お米のように食べられる♪スーパーダイエットフード「カリフラワーライス」が凄い!

様々なダイエット法が流行し、衰退している中で唯一長期に渡って人気があり、支持されているのが「糖質制限ダイエット」。聞いたことのある方も多いのではないでしょうか。 その糖質制限に有効で、しかも「白いご飯のように使える!」と大人気なのが、これからご紹介するカリフラワーライス。作り方もとても簡単で糖質も少なく、ダイエットやアンチエイジング、健康にも有能な万能ダイエットフードとして噂が広がっています。 そこで、今回はそのカリフラワーライスについて、どんな効果があるのか、またオススメのレシピも合わせてご紹介していきます! 是非最後までご一読いただき、参考にしてみて下さいね。

ダイエット以外にもこんなに!とにかく凄いカリフラワーの実力



1.ダイエット効果に欠かせないビタミンB群が豊富

nata_vkusidey/stock.adobe.com

人は食べ物を身体に取り入れることで、エネルギーに変換して活動し、そのエネルギーが余ると脂肪として身体に蓄積していきます。このエネルギーに変わる成分が、主に脂肪や糖質。糖質制限ダイエットやカロリーオフの食品が流行している大きな要因にもなっていますね。


この脂肪や糖質を大幅にエネルギーに変換してくれるのがビタミンB群。さらには脂肪として身体に蓄積するのを防いでくれる働きもあります。


糖質をエネルギーに変えるB1、脂質をエネルギーに変えるB2、たんぱく質の代謝を助けてくれるB6・・・ダイエットには欠かせないともいえるビタミンB群が豊富に含まれているのが、カリフラワーなのです。



2.植物特有の成分による抜群のアンチエイジング効果

Pictures news/stock.adobe.com

カリフラワーは元々、緑黄色野菜であるブロッコリーが突然変異して白色になったもの。ブロッコリーはアブラナ科と呼ばれる植物の一種で、このアブラナ科の植物のほとんどに「イソチオシアネート」という成分が含まれています。


このイソチオシアネートは強い殺菌作用と抗酸化作用があり、活性酸素を除去してくれる効果があり、肌のシミやシワ、白髪や抜け毛、疲れや風邪を引きやすくなる免疫力の低下を防いでくれます。


これはまさに「アンチエイジング」!肌だけではなく、身体そのものの老化を防止したり、予防してくれるのは嬉しいポイントですよね。



3.食物繊維は腸内環境正常化の他、デトックスやむくみ解消にも

nolonely/stock.adobe.com

さらに、カリフラワーには食物繊維が豊富に含まれています。その量は白菜やレタスの倍以上。しっかりと腸内の毒素を排出し、ダイエットに一役買ってくれます。


腸内環境は体内の水分を調節し、身体の「めぐり」そのものの改善にもつながるため、デトックスやむくみ解消にも繋がります。


ダイエットの成功には、腸内環境を整えることが不可欠!カリフラワーはダイエットに必要な要素を全て備えている「隠れたスーパーフード」だったということになります。


美味しく毎日取り入れよう!カリフラワーを使った美味レシピ



1.糖質制限ダイエットはこれで成功!カリフラワーライス

www.lettuceclub.net

食べたいけど、糖質制限ダイエットでは天敵なご飯。その代用として使えるのが、カリフラワーライス♪

レシピもとても簡単!多めに作っておいて、小分けに冷凍しておけばどんな時にでも便利に使えます。


見た目も割と白いご飯に見えますよね。心強い味方として常備しておきたい万能ダイエットフードとなっています。食感の調節は、みじん切りの際に大きめに切るか小さめに切るかで大きく変わってきますので、お好みで刻んでみて下さいね。


また、合わせ技として「ご飯の量を減らして炊飯器で一緒に炊く」というのもアリ!半分減らすだけでも相当な糖質制限となります。まずはこの「減らす」から始めてみるといいかもしれません。



2.定番&食べやすい♪カリフラワーライスで糖質制限ピラフ

cookpad.com

カリフラワーライスが上手く調味料を吸収し、食べやすくなっています。少し物足りないと感じたら、チャーハンの中に入れる材料のボリュームを増やすだけでも満足度が高くなりますよ♪


お肉の種類を変えてもいいですし、野菜を増やしても食べ応え抜群。


どちらも増量する場合は、コンソメキューブや、塩コショウを追加し、味を少し濃くしておくとしっかり食べられる味になります。



3.豪華なのに低糖質!カリフラワーベジ丼

cookpad.com

ご飯にしか見えないどんぶり!トマトやアボカド等の野菜も入っていて栄養満点です。近年流行っている「調理してそのまま出せる」料理としても使えそうですね♪


カリフラワーライスの場合、ご飯のように水分の調整ができないため、いつもより少し時間をかけて炒める必要があります。しっかり水分が無くなるまで火を通してから、具材を戻して味付けをするのがポイント。


ここで手を抜いてしまうと水っぽくてイマイチどんぶりになってしまいますので、見た感じで水分が完全に無くなるまで炒めておきましょう。


他の食材に水分が残っているため、焦げ付く心配はほとんどありません。後はガッツリ、いただきましょう☆



糖質制限ダイエットは「成功してから」が本番!継続していこう


kei907/stock.adobe.com

カリフラワーライスを始めとした糖質制限ダイエットがここまで支持を受けているのは、やはり結果が出るのが早いこと、そして割と簡単に始められることが大きな要因になっているようです。


しかし、やはり落とし穴も存在しています。糖質制限ダイエットは、短期的に体重を落とす効果には優れているものの、リバウンドや体調不良に繋がる要素もあり、リスクがゼロではありません。


糖質制限ダイエットは全否定しないものの、推奨はしておりません。「糖質制限で短期的に痩せる = ダイエット成功」ではなく、その体形を維持することこそが本当のダイエットだと考えてください。

出典:mycarat.jp


ダイエットに成功したからと食生活を戻せばほぼ間違い無く体重は増え、さらに飢餓状態を回避しようと身体は脂肪を溜め込むようになっていきます。継続的にどうやって適度な糖質制限を続けていけるかがポイントとなっているようですね。


カリフラワーライスのような工夫を重ねながら、美ボディを目指していきましょう!



いかがでしたでしょうか?

話題となっているカリフラワーライス、ダイエットにも糖質制限ダイエットにも有効な食材となっています。上手く使いながらダイエットを成功させたいですね。

是非参考にしていただき、理想の体重・ボディラインを目指してみて下さいね。

Writer : まこと さん
愛犬との時間を大切にするのんびり主婦ランサー。美容もネイルも大好きですが、一番好きなのはパンケーキ。スイーツとダイエットの両立が目標。

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

--