髪型は骨格で決まる?タイプ別で自分に合ったヘアスタイルを見つけよう

美容室でお気に入りのヘアスタイルにしてもらったのに、なんだか自分に似合っていないような気がする…。実はそれ、あなたの骨格に似合わない髪型なのかもしれません。今回は、骨格ごとに似合うヘアスタイルをご紹介。本当に自分に似合う髪型は、骨格から決めると良いのかもしれません。

1.骨格は3つのタイプに別れる!



骨格は大きく3つに別れると言われています。



①ストレートタイプ

こちらのタイプに当てはまる女性は、女性らしいメリハリボディが特徴。


芸能人で言うと上戸彩さんなどが当てはまります。体に厚みがあり、ヒップが高め。ダボっとしたゆるめの服を着るとだらしないイメージになってしまう傾向にあります。



②ウェーブタイプ

華奢なイメージのウェーブタイプ。ストレートタイプよりもヒップの位置が低めで、体の厚さは薄く、デコルテラインがキレイで首が長めなのが特徴。


芸能人で言えば宮沢りえさんなどが当てはまります。柔らかな雰囲気で、花柄などの女性らしい服装がよく似合います。



③ナチュラルタイプ

骨格がしっかりしていて、平面的な印象をもつのがナチュラルタイプ。手足が大きく、高身長な人が多いですね。だぼついたメンズライクの服装がよく似合います。


痩せていても華奢なイメージがなく、肉感もあまりありません。芸能人なら天海祐希さんなどがこのタイプと言えるでしょう。


では、それぞれの骨格に合ったヘアスタイルをご紹介します♪


ストレートタイプさんは、ストレートヘアがベスト!


別府大輔 @daidai1103

直線的なヘアスタイルがとっても良く似合うストレートタイプさん。骨格にメリハリがあるだけに、髪を巻いたりしてしまうとゴージャスな雰囲気になりすぎてしまいます。


ショートヘアに挑戦するなら、シンプルなストレートショートボブがおすすめ。ワンレンスタイルにすれば、よりすっきりとした印象に。


ミディアムヘアならミディボブで、まとまりのある可愛らしい印象に。ロングヘアさんも毛先をほんのちょっと内側に巻く程度で、シンプルなストレートヘアを存分に生かしてあげて。


ウェーブタイプさんは、動きのあるヘアスタイルがおすすめ


ryo_sada @ryosada

ウェーブタイプさんは華奢なスタイルなので、ヘアスタイルで動きを出して華やかさをプラスしてあげるのがポイントです。


ショートヘアならゆるく巻いてボリュームを出したゆるふわパーマスタイルがよく似合います。ミディアムヘアやロングヘアならウェーブをかけたり、たっぷり巻いたり。動きをしっかりつけてあげることで、女の子らしさがプラスされますよ。


ナチュラルタイプさんは、外国人風で自然に


Haruki Fujimoto @rima.haruki

ゆるめの服装が似合うことからも分かる通り、気取らない印象を与えるナチュラルタイプさん。ヘアスタイルも気取らず、自然体を意識するのがポイントです。


おすすめは「外国人風のラフさ」を意識した自然なウェーブやパーマがかかったヘアスタイル。ストレートタイプさんよりも動きがあり、ウェーブタイプさんよりも落ち着いたヘアスタイルがよく似合います。


カラーはダークアッシュ系やグレージュなど重たすぎない暗めのカラーがいいでしょう。



いかがでしたか?

これまで輪郭に合わせたヘアスタイルにしていたものの、どうもしっくりこない…という人は、実は骨格に合っていないヘアスタイルだったのかもしれません。骨格タイプを確認して、自分の魅力を最大限に引き出すヘアスタイルに出会ってくださいね!

Writer : qo6263 さん
美容に関心があります。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking