あどけなさが可愛い♡本田翼さんに学ぶ愛されボブヘア♡

人気若手女優の本田翼さん。彼女のヘアスタイルがいま、若い女性から注目を集めています♡ 少女のような可憐なあどけなさで、なおかつとってもオシャレ。そんな本田翼風ボブの“愛されオーラ”の秘密にせまります♪

本田翼の髪型をマネしたい女性、増えてます♡


三好 宏和 @miyoshi0205

秋ドラマ『奥様は、取り扱い注意』にも出演中の若手女優・本田翼さん。

彼女の髪型がひそかなブームになっていることをご存知ですか?

女優さんというとドラマや映画の役柄で髪型がコロコロと変わるイメージがあるので、普段の髪型が注目されること自体、なかなか珍しいですよね!

人気の秘密はいったいどこにあるのでしょうか?

さっそく、みていきましょう!


本田翼風ボブ、その魅力とは?


東海林翔太 @shota06031132

本田翼さんのヘアスタイルといえば「ショートボブ」ですよね。

ショートヘアよりは少し長めで、ボブというには短めの、いわゆる王道のショートボブヘアです。

そのスタイリングの魅力は、ずばり“愛されオーラ”があること♡


ボブは男受け、ショートヘアは女受けで、その中間を上手に表現しているという理由もありますが、実は本田翼さんのショートボブは、ナチュラルに見えて意外とこまかい部分まで計算されているんです。

実際、本田翼さんは非常に美人ですが、とても親しみやすい女優さんですよね。

それは彼女自身が持つ魅力でもありますが、ヘアスタイルがポイントになっているともいえるんですよ♡


本田翼風ショートボブに隠された“愛されオーラ”のコツを、美容院でのオーダーのポイントとともに解説していきます。


本田翼風ショートボブ♡ オーダーのポイント4つ


東海林翔太 @shota06031132

本田翼風ショートボブを美容院でオーダーする女性も増えているそう。

気になるオーダーのポイントをみていきましょう!



・ポイント① ひし形シルエット

Mimura Noboru @noborumimura

本田翼さん風ショートボブは、丸みのあるひし形シルエットが特徴です。

ころんとした柔らかいフォルムで、愛され度もアップしますね!

特に、後頭部はあまり髪をすきすぎず、自然なボリュームが出るように気をつけてください。

360度どこから見てもひし形になるようにオーダーするといいでしょう。

また、本田翼風ショートボブがアレンジがしやすいのも魅力♪

上部の髪が長めなので、コテで巻いてパーマヘアなどが楽しめます。



・ポイント② ナチュラルな前下がり

下川 直人 @shimokawanaoto

本田翼さんのボブは、前下がりがベースになります。

顔周りが長めで、そこから後ろ髪にかけてゆるやかに短くなっていくナチュラルな前下がりです。

あまり直線的なラインを作らず、あくまでもナチュラルに仕上げるのが愛されポイント!

そのためサイドや襟足の毛先はわざと長さを揃えないようにオーダーしましょう。

顔周りの毛が長いことで、顔の大きさカバーにもなります。

反対に、襟足はすっきりさせて、首長効果をねらいましょう♡



・ポイント③ オン眉は7:3でななめに流して

東海林翔太 @shota06031132

本田翼さんといえば、やや長めの前髪のすき間から切れ長の瞳がこちらをのぞいているイメージ、ありませんか?

前髪はあえて長めにして大人っぽさをプラスすることで、甘さを調節できますよ!

前髪は、「ななめに流した時にオン眉になるような長さで」とオーダーするのがポイント。

その際、前髪とサイドの髪の境目が直角にならないよう、顔周りはフェイスラインに沿うようカットすることもお願いするといいでしょう。



・ポイント④ アッシュ系のヘアカラー

中島 潮里 @Shiori.Nakajima

本田翼さんの愛されショートボブは、髪色によっても印象が変わります。

赤系のカラーで、とことんキュートに。

アッシュ系だと、アクティブな印象になりますよ!

本田翼さんの「美人なのに親しみやすい」という魅力をマネしたいのであれば、アッシュ系をチョイスするといいでしょう♡

髪の印象が軽やかになって、男女どちらからも受けが良い愛されヘアが完成します。



いかがでしたか? 

今回は、本田翼さんの愛されショートボブを解説しました。

可愛さとキレイさ、どちらも兼ね備えた彼女にぴったりの素敵なヘアスタイルでしたね♡

きょうもテレビの中から愛されオーラを振りまく本田翼さんのヘアスタイルやファッションに、これからも注目していきましょう!

Writer : balloon さん
東北の美容好き主婦です(^^) 特にヘアケアにこだわっています。

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking