ベースメイクが肝!なりたいのは内側から輝く女優肌

お肌の悩みはありあますか?「シミ・そばかすが多い」「ニキビができやすい」「くすんでいる」etc…。」女優さんのようにくすみのないつるんとしたお肌には憧れますよね。心がけ次第であなたのお肌もそんな女優肌にすることができます。そのためにはお肌のケアとともに、ベースメイクが重要です。今回は女優肌を目指す方法についてご紹介します♡毎日の習慣にして女優肌を目指しましょう。

女優肌の条件は?


Aoi Sakamo @liaio

「女優肌」と聞いて、あなたはどんなイメージを持ちますか?


シミのない白い肌。

シワのないハリのある肌。

しっとりとしてきめこまかい肌。


こんな条件をすべて満たしたお肌を手に入れられたら嬉しいですよね。

心がけ次第でこのような女優肌は手に入れることができます。


毎日の食事やケア、そして印象を決めるのに一番重要であるメイクの習慣を変えてあなたも女優肌を目指しましょう♡


内側からのケア


aijiro/Shutterstock.com

お肌には全身の健康状態があらわれます。

生活が乱れがちになるとニキビが増えたり、化粧ノリが悪くなったりしますよね。

寝不足と栄養不足は美肌の大敵です。

普段の生活を振り返り、睡眠や栄養が足りてないと感じる方は少しずつでいいので改善を目指しましょう。



■睡眠

十分な睡眠は心身の健康のために必要不可欠です。

従来は、22時から2時がゴールデンタイムと言われていましたよね。本来はその時間帯にねれることが理想かもしれません。


しかし忙しい毎日では寝る時間を早くするというのは意外と難しいですよね。

最近では、睡眠についてからの3時間が大切とも言われています。

寝る環境を整えて、質の良い睡眠が取れるよう心がけましょう!


睡眠時間は1日2日では大した差にはなりませんが、毎日の積み重ねで大きな差が生まれてしまいますので注意してくださいね!



■食事

食事で摂取した食べ物が体を作ります。

規則正しくバランスのとれた食事はとても重要です。

ビタミンやタンパク質をとることはもちろん、目元などの粘膜のためにはネバネバした食べ物の成分が有効ですです。


忙しくてコンビニのパンやおにぎりが主食という方は要注意です。

どうしても自炊をするような時間の余裕がないという場合は仕方ないですが、その分サラダなどで野菜をしっかり摂取して下さい。



■保湿

お肌のケアで特に重要なのは保湿です。

肌が潤っていなければ、せっかく強力な効果をもった美容液を使っても十分な効果が発揮されなくなってしまいます。

お肌の潤いは、乾燥や摩擦といった刺激を防ぐためにもとても重要です。


部屋の湿度にも気を使いましょう。

冬はとくに注意が必要です。


ベースメイク


濱田あおい @aoihamada

気をつけていてもどうしても自然にあらわれてしまうお肌のムラはベースメイクでしっかりカバーしましょう。

ベースメイクをしっかり行えば、日焼けなど紫外線から肌への影響を防ぐ効果も期待できます。

肌を綺麗に見せるとともに肌を守ることができるのです。


女優肌を目指すなら、厚塗りをしなくてもカバー力に優れているファンデーションを選びましょう。

不自然に作り込んだ肌はあまり魅力的ではありません。


例えば、エクスボーテの「ビジョンファンデーション リキッド」は女優肌作りにもってこいです。

madrex.com

汗をかいても崩れにくいのが嬉しいファンデ。

のびがよく、少量でもしっかりお肌をカバーしてくれます♡

仕上がりによってマット用と艶用の2種類がありますが、艶用の方が健康的な女優肌にはおすすめです♡


ファンデはたくさん種類があるので、ご自分のお肌に合ったファンデを見つけ、お肌をより美しく見せるメイクを研究しましょう。



いかがでしたか?

コツコツと努力を積み重ねることができれば女優肌になることも夢ではありません。

肌がきれいだとお顔全体がより美しく見えますよ。

女優肌を手に入れて、美しさと周りからの注目を集めましょう♡

Writer : 美季 さん
休日は美容や体のメンテナンスに力を注ぐ26歳OLです。ただいまライター修行中。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking