まるでワイン?食に合わせて楽しむコーヒー in COFFEE STYLE UCC

3月20日、三越伊勢丹が横浜に"FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA"をグランドオープンさせました。「新しい食のライフスタイル」がコンセプトであり、特におすすめしたいのがUCCのコーヒー!まるでワインのように、食に合わせて飲むコーヒーが目新しいんです♪あまりコーヒーを飲まない方もこの機会に楽しんでみてはいかが?

FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMAがグランドオープン



3月20日(火)、三越伊勢丹が「新しい食のライフスタイル」をコンセプトに”FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMA"をグランドオープンさせました。


手軽なテイクアウトやイートイン、生鮮品を扱うコーナー、カジュアルダイニングなど様々なコーナーが設けられています。


横浜駅に訪れた人が、食を通して朝から夜まで楽しめるんです♪

フラッと立ち寄るのも、ランチするのも、ディナーをするのもこれからは「FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMA」に決まり!


今回、特におすすめしたいのが「COFFEE STYLE UCC」

食とともに楽しむ、新しいコーヒースタイルをご紹介します。


<FOOD & TIME ISETAN YOKOHAMA>

場所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 新相鉄ビル(ジョイナス)地下1階

営業時間:7:30〜23:00 ※店舗によって時間が異なります。


まるでワイン?食に合わせて楽しむコーヒー



「私にぴったりのコーヒーに出会うことができる」をコンセプトにUCCから新しいコーヒーのライフスタイルが提案されました。


それは、Food with Coffee


新しくリニューアル発売される「CAFE@HOME」シリーズは、コーヒー豆の産地や品種等だけでなく、「For Creamy Cheese」など食べ物との組みわせからマッチするコーヒー製品となっています。


店内では、フルーツやチーズ、チョコレートと「CAFE@HOME」シリーズを実体験しながら、お気に入りのコーヒーを選ぶことができるんです♪



筆者も実際に試飲してみました。


筆者:「普段はコーヒーを飲まないので、できるだけ初心者も飲みやすいコーヒーがいいです〜」

コーヒースタイリスト:「でしたら、For Mild Chocolate(フォーマイルドチョコレート)がおすすめです♪」


おすすめされたのが、甘いチョコに合うコーヒー。

コーヒーを一口含んでから、甘いチョコをパクリ。そして、残りのコーヒーをゆっくり楽しみます♪


濃厚なコクと甘みを味わうことができました♪

苦味があまり得意でない方にもおすすめですよ!



コーヒーのパッケージはこんなにポップで可愛らしいです♡

ご自宅用にはもちろん、プレゼント用にも喜ばれること間違いなしです。


1パック1杯分。

パックは1年間持つそうです。


「CAFE@HOME」シリーズは全10種類。

チョコレートやチーズ、フルーツと合わせてコーヒーを美味しく味わうことができます。


<商品>

「CAFE@HOME」シリーズ 1CUP /149円(税抜) 豆100g /630円(税抜)


横浜市18区をイメージしたブレンドコーヒー



「CAFE@HOME」シリーズの他にもユニークなブレンドコーヒーがお楽しみいただけます。

それは、横浜市18区をイメージしてブレンドされたコーヒー


現在は、5地区のブレンドコーヒーを販売中です。

あなたの住んでいる地区はあるかな?!


私は、今回「YOKOHAMA AOBA 73」を試飲しました。

レモンのようなフレッシュな酸味が口に広がり、後味は甘くて柔らかな風味を味わえました♪


<商品>

横浜地区ブレンドコーヒー 1CUP /167円(税抜) 豆100g /445円(税抜)〜



他にも、時間に合わせて楽しめるコーヒーや白ワイン・赤ワインをイメージして作られたコーヒーなど、今までにないコーヒーがたくさんでした!


コーヒースタイリストさんは、初心者の私にもわかりやすいように説明してくれ、すごくコーヒーが好きになりそうです♡もちろん、UCCのコーヒー限定で…♪


<COFFEE STYLE UCC>

場所:神奈川県横浜市西区南幸1-5-1 新相鉄ビル(ジョイナス)地下1階

営業時間:10:00〜22:00



いかがでしたか?コーヒー好きさんはもちろん、今までコーヒーをあまり飲まなかった方も、ぜひUCCのコーヒーを試してみてくださいね♪必ず新しい発見があるはず!もっとあなたの生活に寄り添う素敵なコーヒーに出会ってみてね♡

Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking