秋冬の花嫁におススメの髪型 凛とした空気に映えるヘアスタイル5シーン別に紹介!!

紅葉も美しく、秋が結婚式のハイシーズンってご存知でしたか?花嫁は季節に関係なく美しく清楚であることを期待されています。この秋冬にめでたく花嫁となる方に、後姿も完璧でどこから撮影されても美しいおすすめの花嫁ヘアスタイルを5シーン別にご紹介いたします♡


カジュアルな結婚式におススメ



出典:favim.com


身内だけのお披露目パーティーや、気心の知れた友達などを招待した、カジュアルな結婚式におススメなのがこちらのヘアスタイル。
かっちりまとめ過ぎずに、生花や個性的なヘアアクセサリーを散らしてもオシャレです。
 

出典:mmg-r.jp


ぱっつん前髪の方にこそ是非トライしてもらいたいのがこちらのスタイル。
黒髪&ぱっつんと花嫁の白い肌のコントラストが花嫁の美しさを引き立てます。
オフショルダーのドレスにも、首元が詰まったデザインにも似合うスタイルです。
 

出典:mmg-r.jp


軽やかなダウンスタイルもガーデンウェディングにマッチしそうです。
夜間のウェディングならLEDライトがついたものを被ってもカジュアルな雰囲気なら大丈夫そうです。
 

格式あるウェディングスタイルにおススメ



出典:mmg-r.jp


自分の髪で結えたらとってもエレガント♡
つけ髪や、生花を持ってきてもホテルの格式に負けないヘアスタイルに。
 

出典:iconosquare.com
 

教会挙式などではベールも被るので、下位置でのまとめ髪が崩れにくく、新郎がベールを取り外し易いのでおすすめ。
アップスタイルは新郎やご親族との写真バランスも考えて高め、低めを考えてスタイリングを。
 

出典:iconosquare.com


ロングヘアなら地毛で。
ボブ~なら付け毛で対応できるヘアスタイル。
全体に散らしたパールとジュエルアクセで和装にも対応できます。


和装も対応できる花嫁ヘアスタイル



出典:iconosquare.com


秋冬という季節柄、和装を取り入れる結婚式も多く、和装・ドレス装にも使えるまとめ髪が人気です。
このスタイルなら生花の色や、ヘアアクセサリーを和から洋に変えるだけで雰囲気がガラリと変わります。
 

出典:iconosquare.com


イマドキ感があるユルッと髪を引き出したまとめ髪。
こちらも三つ編みを留めてあるので、和装ではまとめてドレス装でダウンスタイルにするとまたガラリと雰囲気が変わります。
 

出典:iconosquare.com


こちらは春のまとめ髪。

秋なら木の実や縁起の良い葉物を飾っても美しいです。
小柄で華奢な花嫁さんは沢山結ったりデコラティブになっても大げさになりませんが、大柄の花嫁さんはシンプルにまとめた方が立ち姿も美しいです。

流行り廃りの無い王道アレンジなら数年後の写真も怖くない



出典:iconosquare.com


頭の形も良く見えるヘアスタイル。
横からの写真を撮った際に全体のバランスが美しいまとめ髪。
これぞ王道の花嫁スタイル。
 

出典:weco.jp


夜会巻にしておけば後はヘアアクセでどんな味付も可能です。


出典:mmg-r.jp


夜会巻+ゴージャスアクセと下ろした巻髪orつけ髪でも華やかに。
 

出典:mmg-r.jp


前髪は斜めに流すのが小顔に写るコツ。
 

ショートヘアの花嫁さんはキュートor大人っぽくか2つの顔で挑む


出典:mmg-r.jp

ロングと違って顔周りに髪を散らして隠すことができるので、究極の小顔ヘアができるのもショートの特権♡

 

出典:mmg-r.jp


大き目のヘアアクセや、個性的なブーケを持ってきてもショートヘアならキレイに収まります。
 


出典:jp.pinterest.com


短めボブでもヘアアクセ次第でブライダル感が出ます。
この位の長さがあればアップスタイルのアレンジも可能。

いかがでしたか?
美しい花嫁姿は一生残ります。
少しでも小顔に、少しでも美しく残しておきたいのは全花嫁の願い。
足を運んでいただくゲストの皆さんの為にもベストなヘアスタイルを見つけて下さい♡

Writer : LEON さん
海とワインを愛する主婦 趣味はドライブ 悩みはシミそばかすなどの肌トラブルやアレルギー

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking