ヒップラインを美しく♡キレイに痩せるためのスクワット、そのコツは?

年齢とともに体型維持が難しくなってきたな・・・と感じていませんか?体のラインが出るワンピースやタイトスカートは自信がなくなってきますよね。だからといって女性らしいボディラインをいつまでも保っていたいと思うのが女心♡特に見落としがちなヒップラインを美しく見せるのがワンランク上の美しさ!そこで今回はヒップラインを美しく痩せるスクワットのコツをご紹介します♡

スクワットでヒップラインは美しくなる!?


Stas Tolstnev/shutterstock.com

「凛とした後ろ姿」や「人生を背中で語る」など人の後ろ姿は美しさの象徴とされることも多く、キレイな後ろ姿は理想ですよね。

特に女性のピンと張って上向きのヒップラインは健康美を感じ、ステキ女子の憧れの姿♡

そこで注目なのはどうやって美しいヒップラインを手に入れるのか、です。

最近、通いだしたジムのプログラムで下半身を美しくするレッスンがあったので体験したところ、美しいヒップラインはスクワットが効果的とのこと。

正直、スクワットって太ももを細くしたり、お腹の腹筋を鍛えたりするものかと思っていたので、ヒップラインに効くとは思っていませんでした。

1ヶ月ほど週二回、レッスンに通ったところ主人に太ももが細くなったことより、おしりが持ち上がって来たんじゃないの?と言われました。

そこで初めてヒップラインは、スクワットで出来た筋肉で美しく見えるようになるんだと実感しました。


ヒップラインを美しく保つためのポイントは?


g-stockstudio/shutterstock.com

ヒップラインは先ほどもお話しましたが、重力に負けてどんどん下がってしまうと美しくなくなってしまいます。

その原因はおしりについた脂肪が原因です。

脂肪がつきすぎるとどんどんとおしりは垂れ下がりおしりと太ももの境界線が無くなってしまいます。

美しいヒップラインはいかに重力に負けないおしりを作り、太ももとの境界線をはっきりさせるかがポイントです。


それにはまず、おしりの皮下脂肪を減らしていき筋力をつけていく事が大切なポイントです。

さらに美しいヒップラインを作るのにはおしりだけを鍛えていてもキレイなラインはできないんです。

おしりだけでなく太ももを一緒に鍛えていく事でヒップラインが美しくなります。


ヒップラインを美しくするスクワットのコツ♡


Dragon Images/shutterstock.com

おしりと太ももの両方を鍛えられるのに適した運動がスクワットです♡

そこでヒップラインを美しくするスクワットのやり方をご紹介します!


まずはスクワットをする時に、足ではなくおしりや腹筋を意識してやることが大切です。

美しくなりたい場所を意識することで効果UPが期待できます。

さらに重心をかかとに持ってくること。

膝を曲げたり、体勢がツラいのもあって重心が前に持って行きがちです。

試しにつま先を上げてかかとで立ってみてください。

グーっと太ももの裏やおしりの筋肉が使われているのを感じることができるはずです。

この状態をスクワットでも意識して行ないましょう。


慣れてきた上級者の人はスクワットを途中でやめて、その体制をキープしてみましょう。

息を吐きながらキープすることで、使っていない筋肉に刺激を与えることが出来るのでさらに美しいヒップラインを作ることができます。

またスクワットの体勢で歩くのも効果的です。

外ではちょっと恥ずかしくて出来ないので、リビングからキッチンに行く時やトイレに行くときなどに取り入れるようにしましょう。




いかがでしたか?

まだまだ年齢に負けない美しいヒップラインを目指していきましょう!

スクワットは代謝UPや筋肉量UPにも効果があるのでトータルで美しい体型を手に入れることができちゃいます♡

今日からちょっとずつ取り入れてみてはいかがでしょうか?

Writer : 片寄あいか さん
元美容師の新米主婦です!メイクなどついつい新作を試しちゃいます♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking