歯医者に行かなくてもできる!?自宅でもおすすめの歯のホワイトニング♪

笑ったときに見えるきれいな白い歯♡ それだけで美人度アップしますよね。 でも、年齢を重ねると生活習慣などで黄ばんでしまった歯が気になってしまう事ありませんか? 歯医者に通えばきれいになるけどお金も時間もかかってしまいますよね。 なかなか時間がとりにくい人もいると思います。 そこで、今回は自宅でも簡単にできる歯のホワイトニングをご紹介。

出典:www.whiteessence.com


1.歯磨きを見直す



出典:www.pinterest.com


まずは毎日の歯磨きから見直ししていきましょう。

もしかすると間違った方法の歯磨きをしているかもしれませんよ!


・食後30分以内に歯磨きをする


出典:www.pinterest.com


なるべく着色させないようにするには、必ず食後に歯磨きをすることが重要です。

食後30分以内に歯磨きを行うようにしましょう。


・ホワイトニング効果の高い歯磨き粉を使う


最近は着色汚れに効果の高い歯磨き粉もたくさん出ています。

自分に合っているものや好みのものを試してみるといいと思います。



ホワイトニングペースト  イシュア


コーヒー、紅茶好きの人に人気です。

蓄積されたくすみを浮かせて除去します。


・電動歯ブラシを使う

歯をきれいにしたい!と思いすぎてついつい歯磨きをする手に力が入っていませんか?

歯磨きを強くしてしまうと表面のエナメル質に傷をつけて、歯や歯茎を痛めてしまいます。

さらに最近の電動歯ブラシは性能もよく、歯垢もしっかり落とせます。

優しく丁寧に磨くのが基本ですが、電動を使えば力が入りすぎる心配もないのでおすすめです。


出典:www.amazon.co.jp


フィリップス 電動歯ブラシ ソニッケアー 


人気の高い音波歯ブラシです。

使い続けることで着色汚れを落とし白い歯に近づきます。


・歯を白くする食べ物をたべる


 

硬めの食べ物は、着色汚れを落としてくれる効果があるそうです。

エナメル質を傷つけずに汚れを落としてくれます。

リンゴやセロリ、ニンジンがおすすめです。


さらに、食後に乳製品を摂ると虫歯を防ぎ、エナメル再生を助ける効果が期待できるようです。

チーズや牛乳、ヨーグルトなどを食事の最後に摂るといいですね。


・フロスで歯間もきれいに


出典:www.pinterest.com


フロスで歯間の汚れを落とすと、さらに歯を白く見せられます。


2.歯の黄ばみの原因を避ける



出典:www.pinterest.com


どんなに丁寧に歯磨きをしても、日常生活で歯を黄色くしてしまっては努力も報われません。

なるべく避けた方がいい食べ物をご紹介します。


・赤ワイン

・紅茶・コーヒー・緑茶など

・カレー

・ベリー系の果物

・コーラを長い時間かけて飲む

などが歯の着色汚れの原因です。


食べないようにするのは難しいですが、これらを食事で摂った時には早めに歯磨きをしましょう。

すぐに歯を磨けないときは口をゆすぐだけでも大丈夫です。


3.なるべく禁煙をする



出典:www.pinterest.com


最近は禁煙ブームですね。

たばこは歯の色を悪くします。

なかなかやめられない人も多いと思いますが、歯を白くしたい人は禁煙することをおすすめします。


4.効果があると噂の裏ワザで避けた方がいいこと



出典:bideki-danshi.com


×重曹やメラミンスポンジで磨く

×レモンで磨く

などがよく挙げられていますが、エナメル質を傷つける原因になるのでやめましょう!



歯がきれいだと笑顔もさらに素敵に見えますね♪

また、口元に自信がないとうまく笑えないなんてこともあります。

歯をきれいにすることによって虫歯の予防や口臭の予防にもなります。

歯磨きの仕方や生活習慣を見直して、きれいな白い歯を手に入れましょう♡

Writer : cordelia さん
美容師です。美容に関すること全般が大好きです♪

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking