髪を美しく見せるにはコツがある!ヘアスタイル&アレンジ方法6つ

美しくい続けたい、若々しくい続けたい、でも若作りして「痛い」とは思われたくない!40代のヘアスタイルは若々しさと大人っぽさのバランスが肝心です。疲れたおばさんに見られないためにも、ツヤのある髪とヘアスタイルで大人の魅力を全面に出していきましょう。

若々しいけどしっかり大人の美しい髪を目指せ!



河村 遼哉 @ryoyakawamura

40過ぎたら女性は「可愛い」だけじゃなく品や美しさ、落ち着きも身につけたい!でも家族や仕事、子どものことが第一になりがちな40代は自分の事に時間とお金、関心をなかなか払えないのが正直なところ。ヘアアレンジも出来る限り簡単で時間がかからず、でもちゃんとキレイに見えるもの選びたいですよね。


さらに大人のツヤ感をだせるヘアテクニックも身に着けておくなら、顔回りがパッと華やかになり、若々しく見えます。


今回は艶っぽい大人美人髪になれるコツをご紹介します。


ツヤ髪復活!オイルを使って濡れたように見せるコツって?


COMPASSタイチ @japan_blue

濡れ髪ってしっていますか?ちょっとしっとりしている、色っぽい髪質のことです。濡れ髪はスタイリングを楽にしてくれる上、髪にツヤや潤いがある様にみせてくれます。またオーガニック100%のオイルを使えば、傷ついた髪を補修し、乾燥から髪を守ってくれます。最近髪がパサついて美しさが足りないな…。という時には試してくださいね。


濡れ髪といっても、もちろん本当に濡れているわけではありません。ワックスやオイルをつかって髪をしっとりまとめていきましょう。


髪にオイルを全体的に塗り、荒目のコームで梳かして毛先までオイルを行き渡らせます。その後ドライヤーで乾かしましょう。もしパーマをかけているなら、ブローの際にオイルを髪にもみ込むように手でくしゅくしゅしながらカールを復活させて下さい。


これで光を反射する艶のある髪の復活です!


押さえたい6つのヘアアレンジ法


asah1 @kinali

アラフォーのヘアアレンジだからこそ、気を抜いてはいけないポイントがいくつかあります。



トップにボリュームを持たせること

Reika Reic @r-che1.com

髪がぺちゃっとしてしまうと老けたような印象に。トップの髪を引き上げ、ボリュームをつくることで若々しく見えます。



ルーズ感と本当のルーズの違いをしっかり

松下裕哉 @yuya8824

無造作なルーズ感やラフ感は一歩間違えると適当に髪を結んだだらしない印象に。スタイリング剤やオイルを使って、まとめ髪からぴょんぴょん浮き出てくる毛はしっかりまとめ、きっちり結んだあとにあえて髪の毛をほぐして無造作感を出していきます。



ポニーテールの高さで決まる年齢感

ta2tatsu @ta2tatsu

ポニーテールの黄金比はあごと耳と頭頂部を直線で繋いだところと言われています。一直線の先にあたる部分にポニーテールをつくると頭の形がキレイに見えます。その位置よりも高い所でポニーテールを作れば幼く、低い位置で作れば落ち着いた印象に。40代になると、低めのローポニーが上品な雰囲気にみせてくれます。



一工夫ポニーで野暮ったさを回避

mou.yudai @mou.yudai

ただのローポニーだとおばさんっぽくなってしまいます。そこにプラスで一工夫するとこなれ感がでておしゃれに。ローポニーにくるりんぱ、ローポニーにサイドねじなど、簡単だけどそこに手間をかけるなら、ぐっと今っぽい♪



前髪で大人っぽさを表現

COMPASSタイチ @japan_blue

大人女性に人気の前髪は長めのかきあげバングや、斜め流しバング、おでこを見せることで美しい大人の女性を演出できます。一方、一見幼そうにみえるオン眉毛の短めバングも、逆に新鮮!前髪は長いか、極端に短くすることが若々しくみせるコツのよう。目にかかるくらいのウザバングをシースルースタイルにしても色っぽくて素敵です。



ボブはひし形ボブが美しい

平川友理 @yurihirakawa

ロングだけでなく、ショートヘアがお好きな方もおられるはず。大人女性にぴったりなのが、ひし形にカットされたボブ。顔を包み込むようにカットされたボブスタイルが顔を小さく見せ、また首長効果もあるので、凛としたビューティな雰囲気に。



お団子はシニョンがステキ

Taisuke Uchiyama @kakan_intheforest

ポニーテール同様、お団子の位置も年齢感がでてしまうところです。あまりに高い位置だと子供っぽくなってしまいます。ほんわり女性らしい柔らかさと、品を出すにはシニョンがおすすめ。

くるりんぱとサイドねじでワンランクアップのフェミニンなシニョンに挑戦しましょう!



年齢に合ったヘアスタイルのポイントを押さえれば、芯のあるカッコよさと、大人の余裕からくる艶のある髪型に仕上げることができます。この年齢だからこそ美しくみえる、という自分らしいスタイルを見つけていきましょう!

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking