しつこい乾燥肌とサヨナラ!乾燥を防ぐ方法♡

こんなジメジメしているのに乾燥肌に悩まされていませんか? お肌が乾燥すると、お化粧のりも悪くなり、潤い不足で何だか冴えない表情になってしまいます。 また、お顔の乾燥だけでなく、身体の乾燥も放っておくと、カサカサとともに痒みをともない、お肌がどんどん荒れていってしまいます。 そこで今回は、乾燥肌の方にずっと潤っているための方法をご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

出典:www.skincare-univ.com


乾燥肌にはとにかく保湿を!



出典:allabout.co.jp


お肌が乾燥してしまう原因は、ずばり水分不足です。

植木鉢のお花もそうですが、十分な水分がないと乾燥して枯れてきてしまいますよね。

お肌もこれと同じで、内側にしっかり水分がいきわたっていないと、乾燥してカサカサ、しわしわの砂漠肌になってしまうのです。

なので、洗顔後やお風呂上りには、5分以内にお顔と身体にたっぷりの化粧水をつけてください。


コツとしては、まずは体をふいたらバスタオルのまま、お顔に化粧水をたっぷり付けたコットンでパックします。

パックしている間、身体に化粧水を塗ってください。

乾燥が気になるところは、特に入念に浸透させるようにしてください。

その後、乳液やクリームできちんと蓋をして、水分を逃がさないようにしてください。


お顔のコットンパックは、10分以上行うとご自分のお肌の水分が奪われてしまうので、必ず10分以内にしてくださいね。

コットンパックが終わったら、乳液やクリームできちんと蓋をして水分が出て行かないようにしてください♪


乾燥がひどい敏感肌の方には…



出典:guru3me.com


乾燥がひどく、かゆみや痛みを伴う敏感肌の方には、セラミドなどの保湿成分入りの入浴剤がおすすめです♡

保湿成分が入っていることで、身体を温めながら保湿もできて一石二鳥ですよね♪

ただし、あまり熱いお湯に長時間入るとお肌の潤いが奪われてしまうので、39℃くらいのややぬるめのお湯に、10分程度浸かるようにしてください。


また、体を洗う際はタオルなどでゴシゴシ擦らず、泡で撫でるように洗ってください。

あまりに乾燥がひどい方は、ボディーソープやせっけんなどを使わず、ぬるめのシャワーで洗い流すだけで済ますことををおすすめします。


乾燥肌とさよならするスペシャルアイテムは…



出典:www.multisito.com


しつこい乾燥肌とさよならするためのスペシャルアイテムは、濡れマスクとワセリンです。

マスクというと風邪予防と思われるかと思いますが、マスクをすることでお肌が保湿され、呼気によるスチーム効果で血行も良くしてくれるのです。

通常のマスクでも効果はありますが、濡れマスクを使用することで、保湿効果はさらに高まります。


また、赤ちゃんでも使う事のできるワセリンで、お肌の保湿をするのもおすすめです。

お顔のお手入れの最後にワセリンを塗り、マスクをして眠れば、翌日にはしっとりプルプルに潤ったお肌の出来上がりです♡

ワセリンは全身に使えるので、1つあるととても便利ですよ!


潤いが続く化粧液を使うのも効果的です!

アユーラのモイスチャライジングプライマーはこれ一本でうるうる透明肌になれる美白化粧液です。


出典:www.ayura.co.jp


4つの特徴が肌に栄養と潤いを与えてくれるので洗顔後はこれ一本だけでよいのです。

1.独自の厳選成分が肌の細かな悩みにアプローチ!

桃仁エキスがハリ・ツヤに効き、オリーブ葉エキスが透明感に効くようにそれぞれの肌の悩みに直接アプローチするので効果的です!

2.肌に近い成分

肌に近い水分・油分・保湿成分だからつけた瞬間すっと肌に馴染みます。

3.心をほぐす香り

多くのリラックス効果のあるアロマティックハーブを含むのでこころ安らぎます。
4.ほぐしハンドマスク

手のぬくもりとツボ押しでプライマーの浸透をたかめ、肌と心をじっくりほぐします。


アロマ成分の配合されたリラックス効果抜群のメディテーションバスとセットになったファーストアユーラ14日間のトライアルもあります!

是非お試しください♡



いかがでしたでしょうか?

夏でも乾燥は肌の大敵です、ぜひ参考にしてみて下さいね!

Writer : こ-たんす-たん さん
美容大好きな元エステティシャンです★

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking