手軽に簡単♪家事をしながらダイエット!

「ダイエットしたいけど、運動をする時間をとるのは面倒…。ジムに通う時間もないし…。」という人必見です!運動の時間をとれないあなたのために、今回は家事をしながら簡単にできるダイエット方法についてご紹介していきます♪家事は毎日必ずしなければいけないこと。家事と一緒にダイエットができれば一石二鳥ですよね!毎日の習慣の中にダイエット習慣も付け加えてしまいましょう♪

出典:dietmotivation.net


1.まずは家事の消費カロリーをしっかり把握しておこう!


 

出典:girlschannel.net


毎日行う家事。
どのくらいカロリーが消費されているかご存知ですか?
消費カロリーまで把握している人はとっても少ないはずです。
基本の消費カロリーを知った上で「家事をしながらできるダイエット法」を加えていけば、より高くカロリーを消費していくことができますよ。

ここでは頻繁に行われる家事の消費カロリーについて簡単にご紹介していきます♪


○30分間料理を作る→65kcal


 

出典:www.excite.co.jp


手を休めず、料理の間常に動いているため、特になんの運動を加えなくても消費カロリーは高めの傾向があります。
この基本の動作に、つま先立ちやダイエットスリッパを取り入れてみましょう。
煮物を煮詰めている間、ウエストのひねり運動をしてみるのも良い方法です。
少しの動作を加えることで、より消費カロリーを高めることができますよ♪


○15分間掃除機をかける→35kcal


 

出典:girlschannel.net


かがんだ姿勢を保ちながら前進をする掃除機。
こちらも消費カロリーは高めです。
より消費カロリーを高めていくには、大げさなくらいの大きな動作で掃除をかけていくことがポイント。

ソファやベッドの下はしっかりかがんで、奥の奥までしっかり掃除をしてみてください。
掃除機で前進するときは大股で歩くのも最適ですよ!
動作を大きくするだけで35kcalだった消費カロリーを85kcalまでアップさせることができます。


○10分間皿洗い→20kcal


 

出典:item.rakuten.co.jp


「立ち止まってお皿を洗うだけの動作なんて、ダイエットにはならないだろう」と思う人も多いはず。
しかし、洗っている間、手や腕はずっと動いているので案外消費カロリーが高いんですよ♪
その消費カロリーをもっと高めるために、つま先立ちやダイエットスリッパを取り入れるのがおすすめ♪
20kcalだった消費カロリーを45kcalまであげることができます。


○洗濯物を干す、取り込む、畳む→100kcal


 

出典:rubeusu-trend.com


洗濯物を干す動作から畳む動作までは、立つ・かがむ・腕を動かすなど常に身体のどこかを動かしますので、消費カロリーはとっても高め。
「家事の中で洗濯が一番キライ」という人もいるかもしれませんが、ダイエットのためと思ったら率先して洗濯をしたくなっちゃいそうです♪

洗濯はほとんどの人が毎日行うもの。
こんなにカロリーを消費していたなんて驚きです!

2.「掃除」はダイエットに最適♪


 

出典:wiim.jp


床や窓ガラスの拭き掃除や、キッチンのガス台周り、お風呂掃除など、手間がかかる掃除はダイエットに最適♪
部屋をキレイにしながら運動もできるので、とってもおすすめのダイエット方法です。

体重50キロの人が30分間ウォーキングをすると100kcalほどカロリーを消費するのですが、拭き掃除やお風呂掃除はウォーキングと同等のカロリー消費をすることができます。
毎日行えば、毎日ウォーキングをしたのと同じ運動量になりますので、少しずつでも家事の中に必ず「掃除」を取り入れていくようにしましょう。
 

いかがでしたか?
今まで何気なくやっていた家事は、意外にも消費カロリーが高いものばかり。
この家事につま先立ちやひねり運動などを加えれば、家事をしながら手軽にダイエットを実践していくことができます。
忙しい人でも手軽にできる「家事ダイエット。」明日からでもぜひ試してみてくださいね♪

関連記事

Writer : ta_sa さん
長女、次女、長男の3人の子をもつママです! ママでもいつまでもキレイでいられるように、日々努力しています!
2019Spring特集

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking

  • Weekly
  • Monthly