実践あるのみ!冷え知らずのカラダになるために♡

冷え性でお困りの女性のみなさん、今年の冬から冷え知らずのカラダになりませんか? 冷え性の女性にとって、ツラい季節になってきました。 出来ることなら、冷え知らずの健康なカラダになって寒い季節を快適に過ごしたいですよね。 そこで、冷え知らずのカラダになるために実践したいことをご紹介していきます。 カラダが冷えることはツラいだけではなく、カラダも不健康な状態なっています。 冷え性を放っておくのはよくないですよね。この機会に、1年を通して快適に楽しく過ごすために、冷え性対策を出来る限り実践していきましょう♪

出典:jp.pinterest.com


1.着圧ソックスをはいてみる☆



出典:jp.pinterest.com


みなさん、着圧ソックスを履いたはありますか?

着圧ソックスとは、圧力設計された機能性ソックスのことです。

足に適度な圧力をかけることで、血液を循環させてむくみを予防してくれます。

着圧ソックスのメリットは、むくみ⇔冷えの負の連鎖を断ち切ってくれることにあると言えそうです。

足の冷えに悩む女性の強い味方ですね。


また、リンパの流れをスムーズにしてくれる効果や、老廃物が滞らないようにしてくれる効果も期待できます。

着圧ソックスをはくと血行が促進するので、冷え性改善や冷えの予防になりますよ。

選ぶときのポイントは、圧力が強すぎない着圧ソックスを選ぶことです。

ただし、長時間着用すると逆に血行が悪くなってしまうので注意が必要です!


2.冷えを感じたらゆっくり深呼吸をしてみる♡



出典:jp.pinterest.com


カラダが冷えると、カラダは緊張状態になります。

そして、血流が悪くなり、さらにカラダを冷やす悪循環になってしまいます。

また、緊張状態のときには、呼吸も浅くなりがちなんです。

冷えを感じたら、意識してゆっくり深く呼吸をしましょう。

リラックスできてカラダ全体の血行がよくなりますよ。


効果的な深呼吸のやり方は、鼻から息をできるだけ吸い込む→「う」の口の形でフゥーっとゆっくり時間をかけて約1分間、カラダの中にある息を吐き切るだけです。

1回でポカポカしてくる女性もいると思いますが、何回か繰り返してみると、多くの女性はカラダがポカポカしてくることを感じられるでしょう。


ちなみに、ストレスもカラダの冷えの原因のひとつです。

ストレスを感じたら、深呼吸をしてカラダが冷える前にストレスを解消してしまいましょう♡


3.白菜を使った料理を食べてみる♪



出典:taspy.jp


これからの寒い季節には、スーパーや八百屋さんに白菜がたくさん並んで、お値段もお買い得になりますよね。

白菜は、ビタミンが豊富な食材なんです。


白菜のメリットは、冷えに繋がるむくみを解消してくれる効果や美肌効果などです。

女性に嬉しい食材である白菜をたっぷり摂取したいですね。


ちなみに、調理法は、お鍋の中でも白菜と豚肉の重ね鍋がオススメです。

お疲れ気味な現代人に必要な疲労回復効果の高いビタミンB1を豊富に含んでいる豚肉も一緒に食べられるので、カラダにとてもいい組み合わせですよ。

また、お鍋にすることで、白菜に含まれる水溶性ビタミンもしっかり摂取できるので最高の調理法ですよね♪


4.ネギを使った料理を食べてみる☆



出典:topicks.jp


ネギに含まれる栄養素の「アリシン」のおかげで、血行が良くなりカラダが温まる食材です。

薬味や、鍋など使い道が多いのも嬉しいですね。

ちなみに、薬味で使うショウガ、ニンクク、トウガラシもカラダを温めてくれる成分が含まれているので適量摂取がオススメです☆


5.油をエクストラバージンオリーブオイルに変えてみる♡



出典:jp.pinterest.com


みなさん、油はどんな種類の油を使っていますか?

もし、こだわりなく選んでいるようでしたら、オリーブオイルよりも品質のいいエクストラバージンオリーブオイルに変えてみるのがオススメです。


エクストラバージンオリーブオイルを使った温かい料理は、その料理を美味しく食べて胃の中に入った後も、温かさを長めにキープしてくれるポカポカ効果が期待できます。

また、エクストラバージンオリーブオイルには、高い抗酸化作用がありカラダをサビにくくしてくれるアンチエイジング効果があるので健康的な嬉しい万能オイルですよ。

冷え性予防もできて一石二鳥ですね♡



いかがでしたでしょうか?

冷え症でむくみが気になる女性は着圧ソックスがオススメですし、気軽に始められる冷え性対策なら効果的な深呼吸もいいですよね。

また、食材やオイルは継続して摂取していくうちに自然と冷えを克服できそうです。

「冷えは万病の元」と言いますよね。

寒い季節だからこそ、意識して冷え性対策をして冷え性を克服しましょう。

ぜひ参考にしてみてください♪

Writer : tamana さん
好奇心旺盛なフリーライターです♪♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking