身近なアイテムがダイエットグッズに変身!?今すぐお手軽ダイエットにチャレンジ♪

女性の永遠のテーマと言っても過言ではないダイエット。でもエステやジムへ行くのは時間もお金もかかるし…そんな時に自宅で簡単にエクササイズが出来たらいいですよね!しかも、自宅にあるアイテムが、便利なダイエットグッズに大変身するので高額なアイテムを買う必要もありません♪是非今日からやってみましょう!!

タオルを使ってダイエット!


mythja/shutterstock.com

・タオルを使ってダイエット

 

自宅に絶対あるタオル!

普通のフェイスタオルやマフラータオルで大丈夫です。

タオルを方幅より少し広く持ち、胸の前に突き出します。

そのまま、体幹を意識しながら体を左右にひねると脇腹のダイエットやくびれ作りに効果的。

また、床と平行になるように片足をあげて、自分の体が「T」の字になるようにするとバランス感覚を鍛えられて、腰回りのダイエットに繋がります。

 

 

・バスタオルをひいて寝るだけ!

 

バスタオルを2枚重ねて1/4の幅になるように折ったら、くるくるときつく巻いていきます。

ひもなどで固定すると使いやすくなりますよ。

これをちょうどおへその裏にくる位置において寝ます。

脚は肩幅に開き、両腕は頭の上に伸ばしておきます。

この状態で5分キープするだけで骨盤がとじて、内臓の位置をもとに戻してくれます。

痛みを感じたりしたらすぐにやめて、無理をしないようにしてください。

 

ペットボトルを使って簡単ダイエット!


FabrikaSimf/shutterstock.com

・二の腕

 

半分ほど水を入れた500mlペットボトルを2本用意します。

両手にペットボトルを持ちゆっくりと床と平行になるところまで持っていきます。

これを前後に振るように、20回程度繰り返します。

 

・小顔

 

空のペットボトルを用意します。

ふたを開けた状態で咥えてゆっくり大きく呼吸します。

3秒で吸って7秒で吐くというリズムで5回繰り返しましょう。

 

・太もも

 

仰向けの状態で水を入れたペットボトルを太ももに挟みます。

そのままひざをお腹に近づけたり、もとに戻すという運動を繰り返すだけで太もものダイエットになります。

 

・上半身

 

2ℓのペットボトルを2本用意します。

細くなり始めている部分をカットして1.5~2ℓ分の水を入れて、切ったところを水が漏れないようにビニールテープでしっかりと固定します。

両端をもち、腕をまっすぐに伸ばし胸の前に出します。

∞を描くようにしたり、体を左右にひねることにより体幹を鍛えられて上半身のダイエットに繋がります。

 

小物で下半身のダイエット!


XanderSt/shutterstock.com

・本や雑誌でダイエット

 

椅子に座った状態で本や雑誌を膝に挟みます。

これを落とさないようにキープするだけです。

簡単ですが結構きついので効果がありますよ!

 

 

・クッションでダイエット

仰向けに寝た状態でボールやクッションなど少し幅のあるものを膝で挟みます。

このまま脚を左右に倒すだけで下半身のダイエットになります。

 

 

・紐でダイエット

寝るときに脚の親指を紐で固定しておくだけです。

骨盤が矯正されて代謝が上がるのでダイエットにつながります。

きつく縛りすぎないように注意しましょう。

 

 

いかがでしたか?

今すぐにあるもので簡単に出来ちゃいますよね♪

ダイエットは明日からなんて言わずに今から始めてみてください!

自動保存しました

この記事をみんなに共有する

出典: Pindyurin Vasily/shutterstock.com

あなたにオススメ

MyRecoトップ > ダイエット > 身近なアイテムがダイエットグッズに変身!?今すぐお手軽ダイエットにチャレンジ♪