美意識高め女子が興味津々♡簡単にできる脚やせの運動とは!?

みなさん、脚が綺麗な女性に思わず見惚れてしまうことってありますよね。 細い脚にも憧れますが、出来ることなら細くてバランスのいい美脚になれたら嬉しいと思いませんか? だんだんと暖かくなってきて、これからお肌を露出する機会が増えてきます。春のうちに脚やせをして、夏には美脚を魅せられるようになりたいですね。 そこで、脚やせのための運動についてご紹介していきます。 美意識高め女子なら、脚やせは永遠のテーマです。 効果的な脚やせのための運動をして、美脚を手に入れましょう♪

出典:jp.pinterest.com


1.脚やせのために必要なポイント☆



出典:jp.pinterest.com


これから脚やせの運動を7つご紹介していきますが、普段から運動をやり慣れていない女性でも比較的実践しやすい運動をピックアップしました。

脚やせを目指すときに必要なポイントは、「脚のさまざまな筋肉をバランスよく動かすこと」です。

脚の筋肉をつけたら太くなると心配する女性もいらっしゃるかもしれません。

しかし、筋肉をストレッチで柔らかくしながらバランスよく筋肉をつけて鍛えれば、脂肪を燃やすことができます。

結果的に、ただ細いだけではない健康的な美脚を手に入れることができます。


太ももの筋肉だけを動かして鍛えたり、ふくらはぎの筋肉だけを動かして鍛えるのは、バランスが悪いのでNGです。

実践しやすい運動に慣れてきて、新しい脚やせのための運動にチャレンジするときなど、脚やせのために必要なポイントを覚えておけば、脚の筋肉をバランスよく動かす運動を上手に選ぶことができますよね☆


2.【内ももエクササイズ①】美しい脚やせのためには内転筋強化♡



出典:allabout.co.jp


脚やせには、内転筋を鍛えることはマストです。

ちなみに、内転筋(ナイテンキン)とは、太ももの内側の筋肉です。

内転筋の弱い女性はO脚になりやすく、ボディラインに自信が持てなくなってしまいます。

簡単な内転筋を鍛える運動で美しい脚やせを目指しましょう。

O脚改善やむくみ解消効果もあるので、脚やせ効果にますます期待が持てます。


やり方は、膝の間にクッション(小さなバランスボール、丸めたバスタオルなど)を挟む→両膝を内側にギューっと近づけて、数秒間キープする→両膝を緩めます。

約10回を目安に続けて行い、1日に約3セットやるのが理想的です♡


3.【内ももエクササイズ②】内転筋から腰回りまで鍛えてスッキリ♪



出典:jp.pinterest.com


内転筋を鍛えることは脚やせに欠かせないので、もう1つピックアップしてみました。

同じ膝に物を挟んでのエクササイズです。

特に、内もも、ヒップ、腰回りの筋肉を鍛えられます。


やり方は、仰向けになる→膝を直角に立てる→膝の間に小さなバランスボール(クッション、丸めたバスタオルなど)を挟む→ヒップを上にあげて背中と太ももが直線になるようにする→両膝に挟んだバランスボール(クッション、丸めたバスタオルなど)を内側にギュッギュッと約10~15回押す→ゆっくりヒップをおろします。

約10回を目安に続けて行います。

回数は目安なので、無理なく続けられる回数で行いましょう♪


4.【太ももエクササイズ①】太ももの前面に効くストレッチ☆



出典:jp.pinterest.com


固くなってしまった筋肉は、そのままでは脚やせが難しいです。

そこで有効なのがストレッチです。

しっかり太ももを伸ばして、筋肉を柔らかくしましょう。


やり方は、左足を左手でつかむ→太ももの前面をゆっくり伸ばします。

右足も同じように行います。


姿勢を安定させるために、壁に手をついて行うのもOKです。

太ももの前面が伸びているのを感じることが大切です☆


5.【太ももエクササイズ②】太ももの内側に効くストレッチ♡



出典:jp.pinterest.com


やり方は、うつ伏せになる→平泳ぎのように、膝を開き、足の裏を近づけるポーズをする→上半身をゆっくり起こして太ももの内側が伸びているのを感じましょう。

カエルのようなポーズですが、内転筋が伸びて気持ちいいですよ♡


6.【太ももエクササイズ③】太もも周辺にも効くストレッチ♪



出典:jp.pinterest.com


やり方は、あぐらの姿勢で足の裏をつける→上半身を前へ倒して、胸を足の裏に近づけるようにします。

太ももの付け根(そけい部)や太ももの筋肉が伸ばせます。

ストレッチで筋肉を伸ばして血流が良くなれば、冷え改善やむくみ解消になり、脂肪も燃えやすくなります♪


7.【ふくらはぎエクササイズ】簡単壁押しストレッチ☆



出典:jp.pinterest.com


ふくらはぎをキレイに細くするためには、ふくらはぎの筋肉を伸ばして足首も伸ばすのが効果的です。


やり方は、壁に両手をついて立つ→右足を後ろに下げる→ふくらはぎと足首をゆっくり伸ばして数秒間キープします。

左足も同じように伸ばします。


気持ちよくふくらはぎが伸びているのを感じられればOKです☆


7.【脚全体エクササイズ】ながらエクササイズで美脚をつくる♡



出典:jp.pinterest.com


脚全体を動かせるながらエクササイズです。

下半身全体の筋肉を動かして、効果的に脚やせを目指せます。

やり方は、右向きに横になる→上半身を起こして、右手で上半身を支えるように床に手から肘までつけて、左手は添えるように置く→両足はピーンと伸ばしたまま、左足だけ上げる→左足を約30cmの大きめの円を描くように前回しを約20回行う→同じように円を描くように後回しを約20回行います。

右足も同じようにグルグル回しましょう。

美脚をつくるポイントは、脚で大きめの円を描くことです☆



いかがでしたでしょうか?

脚のさまざまな筋肉を伸ばして動かして鍛えることが大事なんですね。

脚やせのための運動を続けていけば、美脚を手に入れられて普段あまり使わない筋肉も動かせるので健康的です。

あとは、脚をマッサージしてほぐしたり脚を冷やさないように心がけるといいですよね。

ぜひ参考にしてみてください♪

Writer : tamana さん
好奇心旺盛なフリーライターです♪♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking