40代の三大お悩み!しみシワたるみには一手間加えたお手入れを!

年齢を重ねるごとに気になってくるしみ、シワ、たるみ。毎日のお手入れにプラスワンのケアアイテムを使うのももちろんですが、特別なアイテムを使う前に、一手間加えたお手入れ方法を試して見るのはいかがでしょうか?今回は、毎日のスキンケアに簡単に取り入れられるお手入れ方法をご紹介。40代女性は要チェック!

1.表情筋を鍛えてたるみ・シワを改善!


kei907/stock.adobe.com

顔のたるみ・シワの原因になるのは、年齢を重ねるごとに表情筋が衰えてしまっているから。毎日のスキンケアに合わせて、表情筋を鍛える顔面体操を取り入れるのがおすすめです。


一番簡単にできるのは、顔全体の筋肉を大きく動かす顔面体操の方法。目をぎゅっと瞑り、口もぎゅっとすぼめます。その後、目と口を大きく開けるだけ。3分間、ゆっくりとこの動きを繰り返すだけで表情筋が鍛えられ、たるみ・シワの改善に繋がります。


2.リンパマッサージでスッキリ明るいお肌へ


chombosan/stock.adobe.com

日頃のスキンケアに合わせて顔のマッサージをしている人は、ぜひリンパを流すことを意識してみましょう。たるみ・シワを改善させるだけでなく、シミの改善にも一役買ってくれるのです。


リンパをマッサージして流れをよくすることで、老廃物が排出されお肌のターンオーバー周期が整い、お肌の内側からしみを消そうとする動きが高まります。10代20代の頃のように、肌が生まれ変わろうとするので、お肌の明るさもワントーンアップ。


特にデコルテ部分のリンパをしっかり流してあげると、お肌がきれいになり、フェイスラインもスッキリしますよ♪


3.美顔ローラーでリフトアップ!


kei907/stock.adobe.com

たるみ改善の定番である美顔ローラーもぜひ活用していきたいところ。さまざまな企業から登場している美顔ローラーですが、エイジングケアに特化した美顔ローラーを選ぶのがおすすめです。


ちなみに、美顔ローラーはメーカーが提示している使用時間以上の長さで使ってしまうと、お肌に強い刺激を与えてしまい肌トラブルの原因になる場合もあります。


1日3分程度使うだけで十分な効果を得られますので、使用頻度や時間を守って使うようにしましょう♪


4.紫外線対策は必須!しみを増やさないケアも忘れずに


hakase420/stock.adobe.com

しみやそばかすの原因となりうる紫外線は、日射しの強い夏だけでなく、曇りの日や秋〜春の間など、年中無休で私たちの肌にダメージを与えています。


毎日のケアを怠ると知らない間にしみが増えていってしまいますので、夏はこまめに日焼け止めを塗布するのはもちろんですが、それ以外の季節でも紫外線カットの効果がある下地やファンデーションを使うことを心がけましょう。



いかがでしたか?

美容液やクリームなどエイジングケアの効果が期待できるスキンケアアイテムを使うのもいいですが、表情筋を鍛えたり、リンパマッサージをしたりと毎日のスキンケアでしみ、シワ、たるみを改善して若々しいお肌を手に入れましょう!

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking