冬のキツイ乾燥に負けるな!潤い肌になるためのとっておきの方法とは?

冬になると、肌がカサカサ乾燥して、とっても憂鬱な気分になってしまいますよね。 頑張って保湿をしているつもりでも、なかなか改善することができない… そんな方も多いと思いのではないでしょうか? 今回は、冬のカサカサ乾燥肌に悩んでるあなたに… ぷるぷるの潤い肌になれちゃう、とっておきの方法をご紹介させて頂きたいと思います♪

乾燥を防ぐ洗顔方法は?


Saori Nakamura @saori_heart

カサカサ肌をつやつやの潤い肌に変えるには、ただ保湿するだけではダメなんです。

正しく汚れを落とすことも大切!

まず初めにご紹介するのが、乾燥させないための洗顔方法です♪



・とにかく優しく♪

「洗顔は汚れを落とすもの!」というイメージが強いため、どうしてもゴシゴシ洗ってしまいがち…

確かに、たくさん擦れば、汚れもキレイに落ちるような気がしますよね。

でも、それは絶対にやめて下さい!

摩擦で肌を傷つけてしまい、肌のバリア機能を低下させることになってしまいます。

こうなると、余計に乾燥を進行させてしまう事に…!

洗顔フォームをしっかりと泡立てて、その泡を使って優しく洗うようにするとダメージを与えずに洗う事ができます。



・流すのはぬるま湯

洗い終わって流す時、ついつい熱めのシャワーでそのまま…なんていう事をしてしまいがち。

でも、熱いお湯は必要な油分も奪ってしまう事になるので、おすすめできません。

ゆるめのお湯で、ゆっくり優しく流してあげると、必要な油分は残したまま、ダメージを与えずに流すことができます。


上手な保湿の仕方は?


Kanon @cosmeholic___

正しい洗顔で肌をキレイにしたら、今度は「保湿」ですよね!

しっかりと洗顔をすることができても、間違った保湿の仕方では全てが台無しになってしまいますよ!



・まずは水分を!

洗顔をしてキレイな肌になったら、まずはやっぱり水分を与えてあげましょう。

カサカサお肌には、しっかりと水分を与えてあげることが大切!

肌の奥まで水分を浸透させて、ふっくら肌にしてあげましょう♪



・油分でフタ!

水分をしっかりと与えてあげたら、フタをしてあげることも大切なポイントです!

水分たっぷりだから、そのままでも大丈夫でしょ!?と思ってしまう方も多いかと思いますが、フタをしていない状態では、そこからまたどんどん水分は失われていきます。

恐ろしいのが、与えた分だけではなく、肌の中にある水分も一緒に逃げていってしまうという事!

これでは、潤い肌になるどころか、さらにカサカサになってしまいますね。

そのようなことにならないようにするために、水分を与えた後は、必ずクリームなどでフタをしてあげて下さいね!

これで水分蒸発は防ぐことができます♪


どんなコスメを選べばいい?


剱持百香 @mmk_cosme

キレイに洗ってしっかり保湿♪

乾燥肌を改善するためには、いったいどんなコスメを選べばいいのでしょうか?

選ぶポイントを見ていきたいと思います♪



・セラミド配合が効く!

しっかり保湿をしているつもりでも、なかなか改善しない乾燥肌。

そんなお肌は、セラミドが不足しているのかもしれません。

セラミドは、ふっくらつやつや肌を作るのに欠かせないもの。

セラミドが不足してしまうと、角質の水分量はなんと80%も低下してしまうと言われています。

ですから、不足している分は、セラミド配合のコスメで補ってあげると良いですね♪



・ヒアルロン酸もいい♪

潤いたっぷりの肌になるためには、ヒアルロン酸も欠かせません。

ヒアルロン酸というのは、たくさんの水分を抱え込むことができるので、カサカサ肌にはとっても必要なもの!

しっかりと水分をキープすることができるようにするために、ヒアルロン酸配合のコスメを選ぶと良いでしょう。



いかがでしたでしょうか?

カサカサと粉がふいた肌…

これでは、いくらメイクをしても、キレイには見えませんよね。

つやつや潤い肌になるために、洗顔・保湿・コスメ選びを意識してみて下さいね♪

毎日意識していくうちに、少しずつカサカサ肌も改善されてくるはずです。

皆さんもぜひこの記事を参考に、潤い肌を目指してみて下さいね!

関連記事

Writer : mizuki.fukase さん
セカオワとラルクが大好き♡
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking