ドライヤー前はヘアオイルが必須!一手間で天使の輪が輝くサラサラヘアになるケア方法

シャワーを浴びた後、髪の毛を乾かす前はヘアオイルを使っていますか?「面倒臭いから使っていない!」という方は残念…。ヘアオイルを使うか使わないかで髪の毛の痛みが変わってきます。今回は、ドライヤーの使い方やオススメのヘアオイルを紹介していきたいと思います♪天使の輪が輝くサラサラヘアを叶えよう!

毛先がチリチリ…髪の毛ゴワゴワ…痛みに悩んでませんか?


suriya yapin/Shutterstock.com

・毛先の枝毛が気になる

・手ぐしすると途中で髪の毛が絡まる

・髪の毛に潤いがなくパサパサ

・ヘアカラーダメージが気になる

・ヘアアイロンやコテを使う頻度が多いので髪の毛が痛みがち


このようなお悩みを持っている方はいますか?


髪の毛の痛みはなんとかしたいけれど、毎月美容院に行く時間もお金もない…。

もう髪の毛は生えてるだけで十分だ!なんて思っていませんか?



■髪の毛は人の印象を左右する


サラサラヘアの人を見たとき、あなたはどう思いますか?

すごく綺麗で清潔な人だなと思う方が多いのではないでしょうか。


逆に、毛先がパサパサチリチリの痛みMAXの人を側から見たとき、「…残念な女性だな」と思われかねませんよ!


筆者も、ヘアアイロンを毎日するので髪の毛が痛みやすいです。

「君、髪の毛酷いことになってるよ…パサパサ…」と男性から言われたときは、絶望感で胸がいっぱいでした。


誰もが憧れる天使の輪…。もうダメだなんて諦めないでください!

サラサラヘアは、毎日のある一手間で手に入れることも可能なんです。


それは、ドライヤー前のヘアオイル


今回は、オススメのヘアオイル、髪の毛に負担をかけにくいドライヤーの使い方をご紹介していきます。


ドライヤー前はヘアオイルを使おう!


naka-stockphoto/Shutterstock.com

髪の毛を乾かす前にヘアオイルをきちんと使っていますか?


使わないときとは格段に髪の毛を痛みが違ってきます。

今まで使ったことがない方は、これからは使ってみてくださいね♪


筆者が実際に使ってみて、他の方にもおすすめしたいヘアオイルをご紹介します。



■DHC アフターバス ヘアオイル

 

<商品>

DHC アフターバス ヘアオイル /1,500円(税抜)→今なら1,350円(税抜) 



■おすすめしたいポイント


アルガンオイル・オリーブバージンオイル・オリーブスクワランの3つの成分が、摩擦や熱で剥がれ落ちてしまったキューティクルに代わって保護します。


また、シアバターも配合されていて紫外線や乾燥から髪を守ってくれるんです♪

まだ、乾燥がきになる季節ですし、これからさらに強くなる紫外線対策もしたいですね。


他にも様々な植物成分が含まれており、艶やかなコシのある髪の毛を叶えてくれますよ!


DHC アフターバス ヘアオイルの詳細はこちら♪


■香りにも癒されて…


ローズやゼラニウム、ミモザなどのエッセンスをブレンドした”アロマティックフラワー"の香りに癒されてください♪


ほのかな香りなので、ドライヤー後はふんわりと香ってくれます。



■使い方

 

1.濡れた髪をタオルドライして、髪の長さや痛みに合わせて適量ヘアオイルを手にとります。

(セミロングで1〜2プッシュ)


2.手のひら全体になじませて、手ぐしで髪の毛全体になじませます。

特に痛みやすい毛先を中心になじませてくださいね。



■ブロードライやコテ、ヘアアイロンを使った後に…


ドライヤーで乾かす前だけでなく、ブロードライやコテ、ヘアアイロンを使った後にもヘアオイルを使ってみましょう!ツヤがまして、天使の輪が輝くでしょう♪



<実際使ってみて…>


サラサラとしたオイルで、髪の毛全体にスッと馴染んでくれました。

女性らしい上品な香りもお気に入りです♪


ドライヤー前はもちろんですが、ヘアセット後にツヤ出しのためにも使えるのがGOOD!

1日中、紫外線や乾燥から髪の毛を守ってくれそうです。


<口コミをチェックしてみよう♪>


他の方の口コミも合わせて見てみましょう!


年齢と共に髪がパサつくようになり、まとまりにくく困っていました。試供品のアフターバス ヘアオイルをためしに使ってみたら、毛先がまとまり 艶も出てとても気に入りました。それ以来 私は毎朝 ヘアセットの最後に ヘアオイルを毛先につけるようにしています。 職場の後輩に 「いつも髪 綺麗ですね」って 褒められました。 これからも 使い続けます!

出典:www.dhc.co.jp


あまり美容院にも行けず、枝毛が心配な私の髪。痛み始めるとブラシが引っ掛かって切れてしまうのですが、ヘアオイルを使うようになってからは、からまらず、切れず、手ぐしもすっーといい感じです。他のメーカーに比べてもリーズナブルで、ずっと続けていけます。

出典:www.dhc.co.jp


20代前半の頃、興味本位でカラーリングやストレートパーマを繰り返していました。オシャレ意識も高いほうだったので、見た目をよくしたい!といつも思っていました。20代半ば頃、ふと気づいたのが、ずいぶん髪が細く少なくなったこと。もともと毛量が多く太いのがわたしの特徴でした。そのせいもあって、丈夫なのかもと思いこみ髪をいじめてきた結果だったのでしょう。 女性としても、やはり憧れるのは健康的でしなやかな美しい髪。そこで使い始めたのが、アフターバスヘアオイルでした。髪を洗ってタオルドライしたあとにオイルをつけて乾かすだけで、傷みを補修してしっとりした状態になりました。たくさんつける必要はなく、少量で効果を実感できます。 最近、髪質が気になった方はぜひ、試してみてください!

出典:www.dhc.co.jp


幅広い年代に愛されているようです♪



■4月4日までのキャンペーン実施中


4月4日まで、10%OFFで商品が購入できます。

通常価格1,500円(税込)が、1,350円(税込)に!


さらに、2本セットのご購入は16%OFF!

通常価格3,000円(税込)が、2,500円(税込)に!


お得にゲットしてくださいね〜♪


DHC アフターバス ヘアオイルをお得にGETする☆


ドライヤーの使い方を見直そう!


Csaba Deli/Shutterstock.com

髪の毛を乾かさないで寝るより、乾かした方がまだマシですが、使い方を間違えると髪の毛が痛みやすくなります。

改めてドライヤードライを見直してみましょう!



■ドライヤーは髪の毛から20cm離す


熱風が近くで髪の毛に当たると痛みの原因になります。

20cmほど離してドライヤーの熱を当ててあげましょう。



■頭のてっぺんから毛先に向かって乾かす


髪の毛を乾かす時は、頭のてっぺんから乾かしましょう。

毛先は熱に弱いので最後です。予備熱だけでも乾くので、8〜9割ほど髪の毛が乾けばOKです♪



■最後は冷風でクールダウン


熱風で髪の毛が乾かせたら、最後は冷風を軽く当ててあげましょう。

髪の毛が絡みにくい、まとまりやすい、ツヤが出るなどのメリットがあります!



いかがでしたか?誰もが憧れるサラサラヘアや天使の輪。叶えるなら、ドライヤーの使い方を見直してみてくださいね!また、おすすめのヘアオイルをご紹介しました。きちんと使うことで格段に髪の毛の痛みが減るのでぜひ使ってみてください☆

Writer : AYO33 さん
サーフィンと音楽フェスが大好きな、海外憧れ女子です♡

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking