仕事で忙しい彼との最適な連絡頻度は?!男のホンネと愛を途切れさせないルール7つ

ひと時も考えない時がないくらい大好きな彼。そんな大切な存在がいる方も多いと思います。けれど、彼は仕事で大忙し!連絡が続かない…こんな悩みを一度は抱えた方はいますか?『連絡頻度が多い=愛されている』といった考えのままでいると、いつの間にか連絡をせがむようになり”うざい”存在として別れを告げられてしまうかも?!そこで今回は、連絡頻度が少なくなる男性のホンネや、適正な連絡頻度、仕事熱心な彼との付き合い方のルールをご紹介していきたいと思います。

連絡頻度が多い=愛されている…?連絡が少なくなる男性のホンネ



仕事で忙しい彼。そんな仕事熱心な彼の一面も尊敬し、大好きな方も多いと思います。


でも、なかなか会えない…。
だから愛を埋めるようにLINEで連絡を取り合いたい。


男性は付き合い始めて間もない頃は、連絡を頻繁にとる傾向にあります。あなたのことをよく知りたいし、自分のこともきちんと理解して欲しいからです。


しかし付き合いも長くなってくると、男性の連絡頻度が徐々に減ってきていると感じる方も多いでしょう。


最初は我慢していたけれど、だんだん寂しさに耐えられなくなり、連絡をせがむようになっている方もいるのでは?


しかし…その行動が彼にとって「鬱陶しい」と感じられてしまうかも…。
まずは連絡頻度が少なくなる男性のホンネに迫りたいと思います!


あなたのことも大好き!しかし仕事も自分が輝ける場所


仕事熱心な彼は、もちろんあなたのことも大好きですが、仕事もとっても大切。自分の輝ける場所なのです。


だから、大きな仕事を抱えている時は、そちらに時間を最大限に割きたいのがホンネです。無事に成功させたいでしょうから。


また、よく言われているのが男性の方がマルチタスクに弱いということです。
よく言えば1つ1つに全力投球!!


連絡頻度が少なくなってきたら、仕事に真摯に向き合っているのかもしれませんね。


悩み事を抱え心に余裕がない


仕事だけでなく、人間関係や家族などプライベートを含め、常に万事うまくいっている…そんな人はなかなかいません。


彼も辛い悩みを抱えている時もあることでしょう。


その悩みをあなたに伝えられたら1番いいのかもしれませんが、普段から仕事熱心な彼は、人一倍努力家で、上の立場の方も少なくないです。


だから、弱い自分をさらけ出すのに抵抗があり、なかなか悩みを打ち明けられないのです。

そんな場合は、誰しも心の余裕がなくなります。


余裕のない状態で、あなたに優しくできるかな?イライラをぶつけてしまうのでは?と思い、連絡頻度が少なくなっているのかもしれません。


あなたに絶大な信頼を置いている


彼にとって、お互いのことをある程度理解してきたかな?愛し合っている存在だな!と感じたら、連絡を頻繁に取らなくなってきます。


あなたを信頼し、安心感のある存在であると十分に感じているので、その愛を確かめるために連絡をする必要性を感じなくなるからです。


仕事熱心な彼との愛を途切れさせないルール7つ



連絡頻度が少なくなる男性のホンネを知ったところで、ここからは仕事熱心な彼との連絡頻度や愛を途切れさせない付き合い方のルールをご紹介していきます。


ルール①連絡頻度は相手に合わせる


連絡の頻度は多すぎず、少なすぎず、相手の連絡頻度に合わせましょう。


LINEでの連投はおすすめしません。
1、2メッセージ送ったのなら、彼から連絡があるまで待つことも大切です。


適正な連絡の頻度はもちろんカップルごとに、異なっていることでしょう。


相手に心配や不安感を与えない程度の連絡頻度は確保しつつも、お互いの連絡はどちらからしているか?というバランスをしっかりと見極めて、連絡を取ることが大切です。


ルール②重要な連絡の場合は要件を伝え時間を設定する


今度のデートの打ち合わせ、必ず聞いておきたい重要な連絡の場合は、要件を簡潔にまとめて伝えましょう。


また、時間の設定も大切です。
必ず彼の時間も考慮することも忘れないでください。


「〇〇について聞きたいのだけど、◯◯の時間は空いてる?」
という感じです。


日常的な会話なのか、重要な会話なのかしっかり伝えないとお互いすれ違ってしまいます。


ルール③彼を信頼し連絡を待つ


連絡頻度が減ってきて、好きじゃなくなったのかな?浮気されているのかな?と心配する気持ちもわかります。


しかし仕事熱心な彼の場合、他の女性に構っていられるほどの時間の余裕はありません。


彼が仕事で忙しいときに、連絡がないと怒る、責めてしまうと彼としては、非常にストレスを抱えることになるでしょう。


彼を信頼して連絡を待つことも大切です。
その姿勢が彼にも伝わり、あなたの安心感や信頼感も高まりますよ。


ルール④いつでも感謝の気持ちを忘れない


忙しいときには、彼の負担にならないように連絡を控えつつも、感謝の気持ちや応援LINEをたまに送ると、彼はグッとくるでしょう。


その時に、返信が「ありがとう!」「僕も◯◯がいてくれて感謝しているよ!」と1メッセージで終了したとしても、それ以上の連絡はせがまないように!


気の利く言葉が思いつかないとしても、傍に自分の味方の人がいるというだけでも安心感を抱いてくれると思います。


ルール⑤彼が忙しい時は自分磨きを徹底する


彼と会えない、連絡が取れない…そんな時こそチャンスです!


彼が仕事で頑張っているのなら、あなたも仕事や趣味など自分磨きを徹底してみませんか?


自分自身にも自信がつくでしょうし、いざ会った時や連絡をしたときに、輝いているあなたを見て感じて、彼がさらに好きになってくれるかも!


仕事熱心な彼は、お互いを高め合える存在が欲しいものです。


ルール⑥自分の寂しさを彼に押し付けない


会えない時、連絡が取れない時の寂しさを彼に押し付けすぎるのはNGです。


もちろん、たまに「寂しいな〜…構って〜」と甘えるのは可愛いですが、頻繁に「なんで連絡くれないの?」「好きじゃないの?」と聞くのは、ただ鬱陶しいだけです。


ルール⑤に近いですが、寂しい気持ちを別のものに向けてポジティブなエネルギーに変換してみましょう!


ルール⑦自分をまずしっかり愛す


相手の愛だけで、自分を満たすことに必死になるのはやめましょう。

まずは、自分自身で幸福を感じられる、愛を感じられる生活の仕方を身につけるのも大切です。


仕事熱心な彼は、精神的にも自立した女性を好む傾向にあります。


相手を愛す、相手に愛してもらうよりも、まず自分をしっかり愛してみてください。



いかがでしたでしょうか?
連絡頻度が少なくなったからといって、決して愛が薄れたと思わないでください。連絡が少ない、会えない時だからこそ自分磨きをするチャンスです♪彼と適切にコミュニケーションをとれる連絡のバランスを見つければ、自然とお互いにストレスもっていくはずですよ。

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。

関連記事

Writer : myreco 編集部
myreco公式アカウントです。 コスメ・ネイル・ヘアスタイルなど女子が気になる美容情報や、ライフスタイル・スポットなどの記事も発信していきます♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking