短さを活かして♪ショートネイルの可愛いセルフネイル特集♡

ネイルをしたいけど、爪を伸ばすのが苦手というみなさん。せっかくのデートやショッピング時にメイクもファッションも張り切ったのに、ネイルはなにもしないなんてもったいない!今回は、ショートネイル派さんでも簡単に挑戦できるセルフネイルデザインをご紹介。ショートネイルって、とっても可愛くて女の子らしいネイルデザインがたくさんなんです♪

1.シンプルなワンカラーはショートネイルだからこそキュートに


ワンダーライン@nail.wonder.line

一番手軽で簡単にできる基本のワンカラーネイルは、ショートネイルさんにこそ挑戦してほしいセルフネイルです。

爪が長ければ長いほど、ワンカラーネイルは色の主張が激しくなってしまい、せっかくのシンプルネイルなのに派手な印象になってしまいますが、ショートネイルならその心配はありません。

@chisato_kukuru

シンプルかつ色の主張も激しくないので、淡いベージュやピンクから濃いめのワインレッドやブラウンなど、多彩なカラーに挑戦できます。

セルフネイル初心者なら、まずはお気に入りのワンカラーネイルを試してみては。


2.グラデーションネイルでかわいらしく


@chisato_kukuru

透明度の高いネイルカラーとトップコートさえあれば作れるグラデーションネイルは、女性らしさとかわいらしさを兼ね備えた人気のネイルデザインです。

ショートネイルならより一層そのかわいらしさもアップしますね♪

lisappi@_.candy_.nail._rs54

ストーンを置いたり、ほんのりラメのネイルを重ねたりしてさらに女の子らしさに磨きをかけちゃいましょう。

グラデーションのカラーはピンクが基本ですが、コーラルオレンジなどの暖色系からブルーといった寒色系まで、透明度が高く伸びのよいネイルカラーならどんなカラーでも挑戦しやすいですよ。


3.クールに決まるモノトーンネイル


canon0k73@canon0k73

かわいいばかりがショートネイルではありません。モードな印象を狙うなら、モノトーンネイルでクールに決めるのがおすすめ。

マットな質感で、かわいらしいショートネイルから一転、周りと差のつく大人女子ネイルが完成します。

canon0k73@canon0k73

ポイントは、黒と白のバランスを考えながら、上手に色を組み合わせること。

すべての爪を真っ黒にしてしまうのは品がなくなるので避けた方がよさそうです。

白ワンカラーでベタ塗りしたら、そこに黒のネイルでドットやラインなどでワンポイントデザインを描くけば、アクセントになりますよ♪


4.男子ウケを狙うならやっぱりフレンチネイル


@chisato_kukuru

フレンチネイルは、男性からの支持が厚いネイルデザインでもあります。

ショートネイルは爪が短いからフレンチネイルができないと思われがちですが、そんなことはありません。


一般的なフレンチネイルは爪のラインに沿ってネイルカラーを載せたりラインを引いたりしますが、ショートネイルさんはぜひ丸みのあるかわいらしいデザインのフレンチネイルに挑戦してみてください。

canon0k73@canon0k73

色合いを揃えながらいろいろなカラーをそれぞれの指に乗せたり、ネオンカラーでちょっとしたデザインを描いてみたり。

託児付きネイルサロンMereMer @meremer_nail

爪の上半分にドットを描いたデザインもキュートでおしゃれですね。

ベースコートを塗った爪にお気に入りのカラーで好きなようにデザインを施すだけで、自分だけのフレンチネイルが完成します。


5.不器用さんはネイルシールを利用してみて


はなるな @hanaluna0712

爪が小さくて模様が描けない!という人は、ぜひネイルシールを使ってみてはいかがでしょうか。

貼るだけでまるでネイルサロンで施してもらったような手の込んだネイルデザインが完成する優れもの。

はなるな @hanaluna0712

今では100均で購入できるネイルシールもたくさんあり、そのバリエーションも豊富。

モノトーンのネイルシールから、季節感のあるネイルシールまでさまざまですので、いろいろなシーンに合わせてお気に入りのネイルシールを使い分けてみてくださいね。



いかがでしたか?

シンプルデザインからちょっと派手なものまで、幅広いネイルデザインが映えるショートネイル。

自分のお気に入りのデザインを見つけて、ショートネイルをもっと楽しんでくださいね!

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking