上品に見える大人メイク法♡ワンランク上のレディへ変身♡

大人の魅力満載の上品なメイク。そんなメイクは同性から見ても思わずうっとりしてしまいますよね♪ケバケバしい感じはないのに、妖艶な目元を作りだせるのはなぜなのでしょう?今回は上品な大人メイクについて詳しく解説していきますね♡

ベースメイク



まず基本のベースメイクですが、厚化粧は化粧崩れを起こしやすいため、大人の魅力度を一気に下げてしまいます。


ナチュラルな透明感のあるベースメイクなら大人の余裕度をグンと上げることができますよ♪


ベースメイクでは化粧下地にカバー力のあるものを使い、コンシーラーで特に気になる部分をさりげなく隠していきましょう。


完全に隠さず「さりげなく」がポイントです。

肌になじませるため指でぼかしてくださいね。


そして最後にパウダーで仕上げて完成です。

ファンデーションは使いません。


ナチュラルなベースメイクが自然な素肌感を作り上げていきます。


目元・眉のアイメイク



上品な目元にするにはゴールドやブラウン系がおすすめ!

あまりたくさんの色は使わずパールで上品に仕上げていきます。


まずアイホール全体にゴールドでハイライトを入れ、ブラウンでグラデーションを作っていきましょう。

目元の際は濃い目にのせてくださいね。


そしてブラウンシャドウは下まぶたにも使ってください。

赤みの強いブラウンを使えば大人のクールさを出すこともできます。


涙袋にはパールベージュを使えばシャドウメイクは完成です。



次にアイライナーはしっかりめに引くことがポイント。

まつ毛の隙間を埋めるように引いていきましょう。


でも太すぎるとケバケバしい印象になってしまいます。


ここでもナチュラルは基本です!

目尻部分を少し長めにすると妖艶な目元にすることができますよ♪


目の下は目尻部分の3分の1程度に入れればOK!

入れなくてもかまいません。


より自然な目元を作り上げたい人はブラウンを使うのもおすすめです。

眉はパウダーとペンシルで自然な形を作り上げていきます。


この時目尻よりも長めに引くことで大人度をUPさせることができます。


チーク



チークもやっぱり「さりげなく」がポイントです!

選ぶ色合いはベージュやオレンジ系。


頬骨部分から目尻の下の位置周辺にほんのり色づく程度にのせていきましょう。


リップメイク



グロスたっぷりのリップメイクではなく、大人のリップメイクにはしっとり感が重要。

マットな質感は大人度を上げますが、唇のシワを目立たせる可能性があります。


選ぶリップはセミマットがおすすめ!

色合いも極端に明るい色や暗い色を選ぶのではなく、少し明るめ・少し暗めという色を選ぶと肌をよりキレイに見せることができるようです。


直塗りでなく指で馴染ませるように塗ると大人の余裕のあるリップメイクができますよ♪



いかがでしたか?

垢抜け感のあるメイクをすれば、大人の上品さ漂うメイクを作り上げることができます。


上品な大人メイクはこれからの季節にもぴったり♪

ぜひお試しください。

関連記事

Writer : ta_sa さん
2人の娘をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly
--