ADDICTIONアイシャドウ全99色から選ぶ!相性のよい組み合わせはコレだ♡

なんと種類は増えに増えて99種類!どれがいいか迷ってしまうアディクションの単色アイシャドウ。単色アイシャドウが初めての初心者さんは、まず売れている人気色の組み合わせから始めると間違いなし。今回は売れているおすすめの組み合わせをご紹介します。

あれもこれも欲しくなっちゃう♡ADDICTIONのアイシャドウ



<商品>

アディクション ザ アイシャドウ /2,000円(税抜)


とにかくカラーバラエティが豊富なことで人気爆発中のADDICTION!


特にアイシャドウパレットよりも、好きな色を色々集められる単色アイシャドウの魅力が見直され始めたことで、さらに人気はうなぎ上りに!


マッドタイプからシャイニー、パールなどテクスチャーの種類にも富んでいて、「あれもこれも」と色々集めたくなってしまいます。


始めは30色弱しかなかった種類もどんどん増えて今では全99色!

好きな色が見つからない訳がないほど目移りしてしまいます。


単色アイシャドウの魅力は?



アイパレットを買えば、ベースカラー、アクセントカラー、シャドウカラーまで一個のパレットでアイメイクが完了でき、大変便利です。


一方自分には使いにくい捨て色が混じっていたり、パレットの一色だけが早く無くなってしまうという難点も。

それだったら自分好みに単色アイシャドウを組み合わせたほうが、無駄がありませんよね。


単色だったら捨て色もなく、持っているシャドウの組み合わせによって色んなテイストが楽しめるので、色んな自分を演出できそう。

無くなったらその色だけを買い足せばいいのですから量のバランスが悪くなるということもありません。


でも問題はどの組み合わせで買えばいいのかということ…。

始めからいいバランスでコーディネートしてくれているアイパレットとは違い、単色アイシャドウだと自分で選んで組み合わせなければなりません。


チョイスする楽しみもありますが、自分のセンスにかかっているので、「この組み合わせで本当にいいのか?」ちょっぴり不安になってしまいます。


これなら間違いない!綺麗な目元になれるおすすめ組み合わせ♡



今回は万人受けする、おすすめの組み合わせをご紹介します。

今回は人気のベースカラーと人気のアクセントカラー、シャドウカラーをまとめました。

どれとどれを組み合わせても失敗なしのしっくりくるカラーばかりですよ♪


ベースに使いたい4選♡



アイホール全体に塗るベースカラーに使える人気色です。


●サンドキャッスルズ

サンドバーやリゴレットよりも大粒のシルバーパールが入っていて、上品だけれど華やかな印象にしてくれます。

パールはシルバーですが、色合いはイエローに近いベージュなので肌馴染みがよく、組み合わすことで映える色です。


●リゴレット

上品な粒子の細かいパールが入っており、肌をキレイに魅せてくれるゴールドベージュです。

会社使いから普段使いまで幅広く使える万能カラー。


●サンドバー

色が少し明るめのベージュで、シルバーパールが入っているので白っぽいベージュです。

ハイライトとしても使えるアイシャドウです。


●マリアージュ

ADDICTIONのアイシャドウといえば「マリアージュ」と言われるほど大人気のカラーです。

大人美しい印象のシャンパンゴールドで、大粒パールと細かいパールが全体にちりばめられており、塗ると潤んだ色っぽい雰囲気に。

瞬きする度に煌めく目元が美しく、デートや女子会で大活躍しそう。

会社使いには派手すぎるという方もおられるので、普段使いしたいなら目尻に少しオンするなどの工夫が必要かも。


アクセントカラーに使いたい4選♡



ポイントカラーにおすすめの4選です。

なりたい印象に近づけます♡


●ロンドロジー

マッドな深みのあるアンティークローズで、瞼に乗せると落ち着いたレッドに。

こっくり大人っぽい目元に変身できます。


●ミスユーモア

綺麗に発色し、愛されキュートなドールアイになれます。

細かいラメが入っているのでツヤ感のあるうるうる目元が作れます。

ゴールドとの相性もよく、ラブリーな雰囲気が好きな人にはぴったりな色です。


●マテリアルガール

甘くなりすぎず、でも大人可愛い目元を作りたいならこの色がおすすめ。

品のいいローズピンクが愛されアイを作ってくれます。

悪目立ちせず普段使いでも可愛く仕上がる優れもの。


●ドリーバード

涼しげで知的な印象を作り上げてくれるグレーもおすすめ。

秋冬にしっくりくる落ち着いた雰囲気です。

大き目のパールが煌びやかで大人の女性にぴったりです。


深みを出すアイライン、シャドーカラーに使える2選♡



アクセントカラーが寒色系の場合はダークブラウン、寒色系の場合はブラックのシャドーカラーがぴったり合います。


●ノスタルジア

しっとり潤いのあるウェットブラウンを目尻に入れたり、目のキワにいれることでグッと奥行のある立体感がでます。

特にアフター5の化粧直しにプラスワンで使いたいブラウンカラーです。


●ブラックスワン

パールのヴェールが目元を煌びやかにしてくれるマッドなブラックです。

上品な印象で、目のキワに塗る事で華やかさと深みをプラスしてくれます。



お気に入りの組み合わせは見つかりそうですか?

個性的なアイメイクもいいですが、まずは無難な色からトライしてみたいという方はベージュ×ブラウン、ベージュ×ピンク、ブルー×グレーなど寒色系と暖色系にまとめるのが良いでしょう。

慣れてきたら3色、4色と組み合わせをふやしていくのも面白いかも♡

関連記事

Writer : moli さん
海外と日本を行き来する生活中の主婦です。海外旅行に行けば必ず現地のマッサージを体験します♡
クリスマス特集

おすすめ記事

関連記事

関連記事

Ranking