今年のお花見や旅行にいかが?全国の絶景桜が見られるスポット集

春の訪れとともに、全国の桜も見ごろを迎えてきますね。 今回は、全国で一度は見ておきたい絶景すぎる!! 日本の桜は最高!そんな桜の名所をご案内します。

弘前公園【青森県弘前市】



雪が残る岩木山としだれ桜のコラボはとても美しい…
まだまだ季節は冬の青森ですが、だからこそ雪と桜のコントラストは素敵ですね。
天守閣のどっしりとした存在感も圧巻です。


周りの公園もゆったり歩きながら桜を眺め楽しむことが出来ますよ。

桜の花びらが水面をピンク色に埋め尽くす、花いかだも絶景です。


桜データ

見頃:4月上旬~5月上旬


角館武家屋敷通り【秋田県仙北市】



降り注ぐような薄紅桜が圧巻です☆
手が触れられそうなその距離感に感激しそう♪


江戸時代末期の武家の屋敷が今も残る街並み、そんな街並みを約400本のしだれ桜が彩りをかもしだしています。


一面の桜に包まれながら、人力車に揺られて屋敷巡りをしてみませんか?


桜データ

見頃:4月下旬~5月上旬


船岡城址公園【宮城県柴田街】



坂を上るとどの窓も一面桜色♪
駐車場から公園の山頂まで片道約305mを約4分で運行しているスロープカーに乗って、山頂まで行きましょう。


木々の間に入り込み、窓一面が桜になります。
急な坂を上るのも少しスリリング。
山頂からは白石川堤一目千本桜が一望できます。


桜データ

見頃:4月上旬~4月中旬


赤城南面千本桜の桜並木【群馬県前橋市、高崎市】



桜と芝桜で視界がピンク色に染まる、そんな景色を見てみませんか?


市道沿いに1400本の桜が植栽され、ソメイヨシノが約2kmに渡って桜のトンネルを形成しています。
桜まつり会場には芝桜も広がり、ダブルでのお花見が楽しめますよ。
標高差があるため、花見期間が長いのも特徴です。


隣接する千本桜の森公園の「世界の桜・日本の桜ゾーン」には、37種類に及ぶ桜500本とおよそ8万株の芝桜が植栽され、桜と芝桜のコラボが楽しめます。


桜データ
見頃:4月上旬~4月中旬


高田公園【新潟県上越市】



1614年、松平忠輝公の居城として築かれた高田城址を整備して作られた歴史ある公園です。


昼の桜もとても美しいですが、実は日本3大夜桜のひとつともいわれています。
ライトアップされた姿も見逃せませんよ♪幻想的な夜桜が楽しめます。


桜データ
見頃:4月中旬


特別名勝兼六園【石川県金沢市】



加賀百万石の大名庭園、優美な夜桜が素敵なおもてなしをしてくれます♪

歴代の加賀藩主が愛した、回遊式庭園。

17時30分ごろからは桜が夕焼けに映え、日が落ちれば有限な雰囲気に変わります。


桜データ

見頃:4月上旬~中旬


吉野山【奈良県吉野町】



「一目千本」といわれる素晴らしい幻想的な風景は、桃源郷にいるようです。

4月の上旬から中旬にかけて3万本!ともいわれるシロヤマザクラが豪 華絢爛に咲きみだれます。

しかし、みなさんはなぜ吉野山にこれほど多くの 桜が植えられたかご存知でしょうか。


日本全国の多くの桜の名所では、近代になってから桜並木を整備したり、古くからある古木を大切に 保護したり、いわゆる「花見」のために桜を植栽・管理しています。


しかし、吉野の桜はそれらのものと は異なり、「花見」のためではなく、山岳宗教と密接に結びついた信仰の桜として現在まで大切に保護されてきたのです。

約1300年前から受け継がれてきた、神仙の住む理想郷として存在する吉野桜は、歴史の流れを感じられます。


シロヤマザクラを中心に、谷から尾根へと時期をずらし、吉野山を駆け上がるように咲いていきます。
展望台に上れば、花が山を丸ごと覆いつくすような圧巻の風景が見られますよ。


桜データ
見頃:4月上旬~下旬


特別史跡公園 西都原古墳群【宮崎県西都市】



菜の花のじゅうたんと桜の雲海…
霧島連山との調和で美しい風景画が見られます。


300基以上の古墳が点在する、広大な西都原古墳群。

約2000本の桜と、約30万本の菜の花が共演するお花畑。


花びらの舞う桜並木から、菜の花を見てもよし、菜の花畑に設けられた小道から桜を望むもよし。

あなただけのお気に入りの撮影ポイントがきっと見つかるはず♪


桜データ
見頃:3月下旬~4月上旬



いかがでしたか。
桜だけもとても素敵ですが、菜の花や芝桜とのコラボもとても美しく、また山一面の桜も風情があると感じました。本当に、日本の絶景といわれる桜にも、それぞれの種類とともに趣がありますね。素敵な桜でお花見デート、旅行を満喫してください。

Writer : 愛カツ 編集部
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking