30代後半からのヘアカラーはこれがおすすめ!大人女子のヘアカラー特集

30代後半からは、白髪や髪のボリューム、ツヤが気になってきますね。特に若すぎず老けて見えないヘアカラーを探している、という人も多いのではないでしょうか。今回は、アラフォー女子におすすめしたいヘアカラーと、髪の悩みを解消するポイントをご紹介。髪年齢を感じさせない大人女子になっちゃいましょう!

ツヤ感を意識したいならダークブラウン



若づくりをしているようには見えないし、老けているようにも見えない、そんなヘアカラーがお望みならダークブラウンのヘアカラーがおすすめです。


日本人の肌色に馴染みやすいダークブラウンは、肌トーンがイエローベースでもブルーベースでもナチュラルな印象に仕上げてくれますよ。


また、ダークブラウンカラーはアラフォー女子が悩みがちなツヤ感のなさも、カバーしてくれる優れたヘアカラーなのです。

髪を傷めずに染まりやすいカラーですし、光があたることでツヤ感を見せてくれます。


大人な表情を見せるナチュラルブラウン



女性らしさを意識したヘアカラーがお望みなら、アラフォー女子のセクシーさとかわいらしさを演出してくれるナチュラルブラウンカラーがおすすめです。


ナチュラルブラウンにもカラートーンがありますが、イエローベースの人は暖色系(赤やイエロー)などの色味が強いナチュラルブラウン、ブルーベースの人は寒色系(ブルーやグリーン)などの色味が強いナチュラルブラウンカラーをチョイスするのがいいでしょう!


自分の肌にあったナチュラルブラウンカラーが分からないという人は、ヘアサロンで美容師さんに相談してみて。


地毛に近いアッシュもおすすめ!



若い女性のヘアカラーだと思われがちなアッシュカラーですが、アラフォー女子でも気にせず挑戦してみましょう。

くすんだアッシュカラーは、暗くて重たく見えがちな40代の髪をふんわりと軽く見せてくれる効果があります。


おすすめはアッシュブラウン。

若すぎず、かといって老けた印象も感じないアッシュブラウンは、普段ナチュラルメイクが多いという大人女子にこそ試して欲しいヘアカラーです。


髪の悩み、どうやって解消する?


アラフォー女子の髪の悩みといえば、白髪・ハリ、ツヤのなさが挙げられます。


白髪を隠すならハイライト・ローライトを上手に使う



白髪が気になって、ついつい手軽に染められる市販のカラーリング剤を使ってしまうという人は、1度ヘアサロンでカラーリングと合わせてハイライト、ローライトを入れてもらうといいでしょう。


ハイライトとローライトを髪に上手に入れることで髪に陰影ができ、立体的なヘアスタイルに見えると同時に白髪が気にならなくなります。


ツヤはトリートメントで取り戻す!



ツヤのなさでお悩みなら、ヘアトリートメントを使ってみて♪

洗い流すタイプのヘアトリートメントもいいですが、洗い流さないヘアオイルも髪にツヤを与えてくれます。


シャンプー、トリートメントで十分に髪に潤いを与えたあと、タオルドライした髪にヘアオイルを馴染ませ、タオルなどで密閉し髪にオイルを浸透させてあげるとより効果的。


シャンプーを見直してハリのあるヘアスタイルへ



せっかくステキなヘアカラーにしたのに、髪のハリがなくて貧相に見えてしまう…なんてときは、使っているシャンプーを見直してみてはいかがでしょうか。


髪のハリが無くなる原因は、年齢とともに毛が細くなるのと髪全体のボリュームが失われるからです…。

そんな時は、アミノ酸で洗浄するシャンプーを使うと、髪にハリやコシが戻りますよ。



いかがでしたか?

お肌のエイジングケアはしていても、髪のケアの方法やヘアカラーまで気にしてなかったという人もいるのではないでしょうか。


メイクはもちろん、髪をキレイに整えることは女性の基本ですよね。

髪の悩みを解消しながら、お気に入りのヘアカラーでもっと女を磨いちゃいましょう♪

関連記事

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly