2017年12月07日

冬の方が要注意!?ワキのにおいをシャットアウト!おすすめのケア法・アイテムはどれ?

ワキのにおいが気になるのは汗をかく夏場がメインと思っていませんか?実は冬の方がワキのにおいに気を使って欲しいんです。冬だからと油断せずにしっかりとケアを心掛けましょう。そこで今回はワキのにおいにおすすめのケア方法やアイテムをご紹介します♡

 夏より冬の方がにおう?その理由とは?


maroke/stock.abobe.com

ワキのにおいのケア、みなさんはいつが1番、気をつけなければならないと思いますか?多くの方が暑くて汗もかきやすく、半袖やノースリーブなどワキを出す服装も多い夏と思っているのではないでしょうか?

 

実はにおいに関しては夏より冬の方がにおう場合が多いんです。

その原因は汗と一緒に体の中から出る老廃物です。

夏は汗をかく機会も多いので体の中に老廃物が溜まらず、汗と一緒にどんどん外に出てくれます。

 

しかし、冬は汗をかかないので体の中にどんどん老廃物が溜まってしまいます。

その結果、汗をかく機会が少なく、汗をかくと体の中に溜まった濃度の濃い老廃物が体の外に出ることによってにおいが強くなってしまうんです。

 

 ワキのにおいにおすすめのケア方法やアイテムを紹介♡


Kaori Hashimoto @haana0424

冬に気をつけたいワキのにおいにおすすめのケア方法やアイテムをご紹介します♡

 

 

・ワキの毛はしっかり処理

rnmms2 @rnmms2

ワキの毛は冬だとお手入れを怠っちゃう女子もいるようです。

しかし、その状態だと雑菌が繁殖しやすくにおいの発生の原因を作ってしまいます。

これ、思ったよりもワキのにおいを抑えてくれるのでおすすめです♡

 

ただし、さびたカミソリを使ったり、毛抜きで抜いてしまうと毛穴が開いてしまい、毛穴の中に菌が入ってしまうので注意しましょう。

 

 

・ワキもオイルクレンジングで洗う

rnmms2 @rnmms2

オイルクレンジングは毛穴の中の汚れも浮かせてくれるのでおすすめです♡

ワキのにおいが気になるとデオドラントスプレーなどを使用する人も多いと思いますが、このデオドラントスプレーの成分が毛穴に残ってしまうとにおいの原因になってしまいます。

そこでオイルクレンジングかピーリング洗顔などで優しく汚れを浮かせてすべて取るようにしましょう。

 

また、オイルクレンジングは酸化しやすいですが、酸化した物を使ってしまうとそれも匂いの原因になってしまいます。気をつけてくださいね♡

 

 

・ロート製薬 デオボール

@ma_____k0

 

ワキのにおいでおすすめなアイテムはロート製薬のデオボールです。

汗のにおいやワキのにおいを抑えてくれます。

スプレータイプではなく、固形タイプで直接ワキに塗るタイプの制汗剤です。

リップクリームのような固形をワキに塗りますが、塗った後はサラサラの仕上がりなのでお洋服にも付きにくいんです。

デザインも丸くころんとしていて、可愛いのに使えるアイテムとしてポーチに1つ入れておけばいざという時に安心です。

 

 

・エージーデオ24 デオドラントロールオン

@ma_____k0

こちらのデオドラントロールオンは、ワキに直接塗ってニオイを抑えてくれるアイテムです。

液体ですが速乾タイプなので、塗った後はすぐにさらさらに!

ニオイを抑えるだけでなく、パッド効果で汗自体を吸収してくれます。

 

 

・ウエットティッシュでリセット

makieni/stock.adobe.com

においが気になるとデオドラントスプレーを何回も使ってしまう人も多いと思います。しかし、そうするとどんどんスプレーの成分が重なってしまいます。そこで、重ねる前に1度ウエットティッシュなどで拭いてワキの状態をリセットするようにしましょう。

 

 

いかがでしたか?

冬は大丈夫と思っている人も1度チェックしてみて!

においが気になるとお悩みの人も今は制汗剤などもどんどん良いものになっているの是非チェックしてみてください♪

自動保存しました

この記事をみんなに共有する

出典: 1happy22 @1happy22

あなたにオススメ

MyRecoトップ > ボディ・ヘルスケア > 冬の方が要注意!?ワキのにおいをシャットアウト!おすすめのケア法・アイテムはどれ?