じわじわと人気上昇中☆冬の旬顔はシュガーレスメイクで決まり!

今、巷で話題となっている「おフェロメイク」ですが、その裏側で密かに人気度を高めているのが「シュガーレスメイク」です。 おフェロメイクでは服装と合わない時や気分とも合わない時などにも使えますし、クールに決めたい時にはぴったりです。 人と同じは嫌!という人にも是非試してみてほしい、甘さをオフしたシュガーレスメイクで女性らしさは残しつつも、クールでインディペンデントな女性を目指してみてはいかがでしょう?

出典:news.livedoor.com


自然な眉で女性らしさを



出典:news.mynavi.jp


クールな印象にしたい時は、これまでトレンドではキリっとした眉を描いてきました。

でもシュガーレスメイクは女性らしさを残すのがポイントなので、眉は自然な感じでふんわりと描きます。


出典:girly.today


眉尻が眉頭より下がらないように気をつけて「困り顔」にならないように、やや短めに描くと全体のバランスが整います。

自眉がしっかりと生えている人は毛の流れを生かして眉尻を少しパウダーで足す程度で大丈夫です。

色味はやや濃く描くと更に今年っぽい雰囲気になりますよ。


アイシャドウはカラーレスで!



出典:masi-maro.com


アイメイクは全体的にかなり薄めに仕上げます。

マットな質感のベージュやゴールド系をアイホール全体に入れます。


出典:maquia.hpplus.jp


アイラインはまつ毛の隙間を埋める程度にとどめておき、マスカラもさっと一塗りする程度でOKです。

他のパーツにポイントを置くので、目元にラメなどは使わずシンプルに仕上げることが大切です。


チークはベージュ系で!



出典:theglitterguide.tumblr.com


チークにオススメしたいのはベージュ系で色味をおさえつつも、しっかりと骨格を強調し顔全体を引き締めるように入れることです。


出典:www.treatdressing.jp


太めのブラシを使い、様子を見ながら自然な濃さまで持っていきます。

マットすぎると老けた印象になるので、ツヤのあるチークカラーを選ぶか、ツヤ感をプラスできるハイライトを重ねるとヘルシーでぷりっとしたお肌に見せることができます。


リップが決め手!




出典:theglitterguide.tumblr.com


最後は女性らしさの象徴とも言える赤リップで仕上げます。


出典:prcm.jp


リップラインをしっかりと取り、ツヤ感はあまり出さないようにします。

赤リップが少し明るすぎるかなと思う時は、ダーク系の赤でもセクシーな印象に仕上がりますよ。

どうしても赤リップに抵抗がある人は指に口紅を取り、ぽんぽんと乗せていくと少し自然な仕上がりになります。



服装に合わせてメイクも変えてこそ、本当のおしゃれな女性ですよね。

この冬はシュガーレスメイクを取り入れて、「できる女風」になってみませんか?

Writer : aicandy さん
ハワイ在住ネイリスト&ジュエリーデザイナー。 メイクの資格も持っているので、それらの知識を生かした記事を書いています。 海外の美容トレンドや、おしゃれ事情も!

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking