保湿クリームの塗り方は身体のパーツで変わる!?パーツ別♡保湿クリームの塗り方♡

乾燥の気になる季節がやってきました。乾燥している時のパリパリ感ってとってもイヤですよね。そんな乾燥を防ぐためにあなたはどんな対策をしていますか?ボディクリームやハンドクリーム、リップクリームなど身体を潤すクリームはたくさんあります♪「全身にすべてのクリームを使っている!」という人もいるかもしれません。 しかし、一つひとつのクリームに正しい使い方、正しい塗り方があるのをご存知ですか?正しい塗り方をしていないと、せっかくクリームを使っているのに効果を半減させてしまいます。 しかし、この記事を読めば大丈夫♪今日から正しい保湿をしていきましょうね♪

全身に使えるボディクリーム。効果を最大に引き出すには?



ひじやひざ、スネなどすぐにカサカサになってしまう部分って全身にたくさんありますよね。

そんな時にボディクリームは大活躍!

使い方・塗り方を覚えてスベスベ肌を目指しましょう♪


ボディクリームを塗るタイミング



まず、ボディクリームを塗るのに最適な時間は「お風呂上り」。

お風呂上がりは、お湯や石鹸、入浴剤などの影響で皮脂がすべて流れ出てしまうので、すぐにボディケアをしないと一瞬で全身が乾燥してしまいます。

お風呂場に居ても乾燥が始まっているいと言われています。

特に乾燥が気になるという人はお風呂を出てすぐ、全身をタオルで拭く前にボディクリームを使い、水分と一緒に体に油分を足してあげましょう!


全身が濡れたままでは使いにくいという人は、ボディクリームを塗る前に化粧水や美容液を塗り、水滴とクリームを混ぜるように塗ってくださいね♪

水分を油分で閉じ込めてあげるだけでも違いを感じると思います。


「軽く水分をふき取ってから」ではなく、水がついたままというところがポイント。

こうすることで保湿成分が肌に浸透しやすくなりますよ!


身体のパーツごとの塗り方



パーツ別の塗り方ですが、まず腕は反対の手でねじるようにクリームを塗り込んでいってください。

ひじは特に念入りに行ってくださいね♪


脚はスネから太ももに向かって下から上にクリームを塗っていきます。

こうすることでリンパも刺激できるので、一日たまった老廃物を促し血行促進にもつながります。


特に乾燥しやすいスネやひじ、かかとにはボディクリームの2度塗りをおすすめします。

これから特に乾燥しやすい部分は早めのケアをしましょう。

見られていないようで見られている部分なのです。


ハンドクリームの塗り方も大切!正しい塗り方をすれば手が若返ります!



手は水にふれることが一番多い部分。

念入りなケアをしないとすぐにカサカサの手になり、指先にはささくれもできてしまいます。

爪と手の間の甘皮ケアやささくれなどのケアも、小まめにしっかり行いましょう。


手は年齢も一番出やすい場所なので、特に注意してケアをしていきたい部分です。

ハンドクリームの使い方ですが、適量を手にとったら両手で軽くあたためることがポイント!

あたためることで、肌なじみが良くなります。


そして塗る時は「斜め方向」に塗っていきましょう。

人の手には斜め方向や横方向のシワが多いもの。

そのシワの奥に浸透させるように、斜めにしっかりと塗ってくださいね♪


クリームだけでは物足りない人はオイルをプラスしてあげるとより効果的ですね!


リップクリームの使い方を間違えている人多数!正しい塗り方とは?



寒くなってくると肌の乾燥だけでなく、唇の乾燥もとっても気になりますよね。

唇の皮がむけてしまうとグロスやリップの見栄えも悪くなってしまいます。

特に、今期は「マットリップ」が流行の為、ケアはより重要となってきます。


唇には乾燥をする要因がたくさんあります。

気温の影響もそうですが、口呼吸をしたり、刺激物を食べることも唇が乾燥する原因になってしまうんですよ!

そもそもの体質もあります。


そんな唇の乾燥を防ぐのに最適なのが「リップクリーム」。

しかし、このリップクリームは使い方を間違えると、余計に唇を乾燥させてしまうんです。

正しい使い方を学び、冬でも乾燥知らずの唇にしていきましょうね!


油分の多い「ワセリン」などで先に薄く重ねたりしてパックするのもオススメ♪


リップクリームを塗る回数に注意!



乾燥するからと1日に何度も塗っていませんか?

唇を過保護に育てることで、本来人間が持っている防御力がなくなり、ガサガサの唇になっていってしまうんです。

リップクリームの回数は最高でも5回!

これ以上は塗らないようにしてくださいね。


リップクリームの正しい塗り方



そして塗り方ですが「横方向にリップクリームを使っている」という人が多いと思います。

しかし、唇には縦方向にシワがありますので、シワの奥にクリームを浸透させるために縦方向にリップクリームを使っていきましょう。


また、唇が荒れる前は保湿タイプのリップクリームでも良いですが、荒れてしまった後は薬用リップクリームに変えることをおすすめします!

刺激のあるアイテムではなく、お肌に近い物を選びましょう♡



いかがでしたか?

保湿は老化を防ぐ為にはもっとも必要♪

すべての保湿クリームを正しく使い、乾燥を防いでいきましょうね♡


<監修者情報>

【カシワバ マリコ】


監修者情報

felicita.cosmetic 代表 ビューティーアドバイザー 札幌生まれ。


学生時代から美容が大好きで、沢山のコスメを試し「何歳になっても綺麗でいられる女性になる」という決意から、さらに美を追求するように。 一般企業で働きながら毎日、肌や体の仕組みを勉強するようになり、より知識が欲しいと日本化粧品検定2級を取得。


また、美肌は体の中から作られる事とスーパーフードの持つ力を日々の食事で活用し、家族や世の中に発信していける人になりたいと資格取得。

そして、メイクの可能性はとても大きく、メイク好きをさらに生かしたいとメイクアップアーティストの資格も取得と同時に、スキンケアアドバイザーとしても活動。


その後、自分の本当にやりたい事を考え長年務めていた会社の地位や名誉を捨て退職。 人生1度きりと言う事・本当に自分がやりたい事を極める為・いつまでも女性である事を発信していく人になりたいと女性起業家に転身。

一人でも多くの女性を綺麗にしてあげたい・力になりたいという思いで札幌を拠点に活動中。


【取得免許】

メイクアップアーティスト・スーパーフードプランナー・スキンケアセラピスト・スキンケアアドバイザー・日本化粧品検定2級


【主な活動】

札幌ビューティープロジェクト・札幌女子美容応援プロジェクト・アクセサリーデザイナーVeliteとしても活動中

関連記事

Writer : ta_sa さん
2人の娘をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking

--