紅葉が目的の旅行はいかが?絶景の紅葉スポット6選〜北海道編〜

自然豊かなイメージが強い北海道。実は秋の時期には紅葉が見れる絶景のスポットが数多く存在しているのです。旅行の際にはぜひ見ておきたいスポットばかりで、目を休めるには丁度いい環境となっています。 今回はそんな北海道で楽しめる絶景の紅葉スポットを紹介していきます。旅行を考えている方は、ぜひ足を運んだ方がいい場所ばかりなので、興味があればチェックして、旅行の参考にしてみてください。

ドライブコースとして有名な雲石峡



出典:Paylessimages/stock.adobe.com※画像はイメージ


北海道の二海郡八雲町にある雲石峡。

八雲地域と熊石地域を結ぶ峠でドライブコースとしても有名な場所と言われています。

運転する際にはぜひ一度は見ておきたいものです。

しかし、運転中のよそ見運転は厳禁なので注意が必要です。


カエデやモミジが鮮やかな色どりを見せる渓谷で、夕日で染め上がっていく様子はまさに絶景です。

紅葉の季節には一度は通ってみたい景色の一つなので、近くを車で走る予定があれば、その景色を堪能してみてください。


美しい渓谷がある赤岩青巌峡



出典:Paylessimages/stock.adobe.com※画像はイメージ


北海道の勇払郡にある赤岩青巌峡。

村立自然公園の中にあり、渓谷にある岩々の景色と紅葉の美麗が合わさった素敵な情景を楽しめるスポットです。

赤や青など珍しい色の巨岩があるので、見ている側も飽きがこない景色といえます。


赤く染まったカエデなどを楽しむことができ、川ではラフティングが盛んになっています。

ラフティングから見える紅葉は、また違う景色に見えるので一度はやってみたいものです。

陸上と水上、どちらからも紅葉が見ることができるので、どちらが美しいか見比べるのも旅の醍醐味です。


情緒のある風景が楽しめる洞爺湖周辺



出典:stars_hjp/stock.adobe.com


北海道の虻田郡洞爺湖町にある洞爺湖。

その周辺には秋の時期しか見られない、いつもと違う風景を楽しむことができます。

洞爺湖周辺では緑・黄・オレンジ・赤と様々な色どりの紅葉を楽しむことができ、他とは別の情緒ある景色が味わえます。


遊歩道沿いに展開している木々や洞爺湖に浮かぶ中島、それぞれが違う雰囲気を醸し出しているので、どこを見ても素敵な情景を感じることができます。

近くの展望台から覗けば、辺り一面を一望できるので絶景です。


天然記念物の森である歌才ブナ林



出典:photojapan/stock.adobe.com※画像はイメージ


北海道の寿都郡黒松内町にある歌才ブナ林。

国の天然記念物に指定されているほど貴重なものです。

その景色は一度は見ておきたいほど美しいと言われています。

2度も伐採の危機から地元の住民が守ってきた森なので、今のうちに見ておいて損はありません。


自然を直に味わうことができ、日本の昔ながらの景色が味わうことができます。

きっと一度いけば、その神秘的な景色に目を奪われることでしょう。

一生の思い出にもなるので、機会があれば一度は足を運んでみてください。


標茶中学校の並木道



出典:conta114/stock.adobe.com※画像はイメージ


北海道の川上郡標茶町にある標茶中学校の並木道。

自然が多いとされる道東地区でも有数の紅葉の景色で、通る人がみんな眺めるほど立派な並木道と言われています。

紅葉であることで季節の訪れを感じる風情のある景色になっています。


中学校の隣にある紅葉なので、帰り道などでは学生が通ることもあります。

よそ見をしていては危険なので、ドライブ中には紅葉を見ずに運転に集中するように注意してください。


一面紅葉の世界である知床峠



出典:tatsuo115/stock.adobe.com


北海道の斜里郡斜里町にある知床峠。

自然豊かな北海道の中でも特に紅葉が綺麗で、一面が赤色に染まる絶景が見られる場所と言われています。

ハウチワカエデ、ナナカマドなどの紅葉が見られるので必見です。


近くまで足を運ぶのは大変かもしれませんが、遠くで見ているよりも近くの方が臨場感を楽しむことができます。

時間に余裕があるのであれば、一度行ってみるといいでしょう。



いかがでしたでしょうか?

自然が多い北海道では、一面紅葉に包まれている場所が多く、日ごろの疲れを癒してくれるスポットが数多く存在しています。

旅行をするのであれば、こういった場所に足を踏み入れると気持ちいいことでしょう。


しかし、自然が多いということは色々と準備するものも必要です。

特に森や山の中に入るのであれば、十分に注意して景色を楽しんでくださいね。

Writer : よっしーー! さん
美容や健康に興味がある20代です♪

おすすめ記事

Ranking