おせち料理って実は超美容食!?隠された美容への効能!

日本の伝統食である「おせち」はお正月には毎年食べるという人も多いですよね。 ついつい食べ過ぎてしまうお正月に太らない為には、実はおせち料理がぴったりなんです! 極端に食べ過ぎず、適量を守っておけば美容への効果は絶大です。 そんなおせち料理の魅力に迫ります!

出典:matomento.kira.pink


栗きんとん編



出典:cookpad.com


甘くておいしい栗きんとんは、まろやかな口当たりがおいしいですよね。

そんな栗きんとんのあの美しい黄金色は、クチナシの実で着色されています。


クチナシの実には「クロセチン」という成分が含まれていて、これは強い抗酸化作用があるのです。

紫外線によるダメージを抑え、美肌&美白に役立ちます。


更に栗には食物繊維とビタミンBが豊富に含まれているので、便秘や美肌にも嬉しい効果があります。

甘くてあんなにもおいしいのに、このような嬉しい効果があるなんて食べない手はありませんね!


黒豆編



出典:cookpad.com


お重の隅につやつやと輝く黒豆は、『女性への美容効果が高い』ことで有名な大豆イソフラボンが摂取できます。

またポリフェノールの一種である「アントシアニン」が豊富に含まれており、シミの元になるメラニンを抑えてくれます。

つやつやとした美肌を手に入れたい人は是非食べてみてくださいね。


紅白なます編



出典:cookpad.com


なますは、シャキシャキ感がついつい癖になる食感ですよね。

なますにはたっぷりと食物繊維が含まれている上に、酢の物なので「むくみ」を取る作用があります。

お砂糖を使いすぎていなければ、たくさん食べても大丈夫です♪

口が寂しくなったり、小腹が空いたと感じたら食べると良いですよ。

噛み応えがあるので、唾液の分泌も促され、満腹中枢もしっかりと刺激されます。

ダイエットの強い味方と言えそうです。


昆布巻き編



出典:cookpad.com


昆布巻きはカロリーが低いだけではありません!

食物繊維が豊富なので、おせちの最初に食べると血糖値の上昇を緩やかにしてくれる嬉しい働きがあります。

海藻なのでお腹の中で水分を含み膨らみます。

それにより満腹感が得られるので、食べ過ぎ防止に一役買ってくれますよ。

ミネラルもとれるので免疫力アップ、代謝促進、脂肪の燃焼にも役立ちます。


酢れんこん編



出典:cookpad.com


れんこんも食物繊維が豊富なことで有名ですよね。

それ以外にも酢を使っているので、上記の紅白なますと同じ働きがあります。

更に、れんこんのあのヌルヌルには「ムチン」という成分が含まれていて荒れた胃を整える健胃効果や、滋養強壮効果もあります。

また、レンコンはみかんの1.2倍ものビタミンCを含むので、美白&美肌にも効果があります。



毎年何気なく食べているおせち料理も、こうして美容効果を知ると少し違った角度から見ることができますよね。

年の初めからしっかりと栄養を摂り、より一層美しくなれる一年にしたいですね。

Writer : aicandy さん
ハワイ在住ネイリスト&ジュエリーデザイナー。 メイクの資格も持っているので、それらの知識を生かした記事を書いています。 海外の美容トレンドや、おしゃれ事情も!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking