石原さとみにみる大人可愛いメイク術が知りたい!そのポイント5つ

なりたい顔の女優さんとして人気が高い石原さとみさん♪その魅力はナチュラルで大人可愛い表情にありますね!5つのメイクポイントを押さえれば、憧れの顔に近づけるかも?!早速石原さとみさん風メイクのやり方をマスターしていきましょう♪

憧れの大人可愛いメイクとは?


黒木健太郎 @kurogi0818

石原さとみさんと言えば、ピュアな可愛らしさがありながら、大人の色気も感じさせる女優さんです。

まさに大人可愛いという表現がぴったり♡

そんな魅力に、大人の女性たちからの支持も年々高くなっていますね!


石原さとみさんのメイクは、作りこみすぎていないナチュラル感が特徴。

肌の透明感や自然な血色感をいかしながら、たれ目気味の優し気な目元や、ぷっくりとした唇などのパーツメイクで可愛らしい個性を出すのがポイントです。


憧れの顔に近づく、5つのメイクポイントをご紹介しましょう♪



①ベースメイクは「透明感」重視

tar0w0 @tar0w0

石原さとみさんの肌は、まるで素肌のような透明感が感じられますね♡

ベースメイクを行う時には、この透明感がポイントになります。


そのために忘れてはいけないのが、ベースメイク前の正しいスキンケア。

乾燥した肌では、ファンデーションが滑って密着せず、何度も塗りなおしをしたり、量を沢山付けすぎたりする原因にもなります。

まずはしっかりとスキンケアを行って、肌にしっかりとうるおいを与えてあげてくださいね♪


ファンデーションを厚塗りしてしまうと、ナチュラル感が失われてしまうので、トラブルカバーのために下地やコンシーラー、コントロールカラーをしっかりと使うのがポイント。


下地にピンク系やパープル系のコントロールカラーを使うと、肌の透明感がアップし、肌の血色感をよくしてくれます。

くすみが気になる方は、試してみてくださいね♪

理香の店 @rika_no_mise

毛穴の目立ちなどを抑えるには、ファンデーションの塗り方に一工夫を。

ファンデーションを肌に付ける時、普通はパフを滑らすようにして塗りますが、

パフをポンポンと肌に押し付けるようにして、たたき塗りのような感じにしてみましょう。

こうすることで、毛穴の奥までファンデーションが入り込みカバー力がアップします。

毛穴が目立ちにくく、きめ細かい肌に仕上がりますよ☆


よりふんわりとした肌に仕上げたいなら、ブラシを使うのもおすすめ。

ブラシなら細かい部分までファンデーションを均一に広げて、厚塗りにならずにきめ細かく仕上げることが出来ます。



②眉はストレートな平行眉に

katukatuu @katukatuu

石原さとみさんの眉は、平行なストレート眉が特徴です。

この眉の印象がナチュラル感を与えるポイントにもなっています。


眉のラインはアーチを描くのではなく、眉頭から眉尻を結んだラインを平行に描いてみてくださいね♪


眉の太さは細めにし、眉尻を自然に垂らすようにすると、より形を近づけることが出来ますよ。



③ブラウングラデのアイメイク

mari @mco.12

目元に使う色はブラウンなどナチュラルなカラーを選びましょう。

ブラウンのグラデーションパレットで、明るい色をアイホールに伸ばし、ブラウンのキーカラーを二重の幅に伸ばします。

そして目尻の3分の1くらいの部分まで、ダークブラウンのアイカラーを重ねます。


上まぶたのアイラインはいつもより少し長めに、やや下に向かって引き延ばすような感じで描きましょう。

こうすることで可愛らしい石原さとみさん風のたれ目に見せることが出来ますよ♡


マスカラはダマにならないように1本1本丁寧に塗りましょう。

ボリュームの出すぎたまつ毛はナチュラル感がなくなってしまうので、1本ずつセパレートされた状態に仕上げるのが理想です。



④クリームチークでナチュラルな血色感

yamagutiyuji @yamagutiyuji

石原さとみさんのチークは、自然な血色感に仕上がるクリームチークを使うのがおすすめです。


笑った時に頬の一番高くなる部分に、指で取ったクリームチークをポンポンとのせましょう。色がのった部分を指でトントンとたたきながら楕円形にぼかしていきます。この時、ぼかすのは目尻より内側まで。それ以上横に広げてしまうと、赤ら顔のようになって垢抜けない感じになってしまうので注意です☆


クリームチークは発色の良いものが多いので、付ける量にも気を付けましょう。多すぎると赤みが強く出すぎて、やりすぎな感じになってしまいます。


色味はピンクやコーラルなどが自然な色味になりやすくおすすめです。

まるで内側からじんわりとにじみ出たような血色感のチークが完成です!



⑤オーバーリップでぷっくり唇に♡

黒木健太郎 @kurogi0818

石原さとみさんのぽってりとした厚い唇は魅力的ですね♪

リップペンシルを使って、本来のリップラインよりも少しオーバー気味に輪郭を取りましょう。


口紅は指に取ってからポンポンと唇に色をのせるようにして塗ってみましょう。

そのまま塗るよりも唇のぷっくり感をいかした仕上がりになりますよ♪


さらにぷるぷるとした質感に仕上げるなら、最後にツヤの出るグロスをオンしましょう。



いかがでしたでしょうか?

いつものテクニックをちょっぴり変えるだけで、石原さとみさん風のメイクが完成します。

憧れの大人可愛い表情に近づけてみてくださいね♪

Writer : cobayu さん
40代の一児ママです。女性はいつまでも美しさをレベルアップできると信じて!一緒に美を磨きましょう☆

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking