【裏技】金欠…でもイメチェンしたい!そんなときはサロンモデルでお得に可愛くなっちゃおう♡

イメチェンしたいけど、お金がかかるから出来ない… そんな時、サロンモデルならお得に可愛くなれちゃうんです! サロンモデルは、ヘアカタログや美容系サイト、美容院のSNSなどに掲載するためのモデルのことを言います。 ヘアセットをしてもらった後、可愛く撮影をしてもらえるのも嬉しいところ♡ でも実際のところ、サロンモデルってどうやったらなれるのでしょうか? よく見る素敵なヘアスタイルのモデルさんも、最初は一般の人。 アプローチの仕方がわかればサロンモデルも夢ではありません! 今回はサロンモデルの良い点やなり方についてご紹介します♪

サロンモデルのメリットとデメリット


@09xsorax06

まずはわかりやすく、サロンモデルのメリットやデメリットについてです。


【メリット】


・美容代が浮く

美容院に行くと、カットやカラー、パーマなどの料金がかかります。

それに加えてトリートメントなどもしてもらうとよりお金がかかりますよね。


1万を超えることが珍しくないのではないでしょうか?

サロンモデルになると基本的には無料で施術してもらえますよ!



・逆に報酬がもらえる

ただで施術をしてもらえるどころか、報酬が貰えることがあるのもサロンモデルの特徴です。

お金が貰えたり、サロンのトリートメントが貰えたりといいことづくし!



・可愛くしてもらえる

サロンに行くので当たり前のことかもしれませんが、プロのスタイリストさんが担当です。

モデルとして広告になるので、その人に合っていて見る人が可愛いと思うようなスタイルを作り上げていきます。


何が似合うかわからない、日々のヘアスタイルがマンネリ化してきた、という人も安心で♡



・写真を撮ってもらえる

ちゃんとしたカメラで写真を撮ってもらうことってそうそう無いですよね。

場合によってはデータも貰えるので、それを自分のSNSにあげることで声がかかるということもあるようです。



・新しい友達ができるかも

撮影のスタッフや同じサロンのモデルなど、普段会わないような人と会う機会があります。

関わっていくうちに仲良くなってそのままプライベートで会う仲になることもあるのだとか。



【デメリット】


・人に見られる

これはデメリットと考えない人もいると思いますが、不特定多数の人に見られることが嫌な人には向いていません。

気にならない人は問題ないですね。



・思い通りのヘアスタイルにできない

基本的にはサロンが提案したいスタイルを作っていくので、自分がしたいスタイルとは間逆になってしまう可能性も十分にあります。


そのサロンやスタイリストさんのそれまでのスタイルの写真などを見て好みのサロンでモデルになれば大幅に自分の趣味とずれることは無いと思いますよ。



・時間を合わせるのが大変

サロン側との時間の調整になりますが、開店前の早朝や閉店後の遅い時間に撮影があることも多いようです。

そこで生活リズムが多少崩れてしまう可能性もあります。


しかし、日中に用事があっても撮影できると思うとむしろ良いかもしれませんね♪



・流行について知っている必要がある

メイクや服装など、現地でメイクしたり衣装が用意されたりしていることもありますが、セルフでメイクして私服での撮影ということもあります。


その分そのときの流行についてはリサーチしておく必要がありそうです。


サロンモデルはどうやったらなれるの?


Takashi Jinushi @taka4jinu4

それでは、気になるサロンモデルのなり方についてまとめてみます。



・街で声をかけられる

美容師さんが街中でモデルをスカウトするという方法です。

サロンが集まっているエリアに多いようです。



・サロンで声をかけられる

通っているサロンで声をかけられることもあります。

大きなサロンよりも個人店のほうがモデルさんが不足している可能性があるので、新しい個人店が好ましいかも。



・SNSで声をかけられる

会っていなくても、SNSに自分のヘアスタイルの写真をあげていると、スタイリストさんから声がかかることもあるようです。

タグをつけて検索しやすいようにしておくとGOOD!



・インターネットで探して声をかける

サロンモデルの募集をホームページやSNSでしていることもあります。

自分で探してから声をかけちゃいましょう!


または、サロンに行って募集をしていないか聞くのもアリです。


声をかけられるのを待っているといつになるのかわからないので、本当になりたい場合は自分から声をかけるのをおすすめします。


普段から心がけておくこと


富岡 俊行 @tomi.hcc

サロンモデルのなり方がわかりましたが、誰でもなれるわけではありません。

スタイリストさんに「モデルにしたい」と思ってもらえるようなアピールが必要です!


・最新のファッションについて勉強しておく

・常におしゃれに気を使う

・髪のケアをする

・ヘアスタイルやポーズなどの要望を素直に受け入れる


これらのことをしておくと、サロンモデルへの近道になりますよ!



いかがでしたでしょうか?

是非、サロンモデルになって今よりもお得に可愛くなっちゃいましょう♡

Writer : もなか さん
コスメ、美容に関することに興味津々! 日々サイトや動画で調べています♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking