ダイエット中もお肉が食べたい!痩せやすいお肉の食べ方3つ

頑張ってダイエットをしていても、たまにはお肉を食べたくなりますよね! ご褒美感覚で食べる大好きなお肉料理は格別の美味しさです♡ そこで今回は、ダイエット中の方にオススメのお肉の食べ方をご紹介♪ リバウンド知らずの、知って得するテクニックをお見逃しなく!

まずは基本のテクニック!サラダ→お肉の順番に食べましょう

食事のときは「まずサラダから!」というのはよく知られていますよね。

サラダなど野菜には食物繊維が豊富に含まれています。

食物繊維は脂質を吸着しながら排出されるため、サラダの後に取り込まれた脂質を体内に吸収されにくくする作用があります。


また、最初に野菜を食べることで血糖値の上昇が穏やかになるため、後のお肉に含まれる脂肪が体内に蓄積されにくくなる作用もあるのです。

これを意識するだけで、お肉を健康的に、しかも気分よく食べられますよ♡


美味しいステーキで痩せ体質に!

「日頃は摂生しているから、たまにはガッツリステーキを食べたい!」と思う、そんな日もありますよね。

ダイエット中でも、ステーキなら食べ方に気を付ければ大丈夫です♡


ステーキなど赤身の牛肉に含まれるたんぱく質は消化に時間がかかるため、血糖値を上げにくい成分。

しかも、筋肉量を維持して代謝をよくしたり、満腹感が続いて間食を防いだりとダイエットに嬉しい効果が満載!

意外にも、ステーキを食べて痩せやすい身体が作れちゃうんです♪

ダイエット中のステーキは、脂身の少ないヒレ肉を選ぶようにして、大根おろしや大葉、ポン酢などでさっぱりと頂くのがオススメ!


知ってた?鶏肉を食べて痩せる料理法!

鶏肉はヘルシーなイメージがあります。

また価格も比較的お財布に優しい食材であるため、ダイエットの時にも食事にとり入れやすいお肉。

牛肉・豚肉と比べても圧倒的に少ない鶏肉の糖質と、豊富で上質なたんぱく質は、筋肉や代謝を維持するために欠かせません。


鶏肉をダイエットに活かすには、

・鶏もも肉よりカロリーの低い鶏むね肉やささみ肉を使うこと

・なるべく(油を使わず)茹でるor煮て食べること

がポイント!


茹でた鶏むね肉を野菜と香味ソースで和えると、立派な主菜に。

また、鶏むね肉や手羽先をコンソメスープで野菜などと一緒に煮て食べると、深い味わいと満腹感で幸せいっぱい♪

「お肉が食べたいけどカロリーは徹底的に抑えたい!」という方には、迷わず鶏むね肉がおすすめです!



ダイエット中は、野菜中心の生活を心がけていてもお肉が食べたくなってしまうもの。

最近では、特に肉類に含まれるたんぱく質がダイエットを手助けする効果も見直されています!

お肉を無暗に避けるのではなく、食べたいときにかしこく&美味しく食べることが、痩せやすい身体への近道なんです!

あなたも、お肉を食べてストレスフリーなダイエットを目指してみてくださいね♡

Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking