マットな質感でクールに決める



ネイルの質感をマットに変えてあげるだけで、たちまちボーイッシュな印象に仕上がります。

カラーは寒色系がおすすめ。


春や夏はブルー系を、秋や冬など寒い時季にはカーキ系のカラーを使ってあげると、季節感もあるボーイッシュネイルになりますよ。



マット×モノクロで仕上げた変形フレンチネイルなら、指先をモードに彩ってくれます。

指先一つ一つでデザインが異なるのもステキ。


シンプルなデザインなので、セルフでも挑戦できるのがうれしいですね。


2.モノクロでシンプルおしゃれなネイル



黒色一色で作るボーイッシュネイルもステキ。

シンプルすぎるという人は、ゴールドのストーンやワイヤーをプラスして、デザイン性を高めてあげてはいかがでしょうか。



ベージュとブラックをベースカラーに、シックにまとめたボーイッシュネイルデザイン。


バイカラーですが、質感を変えてブロック柄を作ったりラインを引いたりと、一工夫するだけでおしゃれに仕上がります。


3.柄物はとことんポップに!



国旗モチーフのショートネイルは、周りと差をつけたい人におすすめのボーイッシュネイル。

ポップな柄で、気分も上がりますね!



春らしいパステルカラーを取り入れた個性派ネイルデザイン。


黒やネイビーなどの暗めのカラーを使うことで、デザイン全体を引き締めてくれます。



ディズニーキャラクターのオズワルドを描いたキャラネイルは、マットな質感でよりボーイッシュに。

青、赤、黒、白と色合いもシンプルにまとめています。


「可愛いは飽きた!」という人にぜひ挑戦してほしいネイルデザインです。


4.暗めのデザインネイルをワンポイントで取り入れる



黒のグラデーションネイルに暗めの赤ネイルをプラスして夕闇を表現したデザインネイルです。

グレーのパールネイルを合わせることで、ボーイッシュながらも上品な表情に仕上げています。



ダークブラウンのワンカラーネイルは、重たくなりすぎないように白×黒のホロネイルをプラスして。


シンプルなデザインなので、ジェンダーレスなファッションからちょっと女の子らしい可愛いファッションまで幅広く合わせられますね。



いかがでしたか?

可愛いは飽きたという人におすすめしたいボーイッシュネイルをご紹介しました。


デザインで遊ぶのはもちろん、質感や色合いを少し変えてあげるだけで、ジェンダーレスな印象に仕上がります。


ぜひ挑戦してみてくださいね!

Writer : itnail 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking