成人式は一生に一度の晴れ舞台♡振袖カラー別ネイルデザイン35選

一生に一度の晴れ舞台である成人式。振袖を選ぶのはもちろんのこと、振袖に映えるネイルデザインを考えるのも楽しいですよね。そこで今回は、振袖のカラーに合わせた成人式ネイルデザインをご紹介していきたいと思います。

レッド系の振袖にはこのデザイン♪



赤×ゴールドでゴージャスで華やかな印象に。

塗りかけネイルが今っぽくて◎



グラデーションを取り入れることで指を長く見せることができます。

ゴールドのラメを散りばめることでグッと華やかな印象になりますね。



シンプルでも存在感を発揮できる赤のワントーン。

爪先にゴールドの煌めきをプラスして華やかに。



ショートネイルだからこそ可愛いデザインも。

お花の形の変形フレンチでいつもとは一味違ったネイルを楽しんで。


ブラック系の振袖にはこのデザイン♪



いつもはなかなか挑戦できないロングネイルで目立っちゃおう!

パッと大きなフラワーアートが目に留まりますね。



黒ベースに紫のフラワーアートがカッコイイ!

金箔を散りばめた辛口ネイルです。



粋な柄にマット仕上げが個性的でオシャレ!



黒のシースルーは色気があって◎

レースで可愛らしさも取り入れて。



デザインスカルプは凝った印象があるので周りと差をつけることができそうです♪


ピンク系の振袖にはこのデザイン♪



色んなピンクを詰め込んで♡

ストーンをたくさん取り入れると印象的なネイルになりますね。



肌馴染みのいいピンクベージュで女性らしさアップ!



繊細なアートに見とれてしまいますね。

ピンク系は血色感をプラスしてくれるので寒さの厳しい成人式にもピッタリです。



ホワイト×ピンクのグラデーションでとびきり甘く♡



ぷるんとした質感が可愛い和柄ネイルです♡



フラワーのエンボスアートは華やかでザ・成人式ネイル!ですね。

全部の指に取り入れて贅沢に仕上げて♡



ピンクの斜めフレンチでシンプルながら印象的な手元に。


パープル系の振袖にはこのデザイン♪



紫×ゴールドで大人っぽい仕上がりに。



大人っぽい印象の紫色もペールトーンにすることでフェミニンな印象になりますね。

フラワーアートと組み合わせることで上品に仕上がります。



ホワイトベースに紫のフラワーをプラス。

ゆらゆら揺れるファーも可愛いですね。



ぷるぷるに仕上げた紫ネイルも可愛い♡

色んな種類のフラワーアートをプラスして大人っぽく上品な印象に。



今っぽいニュアンスネイルを取り入れて。

抜け感を演出してくれる金箔はもちろん和スタイルとの相性抜群です。



ラメやストーンで煌びやかに☆

統一感があってゴージャスです。


ホワイト系の振袖にはこのデザイン♪



白×黒のモノトーンをベースにピンクのラインやゴールドを取り入れることでシンプルになりすぎずカチッと決まった印象になります。

縦を強調することでスマートな大人っぽさを演出することができますよ。



普段なかなか取り入れることのできない大きなストーンの立体アートを♡

特別感な日にしたいネイルデザインですね。



光の当たり方で輝き方が変わるシェルを散りばめてオシャレに。

ブルーとピンクのフラワーがいいアクセントになってくれていますね♡



白でまとめたネイルは清潔感があって◎

シンプルでいながら存在感があります。


ブルー系の振袖にはこのデザイン♪



ホワイトベースにブルーをプラス。

黒が入ることでカッコイイ仕上がりに。



濃いめの青で作ったネイルは大人っぽくて◎

ゴールドラメや金箔の輝きがよく映えていますね。



爽やかなブルーのグラデーションネイル。

シンプル中にもパーツのせでいつもと一味違った雰囲気が出てます。


グリーン系の振袖にはこのデザイン♪



ぷるんとした質感が可愛い緑の成人式ネイル。

色味の違う2つの緑色を使う事で奥行が出てオシャレな印象になります。



深い緑のフレンチは大人っぽい印象になります。

スッキリとしていて派手さはありませんが上品で清潔感のある仕上がりになっています。



ホワイトベースに緑とグリーンが映えますね。

スストーンもいいアクセントになってくれています。



パステルカラーと小花アートで可愛らしい印象に。



繊細なフラワーアートが爪先を華やかに演出してくれています。



レトロモダンなデザインがオシャレ。


自分の振袖に合ったデザインは見つかりましたか?

一生に一度の成人式は爪先にまでこだわってとびきりの自分を演出してくださいね♪

関連記事

Writer : yoyo さん
元ネイリストの主婦です♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking