初対面でも好印象なメイクって?面接OKのメイクはこれ♡

新生活をスタートする方も多い春。新しい環境では好印象を持たれたいものですね♡また、就活や転職などで面接の機会が増える方も多いのではないでしょうか?初対面でも印象がアップするメイク方法をご紹介しましょう♪

ベースメイクは素肌感がカギ♡


理香の店 @rika_no_mise

人の第一印象が決まるのはわずか5秒とも言われるほど、見た目印象は重要なポイントです。

就活や転職活動などで企業の面接を受ける時には、少しでも好印象を与えられるようにしたいものですね☆


顔の中でも肌の占める割合は大きいので、ベースメイクの仕上がりは印象を左右する大切な要素です。

清潔感があり上品に見えるベースメイクの方法をマスターしていきましょう♪



●メイク前の保湿はしっかりと


メイク前の保湿ケアは仕上がりを左右するポイントです。

肌のうるおいが不足すると、メイクののりが悪くなったり、メイク崩れの原因になったりします。

肌にうるおいをたっぷりと与えて、保湿効果を高めてあげましょう♡



●下地&コンシーラーでトラブルカバー


次に下地やファンデーションのステップです。

クマやシミ、くすみをカバーしようとして、ファンデーションが厚塗りになってしまうと肌の自然なツヤ感が失われてしまいます。


トラブルカバーのために下地やコンシーラー、コントロールカラーをしっかりと使うのがポイント。


下地にピンク系やパープル系のコントロールカラーを使うと、肌の透明感がアップし、肌の血色感をよくしてくれます。

くすみが気になる方は、試してみてくださいね♪


クマやシミにはスポッツタイプのコンシーラーを使って丁寧にカバーしましょう。



●ファンデーションはナチュラルな仕上がりに


ファンデーションは肌の色に合った色をセレクトし、ムラなく仕上げましょう。

キメの整った毛穴レスな肌は、清潔感がありますね♪


毛穴の目立ちなどを抑えるには、ファンデーションを取ったパフをポンポンと肌に押し付けるようにして、たたき塗りのような感じにしてみてください。

毛穴の奥までファンデーションが入り込みカバー力がアップ。

毛穴が目立ちにくく、つるんとしたきめ細かい肌に仕上がりますよ☆


眉メイクはやや太めのナチュラル眉に


濱田あおい @aoihamada

好印象メイクの中で外せないのは眉毛の形です。

やや太めの眉で、眉の黄金バランスと言われるポイントを押さえて描きましょう。



●眉頭


小鼻と目頭を結んだ縦のラインの延長線上を眉のスタートにしましょう。

眉頭が濃くなりすぎないように、描く力を調節してくださいね♪



●眉山


眉のラインで一番高くなる部分が眉山です。

小鼻から黒目の外側を結んだラインの延長線上に眉山を持ってくるのが良いバランスです。



●眉尻


眉尻は小鼻と目尻を結んだ延長線上にしましょう。

眉頭よりも眉尻が下がらないようにするのがコツです。



ポイントメイクは控えめに☆


Miho @mhpitty

●アイメイク


目元に使う色はブラウンなどナチュラルなカラーを選びましょう。

ブラウンのグラデーションパレットで、明るい色をアイホールに伸ばし、ブラウンのキーカラーを二重の幅に伸ばします。

目尻の3分の1くらいの部分まで、ダークブラウンのアイカラーを重ねて仕上げます。


●アイライン


ぱっちりとした意思のあるまなざしに見せるにはアイラインを。

まつ毛の間を埋めるように描き、細目に仕上げましょう。



●マスカラ


ボリュームの出すぎたまつ毛は派手な印象を与え、ナチュラル感がなくなってしまいます。

マスカラはダマにならないように丁寧に塗り、1本ずつセパレートされた状態に仕上げるのが理想です。



●チーク&リップ


仕上げにチークとリップで血色感をプラスしましょう♪

頬や唇に赤みが加わると、とても健康的で明るく見え好印象を与えてくれますよ。


色味を強調しすぎないよう、コーラルピンクなどの優しいカラーを選び、ほんのりと仕上げましょう。

くれぐれもつけすぎには注意です。



いかがでしたでしょうか?

好印象を持たれるメイクをマスターすれば、面接や初対面の人と会う時にも自信が持てますね♪

ハッピーな気持ちで新生活のスタートを迎えられますように♡

Writer : cobayu さん
40代の一児ママです。女性はいつまでも美しさをレベルアップできると信じて!一緒に美を磨きましょう☆

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking