肌荒れは花粉でも起こる!花粉による肌荒れ予防に効果的なアイテムを大公開☆

1月中旬となり、少しだけ暖かくなったかと思ったら突然気温が下がる・・・そんな日が続いています。体調はもちろん、肌の調子もなかなか上がってこないと感じている方も多いのではないでしょうか。 乾燥する今の季節は元々肌トラブルが多いもの。ですが、それ「以外」にも大きな原因があるとしたら、少し対策を考えていく必要がありますよね。 今回は季節ならではの肌トラブルの要因「花粉」や、その対策として発表された新作アイテムの紹介、レビュー等も交えてご紹介していきます! 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

今から対策しないと遅い?!「花粉」と「肌」は密接に関係している!



1.その肌荒れ、乾燥だけじゃないかも?!季節特有の「花粉」トラブル

Budimir Jevtic/shutterstock.com

今の時期、一般的な肌トラブルといえば「乾燥」と答える方が大多数。

確かに、1月は1年の中で最も空気が乾燥し、角質層のバリア機能が一時的に低下。

角質内の水分が一定の状態に保てず、いわゆる「ゆらぎ肌」になりがちです。

しかし、実はこの乾燥以外にも大きな要因があります。

それが「花粉」!

え、まだ花粉の情報なんてまだどこにも出ていない・・・と思われがちですが、1月中旬ごろから、ごく微量の花粉は飛び始めているのです!


そして、この花粉が乾燥による水分不足の肌にさらなるダメージを与えます。

肌の角質層にあるバリア機能が正常に働いていない状態で、肌に花粉が付着すると、アレルギー反応が発生することがあります。

これは「刺激性皮膚炎」と呼ばれ、一度アレルギー反応が発生してしまうと、何度でも繰り返してしまう可能性大。

花粉がほんの微量でも飛び始める1月から、乾燥と一緒に「花粉対策」を行う必要がある、という事になりますね。



2.今から肌にも花粉対策!でも、みんなどうやってやってるの?

インターネットのアンケート結果では、多くの女性が、春先に起こる肌荒れの原因に「花粉」があることは認識しているようです。

ただ、その「対策」となると難しく、「普段とは違う特別な対策はしていない」がなんと7割近く!

つまり、花粉での肌荒れは「季節柄だから仕方ない」と考えている女性が非常に多い、ということになりますね。


また、花粉による肌荒れの対策や予防に「マスクやメガネを使って花粉を避ける」という方は多いものの、「花粉を肌に触れさせない対策用品・メイクアップ用品を使う」と回答した方はわずか2割程度。

確かに、マスクやメガネは皮膚の薄い部分である目元や口元をカバーすることはできるものの、それ以外の部分となると弱く、想像もしていない部分から、肌荒れやニキビ等の肌トラブルが出てくるようです。

花粉による肌荒れを防止するためには、肌全体に対する対策を、今から行っていく必要があります。



3.春先の肌荒れは気分とメイクに大ダメージ!しっかりした予防が必要

春先の肌荒れで、最も気分がどん底になるのは「自宅で朝化粧をするとき」が8割強。

夜メイクを落とした時よりも、断然落ち込み度が高いようです。


これは、春先のメイクアップアイテムが総じて「明るい」ものであることにも関係しています。

春のメイクは近年、柔らかいパステルカラーやツヤ肌を美しく魅せるようなメイクの手法がほとんど。

裏を返すと、春先のメイクは「どれだけ素肌がキレイか」に大きく左右されてしまいます。


特に淡い色のメイクカラーは確かに肌のトーンアップや春のファッションに良く似合うものの、肌のカバー力としてはイマイチ。

メイクをする時、肌荒れやニキビのせいで、せっかく買った新作も気持ち良く試せない・・・という気持ちのダメージは大きいものです。


メイクは本来、マナーである他にも、自分を美しく魅せるため、そして自信を持つためにも必要なもの。

楽しく、キレイな素肌でメイクを楽しんでいきたいですね。


資生堂から「花粉対策」用メイクアイテム登場!詳細を大公開♪



【敏感肌用化粧水】dプログラム アレルバリア ミスト

価格:1,620円(税込)


「空気中の微粒子汚れから肌を守る」という考え方で作られた新しいミストタイプの化粧水です。

デリケートな肌を守り、保護する「アレルバリアテクノロジー」を搭載し、日中の肌をしっかり守りながらメイクのもちをアップ。

「保護」と「維持」を同時に実現した優秀アイテムです。

アルコールやパラペン、鉱物油不使用、無香料、無着色という低刺激設定なのも嬉しいポイントですね。


アレルギーのテストも行われ、どんな肌質の方でも使えるような仕様になっています。

こちらの使い心地は、最後にレビューがありますので、是非最後まで目を通して下さいね。



【敏感肌用日中美容液・化粧下地】dプログラム アレルバリア エッセンスBB

価格:3,240円(税込)


花粉やホコリ等の微粒子汚れから肌を守ってくれる化粧下地も同時販売。

これなら、マスクやメガネのような肌の「守り漏れ」がなくなり、しっかり肌ケアとトラブル予防に役立ってくれます。

化粧水と同じく、アレルバリアテクノロジーを搭載すると同時に、さらに肌を乾燥にさらさないように保湿機能も万全。

ノンケミカル処方でありながら、低刺激設計で、アレルギーのテストも完了済。

とにかく「安心して使える」ことを最重要として設計されています。


BBクリームの機能としても秀逸。

赤みやくすみをカバーして色ムラをなくす本来の化粧下地効果の他にも、ミネラルパウダー配合で10時間の化粧持ちを実現。

紫外線ブロック成分も配合され、SPF40、PA+++という、今の時期ならこれだけでもほぼ完璧な状態!

資生堂の自信作、試してみたくなりますね♪


「dプログラム アレルバリア ミスト」を実際に使ってみました♡


「dプログラム アレルバリア ミスト」のサンプルを頂いたので、実際に使ってみました!

オイル層と化粧水層の2層式ミストなので、よく振ってから使用します。

手につけてみました。

化粧水感覚でよく伸びてつけ心地抜群です!

馴染ませたあとはオイル層の効果により、しっとり潤った手元に♡

オイルのべたつく感じは全くありません。


ベースメイクのモチを良くして、さらにお肌を守ってくれて、つけ心地もバッチリとなれば、春先のスキンケアにはマストのアイテムになりそうですね♪



いかがでしたでしょうか?

春先であるまさに「今」から始めたい花粉対策と有効なアイテム。

これから愛用していけば、春のメイクも楽しくできそうですね。

ぜひ、これからのスキンケアやメイクアイテムの参考にしてみて下さいね。


<情報提供>

d プログラム PR 事務局


<一部情報監修>

銀座ケイスキンクリニック院長
慶田 朋子先生

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
日本レーザー医学会認定レーザー専門医
医学博士

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking