くるりんぱの次は三つ編みがブーム♡動画でわかる三つ編みヘアアレンジ5選

簡単にかわいいヘアスタイルを楽しむことができる、と人気を集めた“くるりんぱ”。その“くるりんぱ”の次に、ブームを起こしているヘアアレンジが“三つ編み”です。 三つ編み、と言えば“おさげ”イメージ。「子供っぽい印象になりそう」という意見もありますが、大人っぽくて可愛いヘアスタイルを実現できる、アレンジ方法はたくさんあります。 不器用さんでも簡単にできる、おすすめの大人可愛い三つ編みアレンジのやり方・手順を、わかりやすい動画でご紹介します!

 サイド三つ編みハーフアップ


<手順>

①サイドの髪を3つに取り分ける

②三つ編みをしてゴムで留める

③網目を少し引っ張って崩す

④後ろに持っていき髪に隠れるところでピン留めする

⑤反対側も同様に


髪の毛が長くないと三つ編みアレンジは楽しめない、と思っていませんか?

ハーフアップなら、肩上ボブなど短かめヘアの方でも、ラクラクできちゃうアレンジです。


三つ編みを少し崩して、ゆるい雰囲気を出すのがポイント。

もちろんロングヘアにもOK!

簡単なのにきちんと感があって、上品で大人っぽい雰囲気が出せる三つ編みアレンジです。


 デートにおすすめ簡単三つ編みハーフアップ


<手順>

①耳上の髪を少量取り、毛先まで三つ編みにする

②反対側も同様に

③三つ編みを後頭部に巻き付け、反対側に持っていく

④毛先を三つ編みの中に隠すようにピンでとめる

⑤反対側も同様に巻き付けピンでとめる


同じく三つ編みのハーフアップアレンジですが、三つ編みを後頭部に巻き付け見せることで、可愛らしさ全開のガーリーヘアに仕上がります。

後ろから見るとまるで花冠みたいで、女の子らしさを引き出してくれるのでデートにぴったり♡

ヘアアクセサリーで飾れば、華やかな場所へのお呼ばれヘアとしても使えそうなアレンジです。


 三つ編みだけでできちゃうおしゃれシニヨン


<手順>

①両サイドの髪を三つ編みする

②三つ編みを後ろに持ってきてゴムでまとめる

③残りの後ろの髪も三つ編みする

④できた三つ編みを、先ほどの結び目付近に毛先から内側に入れ込む

⑤シニヨンのような形になるようにピンでとめる


パーティーなど、普通のシニヨンでは物足りない、華やかさが欲しいという時にぴったりです。

三つ編みだけでできる簡単なアレンジですが、とても手が込んでいるように見えておしゃれ!

パーティーだけでなくデイリーヘアとしても、アップスタイルで大人っぽい雰囲気を出したい時に使えるアレンジですね。


 ラプンツェル風三つ編みアレンジ


<手順>

①髪を左右に分け、真ん中を少し残しておく

②真ん中の髪で、細い三つ編みを作る

③左右の髪と、細い三つ編みの3本で三つ編みをする

④三つ編みしていない束を少しひっぱりボリュームを出す


ラプンツェルをイメージした三つ編みアレンジヘアで、憧れのプリンセス気分を味わえます!

ウエディングヘアとしても人気が高い、ラプンツェル風の三つ編みスタイル。

デイリーで楽しむにはちょっと難しそう!と思いますが、実は簡単にできちゃいます。


 5分でできちゃう三つ編みアレンジ


<手順>

①顔周りと後ろの髪を分ける

②後ろの髪を三つ編みにする

③顔周りの髪を三つ編みの上で結ぶ

④三つ編みの上でくるりんぱ

⑤くるりんぱした毛先を、三つ編みの編み目に入れる

⑥毛先を三つ編みにする

⑦髪を引っ張ってほぐし、抜け感をつくる


忙しい朝、ヘアスタイルを整える時間もあまりなくて、ただ結ぶだけなんて日もありますよね。

そんな時に試してみたい、わずか5分でできる三つ編みアレンジ!

三つ編みとくるりんぱという最強コラボのアレンジヘアが簡単にできちゃいます。

寝坊さえなかったことにできる時短アレンジヘアで、朝のスタイリングを楽にしちゃいましょう!



不器用でヘアアレンジが苦手という方でも、簡単にできる三つ編みアレンジをご紹介しました。

多様なアレンジが楽しめる三つ編みヘアで、春のおしゃれを楽しんでくださいね♡

Writer : choco さん
美容と料理が大好きなママです。 いくつになってもキレイでいれるよう日々努力中です!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking