出会うチャンスを逃さないで!素敵な彼に出会う手段と見極めポイント

最近、いい出会いが無い、恋愛もご無沙汰・・・そんなため息を多く聞くようになってきました。確かに、日々の忙しさに追われて、なかなかそんな気持ちにはなれない時も多いでしょう。特に収入がある女性には「彼氏なんていらない」と豪語する方も。 でも、やっぱり一緒の人生を歩む相手を探したい!素敵な彼に巡り会いたい!そう感じた方に、今回は素敵な男性が見せるポイントと出会う手段を簡単にご紹介していきます。 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

素敵な男性と出会いたい♡「イイ男」が見せるポイント



1.役職が下の人や店員に対しても態度を変えない

George Rudy/Shutterstock.com

「誠実かどうか」を見極める大きなポイントです。

レストランやお店の店員、また自分より地位や役職が下の方に対してわざわざ尊大で偉そうな態度を女性の前で取る。

これは、格好をつけようとしていたり、プライドが高く、上下関係を強く意識している男性に多い傾向です。


自分にとってメリットのある人にのみ優しく接したりしている男性は、いずれ付き合いに慣れ、「こいつはもう大丈夫」と思った瞬間(=自分には逆らわない・自分より下である)から、店員にしていた態度と同じような態度を取ってくる傾向があるようです。

いわゆる「猫を被っている」状態、ということですね。



こういった男性は、やはり「誠実な男性」とは言い難いポイント。

「デートしている私と彼」だけではなく、彼と接する周囲の人への接し方をしっかりチェックしておきましょう。



2.財布の中身が常に整えられている

namtipStudio/Shutterstock.com

「あまり関係無いんじゃない?私の財布も汚いし」と思ってはいけません!


お財布は「自分そのものを表現する」といわれる程、持ち主の性格や癖が見えてくるもの。


ぎっしり詰め込まれたレシート、枚数の多すぎるクレジットカード類、あまりにも年齢に見合わない安物のお財布。

この辺りがしっかり管理できていない男性は、総じて「金銭感覚が甘い」傾向にあります。


レシート量の多さは、自分が何を買い、何を持っているのかをおそらく把握しきれていません。

クレジットカードも、多すぎれば管理しきれないはずです。


また、お財布全体に汚い印象があるなら、その人自身の生活も「汚い」。

浪費や衝動買いが多く、自室が汚い・・・。

「質の良い財布を持とう」という考え方は、この辺りの考え方、感覚からきているものなのです。

あながち間違いでもありませんよね。


ふとした拍子に、ちょっと見てみるだけでもわかりますよ。



3.待ち合わせ時間や約束した時間を極力守る

Alohaflaminggo/Shutterstock.com

「時は金なり」という諺はまさに名言。

特に、現代はスマホの普及により、LINEやメール一つで遅刻の連絡やドタキャンができるようになりました。

だからこそ、「時間を守る」という意識を大切にできる男性は「素敵な男性」だと思いませんか?


「連絡できるからいいや」と5分、10分遅れてくる男性は、付き合いが長くなればなるほど、その傾向が強くなります。

気が緩んで「素の自分」が出てきて「今起きたから1時間遅れる」なんてことに・・・。


これはビジネスでもいえることですが、相手も自分も「時間をやりくりして」デートの時間を作っていることを忘れないようにしておきましょう。

そして、相手の時間を大切にし、感謝できることが、本当の意味で「誠実な男性(女性)」となります。


出会いの幅を広げよう!チャンスを作るこんな手段



【街コン】自治体主催から趣味の集まりまで!身近で会えるのが魅力的

Yulya_Chumak/Shutterstock.com

街コンというと、結婚相談所が主催した「地元イベント」というイメージが先行してしまいますが、今では自治体や有志団体が積極的に「街コン」を主催するようになってきました。

それほどまでに、国全体での既婚者数減少、少子化は深刻な問題として捉えられている、ということですね。


こういった街コンのメリットはやはり「信頼度が高い」そして「地元で出会える」という部分。

手厚いフォローとサポートを受けながら、じっくりとお相手を探すのにはオススメです。


もう一つ、流行してきているのが「趣味の延長線上での街コン」。

電車やカメラといった一般的な趣味からゲーム、アニメ、マンガといったサブカルチャーまで、趣味が一緒の相手を探す方も増えてきています。

こちらもとっつきやすく、カップルの成立もしやすいようですよ♪



【結婚相談所】多彩なサービスとコンシェルジュ、カウンセリングも常備!

takayuki/Shutterstock.com

短期間でお相手を見つけたいなら、断然結婚相談所!

有料である分、そのフォローバックは目を見張るものがあります。



理想のお相手を見つけ出すためのコンシェルジュを常備し、お見合いのセッティングはもちろん、現役モデルが個別で会員に似合う髪型や服装を提案していくトータルコーディネートまで、カップルとして成立し、成婚までの道のりをしっかりサポート!

成婚率が90%を超える相談所もあり、やはり「プロの手を借りる」力は侮れません。


年齢的な問題や、元々あまり出会いが無く、異性とのお付き合い経験が少ない方、仕事の合間を縫って婚活をしたい方が多く登録している定番の手段です。



【婚活アプリ】手軽でマイペースでできる分、デメリットにも目を向けて

Eugenio Marongiu/Shutterstock.com

最も身近かつ「今この瞬間」からできるのがアプリを使った婚活。最近では結婚相談所と連動している婚活アプリもあり、一時期よりも信頼度は増してきています。とにかく、自分のペースで、そして手軽にいつでも使えるのが最大のメリット。ただし、婚活アプリでのトラブルも絶えません。

やはり、「顔が見えない」また「信頼度」といった面では上記2つから比べると大幅に落ちます。写真画像は修正されているかもしれず、年収や趣味は嘘の可能性もある。これは男女問わないデメリットですから、この部分をしっかり理解して、上手に使っていきたいですね。


ご縁は引き寄せる時代!積極的に動いてこそ「運命の人」に会える


Yuganov Konstantin/Shutterstock.com

昭和の時代には「仲人」という存在が身近に数人はいたそうです。

自然と周囲の情報が集まり「あそこのお嬢さんとここの息子さんなら上手くやれるんじゃないか」という、今でいう「お節介おじさん・おばさん」が地域に密着して、当然のようにお見合いが勧められ、当然のように結婚し、当然のように子供が産まれる・・・。


そんな時代は、もはや過去の「遺物」となりました。

今では自力で相手を探し、恋愛をし、結婚をして家庭を築く。

良い意味でも悪い意味でも「自己責任」。

それがここまでの婚活ブームを呼んでいるのかもしれません。



いずれにせよ、ご縁は勝手に来るものではなく、自分で「つかむ」時代。

出会うチャンスを活用し、見逃さずに、素敵な男性と巡り会い、幸せな人生のパートナーとなるようにしたいですね。



いかがでしたでしょうか?

出会いの手段はたくさんあっても、自分から動かなければチャンスは得られません。

積極的に使っていきたいですね。

是非参考にしていただき、素敵な出会いを探し出して下さいね。

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking