大人女子のたしなみ!お酒の席でのモテしぐさとは

おしゃれなバーで軽く一杯・・・これって絶好のチャンスタイム!女っぷりを上げるしぐさで彼の心をグッと掴んでみませんか?今回は、お酒の席で効果を最大限に発揮するモテしぐさをご紹介します。


■ さりげない肌見せで、彼の視線を独占


目のやり場に困るほど胸元が大胆に開いたトップスや、太ももが露わになったミニスカートはあまりにも露骨過ぎて、男性はドキドキを通り越してドン引きに。

下品で軽いという印象を男性に与えることは、大人女子としていただけません。


大人の女性たるもの「チラ見せ」で男性の心をドキッとさせたいものですよね。

髪をかきあげたときのうなじ、前かがみになったときの胸元、このような女性の無防備な仕草の中で見える「チラ見せ」に男性は弱いもの。

「見せた」ではなく「見えた」を演出できれば最高です。


「イイ感じのバーで女友達と飲んでたとき、彼女が『酔っぱらって暑くなってきた。』と言ってカーディガンを脱いだんです。ノースリーブの真っ白な二の腕がまぶしくて・・・僕の顔が赤らんだのは、お酒のせいだけじゃないはず。」(28歳/金融関係)


計算し尽くされたさりげなさ、これぞ大人の女性なのです。



■ 適度なボディタッチで相手を翻弄


お酒の席であまり頻繁にベタベタとボディタッチするのはNG!

あまりにボディタッチが多すぎると、「こいつ、誰にでもこうなの?」「なんか俺、狙われてる・・・?」なんて不信感や嫌悪感を抱かれてしまう恐れがあります。

“ここぞ”のときに効果的にボディタッチができる人こそ、大人の女性と呼ぶにふさわしいのです。


「同僚の女の子と仕事帰りに飲みに行ったとき、『ちょっとお手洗いに行くね』と言って俺の太ももに手を置いて立ち上がったんだよね。肩じゃなくて太もも。ドギマギしてグラスを落としそうになっちゃった。」(32歳/製薬会社勤務)


予期せぬボディタッチに男性は弱いもの。あなたのタッチで彼の恋愛モードをONにしちゃいましょう。



■ 大人の女はお酒のチョイスもぬかりなし!


お酒の席で男性をトリコにしたいなら、振る舞いと同じくらいお酒のチョイスが大事。

いくら好きだからと言ってビールばかり頼むのも色気が無いし、「芋焼酎ロックで!」なんてオーダーだと、女っぷりより男っぷりが勝ってしまいます。


「やっぱり女の子にはビールやサワー系よりカクテルを飲んでほしいなぁ。でも、カルーアミルクやカシス系は子供っぽい感じがするから、ミモザとか、スプリッツァーとか、ワインベースのカクテルが大人っぽくて色気を感じます。」(30歳/ショップスタッフ)


また、お酒に詳しい男性と飲みに行った時は「あなたのオススメを飲んでみたいな。」などと彼にオーダーを委ねるのもアリです。



お酒の席での振る舞い、男性は見ていないようで見ています。

酔っぱらって前後不覚にならないように、アルコール量をセーブしながら、いい女の演出をしてくださいね。

(愛カツ編集部)

presented by愛カツ (https://aikatu.jp
 

関連記事

・SNS上でモテる女子がやっていること

・さらっとできる! 12星座別 気になる彼の視線を釘付けにする「モテ仕草」

・彼からの愛がもっと深まる!「自慢の彼女」になる行動3つ

・「彼氏いない歴」を聞かれたら?男子が引いちゃうNG回答ランキング

・男性を落とすにはこれ!男性をドキドキさせるモテ女が持っている3要素とは

(PR)
いかがでしたでしょうか。

みなさんそれぞれ悩みがあると思います。
一人で抱え込まずに、相談することで悩みが軽くなることもありますよね。
友達や家族への相談が難しい場合は、専門家の人に相談してみてはいかがでしょうか。


トークCAREはLINEが提供するサービスなので、LINEで簡単に利用ができます。
Writer : 愛カツ 編集部

おすすめ記事

関連記事

新着記事

関連記事

新着記事

Ranking