本当に効率の良いトレーニング方法はこれ!最小限の運動で理想のプロポーションを目指そう♡

みなさんは理想のプロポーションになるためにトレーニングをされたことはありますか? 現在トレーニング方法はたくさんありますが、そのトレーニングを効率的に行う方法が分かったら嬉しいですよね。 本日はたくさんあるトレーニングの中から、効率良くダイエットにつながるトレーニング方法をご紹介していきたいと思います。

出典:dietbook.biz

 

大切なのは、はじめのストレッチ!


 

 


ダイエットというと、すぐに激しい運動をしたくなるかと思います。
ですが、一番初めに行うべきなのはストレッチです。

ストレッチなんて本当にダイエット効果があるの?なんて半信半疑の方もいらっしゃるかと思いますが、ストレッチは多くのモデルさんや女優さんが口をそろえて行っているというくらい効果的なのです。

ストレッチには、凝り固まった体を柔軟にして、体の循環を良くしてくれる働きがあるので代謝が上がります。
また、老廃物の排出を促して痩せやすい体を作ってくれるのです。

ジョギングや、筋トレなどの運動でカロリーを消費したり筋肉をつけたりする際にも、ストレッチをしてからの方が脂肪の燃焼効果が高くなるので、まずはストレッチで体の隅々まで伸ばして体を温めてください。

ストレッチの後は軽い有酸素運動


 

出典:kenkou-helusu.com


次に行なってほしいのが軽い有酸素運動です。
有酸素運動は、上の画像に挙がっているものです。

ストレッチでほぐれた体をさらに温めて、ウォーミングアップします。
10分程度行うのが良いですね。
 

筋トレは毎日しない方が良い?


 

出典:www.fitness-japan.com


ウォーミングアップの有酸素運動が終わったら、無酸素運動である筋トレを行ってください。
筋トレを行うと若返りの効果がある成長ホルモンが出て、代謝がアップします。
そして、筋トレはその名の通り筋肉を増やしてくれるので、筋肉が増えると脂肪燃焼力がアップします。

しかし、筋トレは毎日ではなく、一日置きに違う箇所にしてください。
なぜかというと、筋トレをすると筋肉が破壊されるのですが、その回復にだいだい2,3日かかります。
そして、回復すると前よりもさらに立派な筋肉を作ってくれるので代謝がアップしますが、毎日同じ個所を行なってしまうと筋肉が修復される前なので、逆に筋肉が減ってしまう恐れがあるのです。

なので、背中、お腹、太もも、などの大きい筋肉を交互に行うのがおすすめです。
 

そしていよいよ有酸素運動!


 

出典:mcosme.web.fc2.com


最後に20分以上の有酸素運動を行ってください。
筋トレを行い、脂肪燃焼効果を高める成長ホルモンが出ているので、筋トレの後に脂肪を直接燃やす有酸素運動を行うことで効率の良いダイエットが出来ます。
また、脂肪は運動してから20分後から燃えてくるので、必ず20分以上行ってくださいね。

そして、できるならば朝起きて朝ご飯を食べる前に運動を行った方がより脂肪燃焼が高まります。
 
 
いかがでしたでしょうか?
このような順番で運動すると、普通に運動するよりも効率良くダイエットすることができます。
しかし、ダイエットで結果を出すのは順番も大事ですが、特に継続して行う事が大事です。
なので無理せずに自分で続けられるものから始めてみてください。
Writer : こ-たんす-たん さん
美容大好きな元エステティシャンです★

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking