体の老化を食べ物で予防☆毎日続けたい6つの食習慣

老化なんて自分にはまだ関係ないと思っていませんか?でも、日ごろのケアをおろそかにしていると体はあっという間に老化してしまいます。リンゴをむいて何もせずに置いておくと赤茶色になってきますよね?それは酸化という現象で、これと同じことが体の中で起こることを老化といいます。 人が呼吸すると活性酸素が生まれます。活性酸素は強い攻撃力を持っているので、細菌などを退治してくれる役割を担っているのですが、それがあまりにも増えると健康な細胞まで傷つけてしまいます。それが酸化であり、老化の原因なのです。 そこで活性酸素を必要以上に働かせないための体づくりが大切になってきます。ここでは体の内側を酸化させないようにする食習慣を6つ挙げてみました。

 出典:www.pakutaso.com

 

 

 

化なんて自分にはまだ関係ないと思っていませんか?でも、日ごろのケアをおろそかにしていると体はあっという間に老化してしまいます。リンゴをむいて何もせずに置いておくと赤茶色になってきますよね?それは酸化という現象で、これと同じことが体の中で起こることを老化といいます。人が呼吸すると活性酸素が生まれます。

活性酸素は強い攻撃力を持っているので、細菌などを退治してくれる役割を担っているのですが、それがあまりにも増えると健康な細胞まで傷つけてしまいます。それが酸化であり、老化の原因なのです。

そこで活性酸素を必要以上に働かせないための体づくりが大切になってきます。ここでは体の内側を酸化させないようにする食習慣を6つ挙げてみました。

 

 

 

糖質は控える


 出典:favim.com

 

 

 

糖とタンパク質が加熱されると「AGE(終末糖化産物)」という物質がうまれます。これは活性酸素と同様に老化を早める原因のひとつになっています。AGEは血糖値の急激な上昇などで発生します。AGEの一部は分解、排泄されず体内に留まり、それが長い間蓄積されることによって、心筋梗塞や白内障などを引き起こしてしまうことがあります。

食後の血糖値の上昇を緩やかにするためにも糖質はなるべく控えるか、AGEの抑制作用があると言われている緑茶を一緒に取るようにしましょう。

 

 

 

緑黄色野菜を食べる


 出典:favim.com

 

 

 

色の鮮やかな野菜には抗酸化物質の含有量が多いので、毎日欠かさず摂ることをオススメします。毎日買った野菜ジュースを飲んでいるから、と安心していてはいけません。売られている野菜ジュースは加熱や濃縮されていて、抗酸化物質がない状態のものがほとんどだからです。カット野菜なども効果は期待できません。ジュースは作ってすぐに飲むか、野菜サラダなどにして食べるのがオススメです。ショウガやわさび、唐辛子などにも抗酸化物質が含まれているので上手に取り入れたいですね。

 

 

 

発酵食品を摂る


 出典:favim.com

 

 

 

味噌や醤油、納豆、ヨーグルトなどの発酵食品も抗酸化作用が期待できます。発酵食品には、活性酸素を退治するのに必要なビタミンやカロテン、カテキンが含まれているのです。更に腸内環境を整える効果もあり、免疫細胞を活発にしてくれるので、代謝しやすくなり、疲労回復にも役立ちます。

発酵食品にはたくさんの種類があるので、いずれか一つだけでも毎日摂取するようにしましょう。

 

 

 

大豆食品を摂る


 出典:norecipes.com

 

 

 

豆腐や豆乳、油揚げなどの大豆食品は良質なタンパク質を含んでいます。タンパク質は骨や筋肉を作るために必要な成分なので、体には欠かせないのです。抗酸化の成分としてはサポニン、ビタミンEなどがあります。

そして、イソフラボンには女性ホルモンであるエストロゲンと同じような働きをする効果があるので、ホルモンバランスを整え、美肌にも有効なのです。大豆食品を意識して摂るようにしたいですね。

 

 

 

魚類を摂る


 出典:fishrecipesinurdu.blogspot.jp

 

 

 

青魚が体にいいというのは以前から言われていましたよね。コレステロールを抑制するDHAと、血液サラサラ効果のEPAが含まれているからなのですが、青魚の他に鮭も老化防止にいいのです。鮭にはトマトに含まれるリコピンと同じ色素があります。「アスタキサンチン」と呼ばれている成分で、トマトよりも活性酸素を除去してくれる力が強いのです。アンチエイジングの味方である青魚、鮭を積極的に摂ることをオススメします。

 

 

 

ナッツ類を摂る


 出典:favim.com

 

 

 

ナッツ類の油分は高カロリーではありますが、「一価不飽和脂肪酸」という成分が含まれています。この脂肪酸は酸化しにくい上に、コレステロールを抑制する働きがあります。ココナッツオイルが注目されているのも、そのおかげなのです。他にもナッツ類はミネラルも豊富に含んでいます。食物繊維も多いので、おやつとして取り入れることをオススメします。高カロリーなので食べすぎには注意しましょう。

 

 

 

いかがでしたか?

要はバランスのいい食事を習慣づけていれば老化の予防には役立つということなのです。

でも毎日バランスよく、というのは難しいかもしれません。毎日とはいかなくても、一日おきでもアンチエイジングな食習慣を身につけて、若々しさを保ってくださいね♪

 

 

Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking